ホーム&アウェイ (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホーム&アウェイ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 毎週月曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2002年平成14年)10月7日
- 12月16日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
オープニング day after tomorrowHello, everybody!
エンディング day after tomorrow「My faith

特記事項:
初回は15分拡大(21:00 - 22:09)。
テンプレートを表示

ホーム&アウェイ』は、2002年10月7日から同年12月16日までフジテレビジョン系列で月曜日21:00 - 21:54に放送されていた日本のテレビドラマ。全11回。主演は中山美穂。平均視聴率13.7%。

あらすじ[編集]

結婚式を1か月後に控える中森かえで(中山美穂)は、独身最後の記念にと元同僚の愛原町子(西田尚美)・秋葉原りる(酒井若菜)と上海旅行を楽しんでいた。しかし帰国直前、置き忘れた婚約指輪を取りに戻り、かえで一人だけ別の便で帰国する羽目になる。やっとの思いでたどり着いたマンションで自宅に足を踏み入れようとしたところ、隣家の夜逃げ騒動に巻き込まれてしまう。気づいたら北海道の大草原で独りぼっち。財布を車の中へ置き忘れて身動きがとれず、携帯電話を馬に食われたため連絡を取ることもできない。なんとかして帰宅しようとするが、持ち前の優しさと方向音痴が災いし、様々なトラブルに巻き込まれ、日本各地を転々と漂流させられ、家までたどり着けない。果たして結婚式を無事に挙げることができるのか?

一方、東京ではかえでの弟の学(小泉孝太郎)、町子、りるがかえでの帰りを待ちわびながらも、留守宅に入り浸って妄想を繰り広げる。かえでは、行く先々で出逢った人々に幸せをもたらしながら、親子や夫婦の愛について様々なことを学んでゆく。

かえでの行き先[編集]

かえでが父と別れてから東京に戻るまで6日かかっている。

*静岡で普通列車に乗って父と別れる→新幹線に乗る(架線?河川?事故に巻き込まれる)→バスに乗り換え(のっとり事件に巻き込まれ、人質に。犯人を説得して自首してもらう) *富士山で遭難しかかる(通りかかった自衛隊に助けられる)→自衛隊のヘリで東京まで送ってもらう途中に災害の知らせが入り、そのまま新潟へ→現場で救助活動をしている途中、瓦礫の下にいた女の子を助ける→女の子は1人ぼっちで父親と小さいころに別れていた。→ほっておけず、思い出の品を届けに一緒に根室に住んでいる父親をたずねる→帰り道、流氷に流される(通りかかった巡視船に助けられる)→救助してくれた人が海に落ち、風邪をひいたので治るまで船内で働くこととなる→船が着いた沖縄で新任の保母に間違われる→幼稚園の取り壊しに来た男たちを追い払う *群馬の動物園で怪我をしたライオンの子供の看病をする *いなくなったハトを助けた~新幹線にて東京へ。~

注)「→」がついて箇所はストーリーがつながっている。「*」の箇所は話がつながらないまま、かえでが話している内容に合わせている。

新幹線に乗って、東京駅に着いたのが結婚式の前日となる。

キーアイテム[編集]

かえでの受難の根本的な原因は、最終回で判明する。

結婚式を前に起きた誘拐事件を解決するため、かえでは苦楽を共にしたスーツケースを手放すが(婚約者の身代金を詰めて)、それを手にした誘拐犯グループが日本国内どころか世界中を漂流していたことを報じるニュース番組がラストシーンとして挿入されている。

なお、第3話では、かえでと三隅由里が同型のスーツケースを取り違えたために大阪から帰宅できなくなったというエピソードが登場する。

キャスト[編集]

ゲスト[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

サブタイトル 放送日 視聴率 その他
第1話 愛と偶然の旅立ち 2002年10月7日 16.3 % 初回69分スペシャル
第2話 無人島からの脱出 2002年10月14日 16.0 %  
第3話 たこ焼きとビリケンと母の涙 2002年10月21日 15.0 %  
第4話 懐かしのホームめざして子守唄 2002年10月28日 12.4 %  
第5話 天女伝説の秘湯の村で帰れない 2002年11月4日 12.6 %  
第6話 旅の一座に助けられ舞台に立つ  2002年11月11日 11.2 %
第7話 寝台特急ペガサスの眠れない夜 2002年11月18日 13.3 %  
第8話 父の手がかりは立てこもり犯!? 2002年11月25日 15.0 %  
第9話 父を賭けて丁か半かの大勝負!  2002年12月2日 13.8%  
第10話 ついに再会!父娘の海に降る雪 2002年12月9日 11.8%  
第11話 旅の終わりは永遠の別れ 2002年12月16日 13.3%  
平均視聴率 13.7 %

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ この列車は名古屋で東京行きの編成と松本行きの編成を切り離すダイヤになっており、かえではその松本行き編成に誤乗していたために次話で松本に飛ばされることになる。現実世界でそのような運用(上り列車における途中駅での切り離し)を行っているのは、ともにJR四国の列車で、ともに宇多津で連結・解放を行う『しおかぜいしづち』(岡山高松 - 松山宇和島)と『南風しまんと』(岡山・高松 - 高知)の2つのみである。

外部リンク[編集]

フジテレビ系 月曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
ランチの女王
(2002.7.1 - 2002.9.16)
ホーム&アウェイ
(2002.10.7 - 2002.12.16)
いつもふたりで
(2003.1.6 - 2003.3.17)