バスストップ (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バスストップ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 毎週月曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2000年平成12年)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
テンプレートを表示

バスストップ』は、 フジテレビ 系で2000年平成12年)7月3日から9月18日に放送された月9ドラマ。放送時間は月曜日21:00~21:54(最終回は21:00~22:09)。全12回。平均視聴率は16.9%。

飯島直子内村光良主演で、キャリアウーマンバス運転士との恋愛を描いたラブストーリー。

2000年にVHSでビデオソフトが発売された後、2001年にDVD(全6巻)、2007年にDVD-BOXがフジテレビから発売された。

あらすじ[編集]

キャリアウーマンとして働く夏生(飯島)は、仕事の失敗で2億もの損害を会社に与えてしまい、左遷されることに。新しい赴任先への出勤初日、車で会社に向かっていたところ、暑さでオーバーヒートしてしまい、困った夏生は、たまたま近くの停留所から走り出そうとするバスを見つけるが…。

キャスト[編集]

第4話では、挿入歌の「Pearl」をプロデュースしたYOSHIKIがバーの客の役でカメオ出演している。

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
1st Drive 2000年7月3日 恋をしました 19.5%
2nd Drive 2000年7月10日 想い出の指輪を… 16.9%
3rd Drive 2000年7月17日 接近 16.9%
4th Drive 2000年7月24日 哀しみと怒りの初デート… 15.7%
5th Drive 2000年7月31日 世界一心に響くプレゼント 16.6%
6th Drive 2000年8月7日 最強の恋敵!小次郎の帰国 17.0%
7th Drive 2000年8月14日 武蔵VS小次郎!恋の初対決 15.9%
8th Drive 2000年8月21日 見たくなかったキスシーン 17.2%
9th Drive 2000年8月28日 男の号泣!指輪の行方は… 15.6%
10th Drive 2000年9月4日 ついにプロポーズ 16.2%
11th Drive 2000年9月11日 激突!予想外の結末 18.5%
12th Drive 2000年9月18日 最後の賭け!武蔵の号泣、涙の意味は… 20.5%

平均視聴率 17.2%

(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

スタッフ[編集]

テーマ曲[編集]

関連商品[編集]

  • 「バスストップ DVD-BOX」初回限定販売(2001年1月25日 ジェネオン エンタテインメント)
  • 「きっとうまくいくから—バスストップ発30女の幸福論」(2000年8月 フジテレビ出版)

備考[編集]

  • 武蔵が夏生のために打ち上げ花火をプレゼントするシーンは、上地雄輔が当時交際していた女性に対してサプライズとして行おうと考えた事柄を本作のプロデューサーが取り入れたものである(『あっぱれさんま大教授』2008年5月4日放送分)。

外部リンク[編集]

フジテレビ系 月曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
バスストップ