西川幸男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西川 幸男(にしかわ ゆきお、1925年大正14年) - 2012年平成24年)12月26日)は、日本の芸能プロモーター新栄プロダクション創業者。千葉県出身。元妻は歌手の五月みどり(1965年結婚・1971年離婚)、子は歌手・新栄プロダクション社長の山田太郎(本名:西川賢)、プロゴルファー西川哲

人物[編集]

初めは浪曲師志望で、木村友衛に師事したが[1]興行師に転身し、1945年(昭和20年)に20歳で浪曲の興行会社「西川興行社」を創業。1949年(昭和24年)に村田英雄を自社に迎えて育て上げた。 また、若手浪曲家(木村力衛玉川次郎春日井小梅鴬中村冨士夫大木伸夫)なども育て上げた。

1958年(昭和33年)に西川興行社を発展改組して「新栄プロダクション」を設立した後、北島三郎新川二朗五月みどり二宮ゆき子十勝花子大月みやこ木村友衛小松みどり藤圭子西川峰子細川たかし西尾夕紀らのマネジメントも行った[2]。1985年(昭和60年)、社長職を息子の山田太郎(賢)に譲り、自らは会長に就任した[3]

また西川は馬主としても知られ、ウエスタンダッシュ(1974年(昭和49年)京成杯、1975年(昭和50年)日刊スポーツ賞金杯などJRA25戦5勝)などを所有し、北西牧場(ウエスタンファーム)を創業して競走馬生産なども手掛けるオーナーブリーダーとしても競馬界で活動した[4]

2012年(平成24年)12月26日午前5時2分、間質性肺炎のため87歳で死去[2]。没後にこれまでの功績を讃えられ、2013年度第55回日本レコード大賞特別功労賞が贈られた。

脚注[編集]

  1. ^ 新栄の歴史 新栄物語 第一話”. 新栄プロダクション. 2014年4月14日閲覧。
  2. ^ a b “村田英雄さん育ての親 西川幸男氏死去”. nikkansports.com. (2012年12月27日). オリジナル2014年4月14日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/tK3G4 2014年4月14日閲覧。 
  3. ^ 新栄の歴史 新栄物語 第一話 page2”. 新栄プロダクション. 2014年4月14日閲覧。
  4. ^ “新栄プロ西川会長が死去…歌手数多く育てる(1/2ページ)”. SANSPO.COM. (2012年12月27日). オリジナル2012年12月31日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121231025432/http://www.sanspo.com/geino/news/20121227/oth12122705040006-n1.html 2014年4月14日閲覧。