ケビン・クローン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ケビン・クローンアメリカ合衆国 シカゴ生まれの国際コラムニスト、、映画監督、プロデューサーでありタレント。所属事務所はサインサディーカ)。

プロフィール[編集]

合衆国シカゴ生まれ、7カ国で暮らし、4ヶ国語マルチリンガル。

上智大学外国語学部ドイツ語学科在学中にラジオデビュー。BMGより発売したCDがMTVインターナショナルTOP20で2位、香港のグラミー賞を受賞、アメリカのメジャー番組に多数出演。日本では「ここが変だよ日本人」「太田総理」「そこまで言って委員会」にもレギュラー出演。

得意分野は政経から人類学まで多岐にわたる。KKベストセラーズ「空爆式ディベート革命」光文社より「トンでも英語デリート事典」「英語リッチ英語プア」など出版。語学関連の著書は4冊。「みるだけ英単語」は視覚的に言葉を学ぶという全く新しい試み。イメージトレーニングをしながら「ことば」を学ぶ画期的な手法を編み出した。朝日ニュースターでは番組司会とプロデューサーを兼任。

特命全権大使だった父親から受け継いだ世界の政財界人脈を生かし、現在は上場企業など数社の顧問の他、国際コンサルタントと幅広く活躍中。初監督、脚本のGACKT主演『ORIGAMI』はカンヌ映画祭で招待作品に選ばれ、現在、明治大学英語教育教材に使用されている。

名前と出身[編集]

「ケビン」は英語名のミドルネーム。クローンはキャプテンジョージのクローンという意味がある。

著書[編集]

  • 『空爆式ディベート革命(KKベsストセラーズ)』
  • 『トンデモ英語デリート事典(光文社ペーパーバックス)

執筆コラム[編集]

  • 週間文春
  • ゲイナー
  • 週間ポスト
  • RAY
  • 中央公論
  • 国会ジャーナル
  • 日刊ゲンダイ
  • English Journal
  • 日経BP社月刊各誌

テレビ[編集]

講演会・セミナー[編集]

  • 文科省文科大臣英語教育勉強会
  • 時局心話会
  • 早稲田大学大隈講堂
  • 東京外国語大学
  • 駒沢大学
  • 駿河台大学
  • 東京家政大学
  • 近畿大学等の大学
  • 参議院会館
  • 青年商工会議所
  • ロータリークラブなど

関連項目[編集]