じゃじゃ馬ならし (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
じゃじゃ馬ならし
ジャンル テレビドラマ
放送時間 月曜日21:00 ‐ 21:54(54分)
放送期間 1993年平成5年)7月5日‐9月20日(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 石原隆鈴木吉弘
演出 星護
木下高男
河野圭太
プロデューサー 塩沢浩二、岩田祐二
出演者 中井貴一
観月ありさ
鶴田真由
内田有紀
いしだ壱成
武田真治
草刈正雄
ほか
音声 ステレオ放送
エンディング 君が好きだから』観月ありさ
テンプレートを表示

じゃじゃ馬ならし』(じゃじゃうまならし)は、1993年平成5年)7月5日から9月20日まで、フジテレビ系列の全国ネットで毎週月曜21:00 ‐21:54(JST)に放送されていた日本テレビドラマ。主演は中井貴一観月ありさ。全12回。平均視聴率は21.8%。なお、これまで続いていたテレビ大分での同枠同時ネットはこの作品が最後となった(次作『あすなろ白書』以降は異時ネットに降格)。

概要[編集]

人気俳優の中井貴一と当時、人気絶頂であったアイドルの観月ありさの意外な競演で、平均21.8%の高視聴率を獲得し、話題を呼んだ。他にも、ブレイク直前であった内田有紀、いしだ壱成、武田真治、本上まなみ、三井ゆりら若手が多く起用された。また、脇役陣は、珍しく悪役を演じた草刈正雄、西村雅彦といった熟練派で固められた。

星護ディレクターが前作『放課後』で使用したガーゴイル像やP's Dinnerが再び登場し、以後『ヘルプ! 』などでも使用されるなど、星護演出の定番となる。また、洋楽ミュージシャンの名前が劇中の様々な固有名詞に使われていた。

ソフト化については実現していない。

このドラマでの共演がきっかけで、中井は観月主演のドラマ『ヘルプ! 』『私を旅館に連れてって』などに度々友情出演している。

ストーリー[編集]

マーキュリーコーポレーション社員の山田隆一郎は、社長の北原まゆみと結婚するが、まゆみは結婚式が終わった直後に交通事故で死亡してしまう。さらに葬儀で悲しみにくれる隆一郎の前に、まゆみの娘と名乗る北原夏美が姿を現す。

二人で暮らすようになるが、経営の実権を狙う取締役久保田勝二の暗躍により突然、隆一郎は失脚して社長の座を追われ、まゆみの遺産であった豪邸をも手放さざるをえなくなり、木賃アパート・フィルコリンズ世田谷に移り住む羽目となる。そして隆一郎は夏美の父親代わりになることと、夢であったテーマパーク、マーキュリーランドを建設しようとする…。

最終話の後には、後日談として、数年後、再び大波乱の運命が主人公二人に訪れることになるという「続編の予告編」が放送されているのだが、これはこのドラマが次回の予告編を放送する形式であったため、「架空の予告編」として作られたものである。また、この最終話の架空予告編の冒頭での山田隆一郎のセリフは、最終話の編集終了後、最終チェックでどうしても納得できなかったプロデューサーが、このセリフを言わせるだけのために真夜中に中井貴一を呼び出して収録したものである。

キャスト[編集]

主要人物[編集]

  • 山田隆一郎(やまだりゅういちろう)-中井貴一
    マーキュリーコーポレーションの社員。社長の北原まゆみと結婚し、社長に就任した。
  • 北原夏美(きたはらなつみ)-観月ありさ
    まゆみの娘。フィラデルフィアに留学していた。
  • 杉村亮子(すぎむらりょうこ)-鶴田真由
    マーキュリーコーポレーションの社員。
  • 玉置亜矢(たまきあや)-内田有紀
    夏美の幼なじみ。
  • 久保田勝二(くぼたかつじ)-草刈正雄
    まゆみの死後、マーキュリーコーポレーションを乗っ取り、社長に就任する。

生徒[編集]

  • 久保田肇(くぼたはじめ) - いしだ壱成
    勝二の息子。夏美に惚れている。
  • 清水直人(しみずなおと) - 武田真治
    亜矢に惚れていたが夏美が現れるとしれっと乗り換える。
  • みゆき - 菊池あゆみ
    亜矢の取り巻き。
  • 西沢さとみ(にしざわさとみ) - 三井ゆり
    亜矢の取り巻き。
  • 秋野りか(あきのりか) - 本上まなみ
    亜矢の取り巻き。

その他[編集]

  • アンナ - 植田あつき
    P's Dinnerのウェイトレス、トレイを肌身離さない。
  • マスター - 高杉亘
    P's Dinnerのマスター。
  • 川島良介(かわしまりょうすけ) - 西村雅彦
    久保田の部下。
  • 金沢修二(かなざわしゅうじ) - 金田明夫
    久保田の部下。顧問弁護士。
  • 伊部真(いべまこと) - 長谷川初範
    夏美の実父。
  • 蔵原圭三(くらはらけいぞう) - 塩見三省
    北原家に代々仕える執事。
  • 渡部利夫(わたべとしお) - 蛭子能収
    現場作業員。
  • 鮮魚店の店主 - 神戸浩
  • 高木(たかぎ) - 河原さぶ
  • 耕平(こうへい) - 阿久津健太郎
  • 綿貫(わたぬき)警部 - 平泉成
  • ビルメンテナンス会社社長- 梶原善
  • 高校教師役- 斉藤暁

スタッフ[編集]

製作:フジテレビ、製作著作:共同テレビ

ロケ地[編集]

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
第1話 1993年7月5日 突然、父親になる 神山由美子
戸田山雅司
星 護 22.3%
第2話 1993年7月12日 突然、貧乏になる 岡田恵和 20.7%
第3話 1993年7月19日 突然、信用を失う 木下高男 22.5%
第4話 1993年7月26日 突然、ドレスを着る 戸田山雅司 20.4%
第5話 1993年8月2日 突然、倒れる 岡田恵和 河野圭太 20.7%
第6話 1993年8月9日 突然、実父が来る 戸田山雅司 星 護 23.5%
第7話 1993年8月16日 突然、お別れ 岡田恵和 木下高男 19.6%
第8話 1993年8月23日 突然、プロポーズ 河野圭太 22.2%
第9話 1993年8月30日 突然、走り出す 戸田山雅司 木下高男 22.5%
第10話 1993年9月6日 突然、友人が死ぬ 岡田恵和 星 護 21.3%
第11話 1993年9月13日 突然、逮捕される 戸田山雅司 木下高男 23.9%
最終話 1993年9月20日 突然結婚する、が 星 護 21.9%
平均視聴率 21.8%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)
フジテレビ系 月曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
ひとつ屋根の下
(1993.4.12 - 6.28)
じゃじゃ馬ならし
(1993.7.5 - 9.20)
あすなろ白書
(1993.10.11 - 12.20)