ベネディクト・ヘーヴェデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベネディクト・ヘーヴェデス Football pictogram.svg
Benedikt Höwedes 2012 (cropped).jpg
ドイツ代表でのヘーヴェデス (2012年)
名前
愛称 ベニーベニー
ラテン文字 Benedikt HÖWEDES
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1988-02-29) 1988年2月29日(31歳)
出身地 ハルテルン・アム・ゼードイツ語版
身長 187cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCロコモティフ・モスクワ
ポジション DF (CB, RSB) / MF (DH)
背番号 5
利き足 右足
ユース
1994-2000 ドイツの旗 ハルテルン
2000-2001 ドイツの旗 ハーテン=レックリングハウゼン
2001-2007 ドイツの旗 シャルケ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2009 ドイツの旗 シャルケ II 15 (0)
2009-2018 ドイツの旗 シャルケ 240 (12)
2017-2018 イタリアの旗 ユヴェントス (loan) 3 (1)
2018- ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ
代表歴2
2005-2006  ドイツ U-18 3 (0)
2006-2007  ドイツ U-19 16 (0)
2007  ドイツ U-20 1 (0)
2007-2010  ドイツ U-21 23 (3)
2011- ドイツの旗 ドイツ 44 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月1日現在。
2. 2017年3月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ベネディクト・ヘーヴェデス(Benedikt Höwedes, 1988年2月29日 - )は、西ドイツハルテルン出身のサッカー選手FCロコモティフ・モスクワ所属。ポジションはディフェンダーミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

TuSハルテルンドイツ語版、SGハーテン=レックリングハウゼンを経て2001年にシャルケ04の下部組織に加入。2003年にはシャルケのU-19チームのキャプテンとなった。2007年1月、シャルケとの間に2010年までのプロ契約を締結。この年は、オーバーリーガ(当時ドイツ4部)に所属するセカンドチームで1試合に出場。2007年10月3日、UEFAチャンピオンズリーグローゼンボリBK戦でトップチーム初出場。2007-08シーズンはリーグでも6試合に出場した。2008年12月に2014年まで契約を延長、その後も契約を延長して契約は2017年までだったが、2016年2月10日に契約を3年間延長したと、クラブ公式サイトで発表した[1]。4度目の更新で2020年6月30日までとなった。

2017年8月30日、ユヴェントスFCに1年間のレンタルで加入することが発表された。契約には買い取りオプションがつけられている[2]。背番号はパウロ・ディバラが背番号を10に変更したため空き番号となっていた21番。21番はアンドレア・ピルロジネディーヌ・ジダンリリアン・テュラムズデニェク・グリゲラといった選手が着用していた番号である。しかしリーグ戦出場が3試合に留まったことから、ユベントスによる買取オプションの行使は見送られた[3]

2018年7月31日、FCロコモティフ・モスクワへ完全移籍することが発表された。

代表[編集]

2011年5月29日、ウルグアイ代表との親善試合においてA代表(ドイツ代表)初キャップを記録。2012年8月15日のアルゼンチン代表との親善試合で代表初得点を記録した。

2014W杯・欧州予選では3試合の出場に留まったが、2014 FIFAワールドカップのメンバーにも選出[4]。主に左サイドバックとして初戦のポルトガル戦から決勝のアルゼンチン戦までの全7試合に出場し優勝に貢献した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

シャルケ04
ユヴェントスFC

代表[編集]

U-21ドイツ代表
ドイツ代表

脚注[編集]

外部リンク[編集]