くせ (世にも奇妙な物語)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

くせ」は、テレビドラマ世にも奇妙な物語』の中の1話。

1990年7月12日放送。第17作目。同回の作品に「半分こ」、「死ぬほど好き」がある。

ストーリー[編集]

真理子は美人であったが男性に好かれないようにと地味な格好で生活していた。そんなある日、良平と出会うが真理子は好かれないように素っ気無い態度を取る。実は真理子には男性に褒められると周辺の物を無意識に盗んでしまうという盗癖があったのだ…。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]