マルコ・ロイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マルコ・ロイス Football pictogram.svg
20180602 FIFA Friendly Match Austria vs. Germany Marco Reus 850 0626.jpg
ドイツ代表でのロイス(2018年)
名前
ラテン文字 Marco Reus
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1989-05-31) 1989年5月31日(29歳)
出身地 西ドイツの旗 西ドイツドルトムント
身長 180cm[1]
体重 67kg[1]
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
ポジション FW (LWG/RWG) / MF (AMF)
背番号 11
利き足 右足
ユース
1993-1995 ドイツの旗 ポストSVドルトムント
1995-2005 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
2005-2008 ドイツの旗 ロート・ヴァイス・アーレン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ドイツの旗 ロート・ヴァイス・アーレンII 6 (3)
2007-2009 ドイツの旗 ロート・ヴァイス・アーレン 43 (5)
2009-2012 ドイツの旗 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 97 (36)
2012- ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント 108 (49)
代表歴2
2009 ドイツの旗 ドイツ U-21 2 (0)
2011- ドイツの旗 ドイツ 29 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年5月16日現在。
2. 2016年3月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルコ・ロイス(Marco Reus, ドイツ語発音: [ˈmaʁkoː ˈʁɔʏs] ( 音声ファイル); 1989年5月31日 - )は、西ドイツドルトムント出身のサッカー選手ブンデスリーガボルシア・ドルトムント所属。ドイツ代表。ポジションはフォワードミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2003年からボルシア・ドルトムントのユースチームに所属し、2006年の夏にロート・ヴァイス・アーレンに移籍した。

ボルシア・メンヒェングラートバッハ[編集]

2009年5月25日、ボルシア・メンヒェングラートバッハに4年契約で移籍した[2]。8月28日、1.FSVマインツ05戦で初ゴールを記録した。入団1年目は33試合に出場し、8得点を挙げた。2010-11シーズンはリーグへの残留争いを経験した。 2011-12シーズンでは18得点を挙げ、チームもリーグ4位の成績を修めた。シーズン終了後にはマッツ・フンメルスロベルト・レヴァンドフスキ香川真司らをおさえ、ドイツ年間最優秀選手に選出された[3]

ボルシア・ドルトムント[編集]

2012年夏にユース時代を過ごしたボルシア・ドルトムントに5年契約で移籍した[4]。移籍金は1710万ユーロ[5]。 移籍初年度は最終的にリーグ戦でリーグ6位の14得点を挙げる活躍を見せた。一方でUEFAチャンピオンズリーグでも、チームの1996-97シーズン以来の決勝進出に貢献した。

続く2013-14シーズンはリーグ戦で16得点を挙げた。この活躍が認められ、ドイツのプロサッカー選手会の会員より28.6%の支持で2013-14シーズンにおけるドイツ最優秀選手に選ばれた[6]

2015年2月10日、ボルシア・ドルトムントと2019年6月30日までの契約延長を発表した[7]

2018年3月9日、2023年までの契約を延長した[8]

代表[編集]

ドイツ代表としては2011年10月7日に行われたUEFA EURO 2012予選トルコ代表戦でデビューし[1]、代表初得点は2012年5月26日のスイスとの親善試合で記録した。UEFA EURO 2012のドイツ代表にも選ばれ、準々決勝(6月22日)のギリシャ戦で得点を挙げ勝利に貢献した。

2014年6月2日に2014 FIFAワールドカップ本大会に向けた23人のメンバーに選出されたものの、直後の6月6日に行われたアルメニアとの親善試合において左足首のじん帯を部分断裂し、本大会欠場が決まった[9]

UEFA EURO 2016のドイツ代表メンバー候補であったが、負傷により落選した[10]

人物・エピソード[編集]

  • 2011年からスピード違反を繰り返しており、2014年3月に警察に止められた際に無免許運転が発覚。ドイツメディアによるとロイスは2009年にオランダの偽造免許証を購入し、自分に運転する資格が無い事を分かっていながらも運転を続けたため、文書偽造罪と判断され、54万ユーロの罰金が科された[11][12]
  • 2016年に喧騒から逃れるために引っ越しをしたと、ドイツ紙『ビルト』が伝えている。ドルトムント市中心部から南東へ4キロほどのところにある人工の湖、フェニックス湖畔のペントハウスに住んでいたが、このほどそれを売却し、別の閑静な住宅地へ移り住んだという。その理由は「静かな時間を確保するため」だと言う[13]
  • 2017年5月、ESPN世界で最も有名なアスリート100人を発表し、83位に選出された。サッカー選手としては34位[14]

個人成績[編集]

所属クラブ シーズン 背番号 リーグ戦 カップ戦 UEFA主催 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ボルシア・MG 2009–10 11 33 8 2 0 - 35 8
2010–11 34 11 3 1 - 37 12
2011–12 32 18 5 3 - 37 21
通算 99 37 10 4 109 41
ドルトムント 2012–13 11 32 14 3 1 12 4 47 19
2013–14 30 16 3 0 9 5 43 23
2014–15 20 7 5 1 4 3 29 11
2015–16 26 12 3 2 13 9 42 23
2016–17 16 5 3 2 4 4 20 9
2017-18 11 7 0 0 4 0 15 7
通算 119 56 15 4 43 21 179 83
キャリア通算 254 93 26 8 39 21 323 125

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ 31試合 9得点(2011年- )


ドイツ代表 国際Aマッチ
出場 得点
2011 3 0
2012 10 5
2013 6 2
2014 4 0
2015 4 2
2016 2 0
2018 2 0
通算 31 9

ゴール[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ボルシア・ドルトムント

個人[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c Marco Reus - Die Mannschaft”. Deutscher Fußball-Bund. 2016年10月27日閲覧。
  2. ^ Borussia M'gladbach verpflichtet Marco Reus (ドイツ語) Goal.comドイツ語版 2009.5.25付記事
  3. ^ ロイスが年間最優秀選手賞を受賞、香川は4位 Goal.com日本語版 2012.08.13付記事
  4. ^ ロイスの新天地はドルトムントに決定 Goal.com日本語版 2012.1.5付記事
  5. ^ マルコ・ロイス 移籍コーナー Goal.com日本語版 2013.5.1 02:47 (UTC) 閲覧
  6. ^ 成長に限界を感じないロイス Goal.com 2014年6月4日
  7. ^ ドルトFWロイスが2019年までの契約延長で合意「すべてを捧げる」soccerking 2015年2月10日
  8. ^ ドイツ代表ロイス、ドルトムントと契約延長 2023年まで”. フランス通信社 (2018年3月10日). 2018年3月21日閲覧。
  9. ^ じん帯部分断裂のロイス、やはりW杯欠場と発表 Goal.com 2014年6月7日
  10. ^ “【速報】ドイツ代表、EURO2016の登録メンバー23名を発表!ロイスがまさかの落選…”. Qoly Football web magazine. http://qoly.jp/2016/05/31/germany-national-team-20160531 2016年5月31日閲覧。 
  11. ^ 無免許運転のロイスを擁護するクロップ Goal.com
  12. ^ ロイスの無免許運転、ドルトの自動車関連企業スポンサーとの関係は Soccer King
  13. ^ ドルトMFロイスが引っ越し…理由は「静かな時間を確保するため」soccerking 2016年2月6日
  14. ^ ESPN World Fame 100 ESPN.com 2017年6月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]