アントニオ・リュディガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アントニオ・リュディガー Football pictogram.svg
20180602 FIFA Friendly Match Austria vs. Germany Antonio Rüdiger 850 0711.jpg
ドイツ代表でのリュディガー(2018年)
名前
本名 Antonio Rüdiger
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
シエラレオネの旗 シエラレオネ
生年月日 (1993-03-03) 1993年3月3日(28歳)
出身地 ベルリン特別市
身長 190cm[1]
体重 85kg[1]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 チェルシーFC
ポジション DF
背番号 2
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2015 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルトII 22 (3)
2012-2016 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 66 (2)
2015-2016 イタリアの旗 ASローマ (loan) 30 (2)
2016-2017 イタリアの旗 ASローマ 26 (0)
2017- イングランドの旗 チェルシーFC 99 (6)
代表歴2
2010-2011  ドイツ U-18 8 (4)
2011-2012  ドイツ U-19 14 (0)
2012  ドイツ U-20 2 (0)
2012-2014  ドイツ U-21 10 (1)
2014- ドイツの旗 ドイツ 44 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月26日現在。
2. 2021年6月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アントニオ・リュディガーAntonio Rüdiger, 1993年3月3日 - )は、ドイツベルリン出身のサッカー選手プレミアリーグチェルシーFC所属。ドイツ代表。ポジションはDF

ドイツ人の父とシエラレオネ人の母のもと、兄にシエラレオネ出身のサッカー選手、サー・セネシエがいる。

クラブ経歴[編集]

ヘルタ・ツェーレンドルフのユースチームでキャリアをスタートさせ、ボルシア・ドルトムントのユースチームを経て、2011年にVfBシュトゥットガルトユースに移籍した。2011年7月23日、アルミニア・ビーレフェルト戦でプロデビューを果たした。2012年1月29日、ボルシア・メンヒェングラートバッハ戦でトップチームデビューを果たした。

2015年8月19日、セリエAASローマへ2016年6月まで1年間の期限付きで移籍した(買取オプション付)[2]。2015-16シーズン終了後、ASローマはリュディガーの買い取りオプションを行使した。

チェルシー[編集]

2017年7月9日、プレミアリーグチェルシーFCと5年契約を結び、背番号は2であることが発表された[3]。11月29日、第14節のスウォンジー・シティ戦でプレミア初ゴールを決めた[4]。2017-18シーズンは27試合に出場し、アントニオ・コンテ監督の信頼を掴んだ。

2018-19シーズンは監督がマウリツィオ・サッリに交代するが信頼され続け、前シーズンを上回る33試合に出場した。2019年2月のマンチェスター・シティFC戦ではチームが0-6で大敗した中、サポーターをなだめ拍手される[5]など外からの評価も高かったが、4月28日のマンチェスター・ユナイテッドFC戦で左膝を負傷した[6]

2019-20シーズンは監督がフランク・ランパードに交代し、前述の怪我の影響で出遅れたものの、第5節のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC戦で復帰した。

2020-21シーズンは、シーズン当初からランパードとの対立が報じられ、ベンチ外の状態が続いていたが、シーズン途中に監督がトーマス・トゥヘルに交代してからはレギュラーに復帰した。

代表経歴[編集]

2014年5月13日に行われたポーランド代表との親善試合でA代表初出場を果たした[1]フランスで開催されるEURO2016のメンバーにも選出されたが、練習中に右膝十字帯靭帯を断裂し、代表から離脱することになった。

2017年5月、ロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2017の代表メンバーに選出された[7]

2017年10月8日のワールドカップ予選アゼルバイジャン戦で代表初得点を挙げた。

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
シュトゥットガルト 2011-12 ブンデスリーガ 1 0 0 0 - - 0 0 1 0
2012-13 16 0 4 0 - 4 0 0 0 24 0
2013-14 30 2 1 0 - 4 0 0 0 35 2
2014-15 19 0 1 0 - - 0 0 20 0
通算 66 2 6 0 - 8 0 0 0 80 2
ローマ 2015-16 セリエA 30 2 1 0 - 6 0 0 0 37 2
2016-17 26 0 4 0 - 5 0 0 0 35 0
通算 56 2 5 0 - 11 0 0 0 72 2
チェルシー 2017-18 プレミアリーグ 27 2 6 0 5 1 6 0 1 0 45 3
2018-19 33 1 2 0 4 0 4 0 1 0 44 1
2019-20 20 2 4 0 0 0 2 0 0 0 26 2
2020-21 19 1 4 0 0 0 11 0 0 0 34 1
通算 99 6 16 0 9 1 23 0 2 0 149 7
総通算 243 13 27 0 9 1 42 0 2 0 323 14
クラブ シーズン リーグ リーグ戦 合計
出場 得点 出場 得点
シュトゥットガルトⅡ 2011-12 3.リーガ 17 1 17 1
2012-13 4 2 4 2
2014-15 1 0 1 0
総通算 22 3 22 3


代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 45試合 1得点(2014年 - )[1]


ドイツ代表国際Aマッチ
出場得点
2014 5 0
2015 2 0
2016 4 0
2017 11 1
2018 7 0
2019 1 0
2020 7 0
2021 8 0
通算 45 1

代表での得点[編集]

# 開催日 開催地 対戦国 スコア 結果 大会
1 2017年10月8日 ドイツの旗カイザースラウテルンフリッツ・ヴァルター・シュタディオン アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 3–1 5–1 2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選

タイトル[編集]

クラブ[編集]

チェルシー

代表[編集]

個人[編集]

  • フリッツ・ヴァルター・メダル U-19部門(2012年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Antonio Rüdiger - Die Mannschaft”. Deutscher Fußball-Bund. 2017年7月12日閲覧。
  2. ^ ROMA COMPLETE RÜDIGER SIGNINGASローマ公式HP 2015年8月19日(8月20日閲覧)
  3. ^ Rudiger signsChelsea Football Club 2017年7月9日(7月10日閲覧)
  4. ^ リュディガーのプレミア初弾が決勝点!コンテ退席のチェルシーがスウォンジー下すゲキサカ(2017年11月30日)
  5. ^ リュディガー、大敗直後にチェルシー・サポから“拍手される” なぜ?the World 2019年2月11日
  6. ^ チェルシーDFリュディガー、左ひざ手術の成功を報告…マンU戦で負傷サッカーキング 2019年5月2日
  7. ^ Löw: "The 2018 World Cup stands above all else"”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年5月17日). 2017年5月20日閲覧。

外部リンク[編集]

  • Profile at VfB-Stuttgart.de (ドイツ語)