ニクラス・ジューレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニクラス・ズーレ Football pictogram.svg
20180602 FIFA Friendly Match Austria vs. Germany Niklas Süle 850 0725.jpg
ドイツ代表でのジューレ(2018年)
名前
ラテン文字 Niklas Süle[1]
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1995-09-03) 1995年9月3日(24歳)[1]
出身地 フランクフルト・アム・マイン
身長 195cm[1]
体重 89kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
ポジション DF
背番号 4
利き足 右足
ユース
ドイツの旗 ロートヴァイス・ヴァルドルフ
ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト
2009-2010 ドイツの旗 SVダルムシュタット98
2010-2013 ドイツの旗 1899ホッフェンハイム
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 ドイツの旗 1899ホッフェンハイムII 6 (0)
2013-2017 ドイツの旗 1899ホッフェンハイム 108 (7)
2017- ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 58 (4)
代表歴2
2010-2011 ドイツの旗 ドイツ U-16 10 (2)
2011-2012  ドイツ U-17 17 (3)
2012-2013 ドイツの旗 ドイツ U-18 4 (0)
2013  ドイツ U-19 3 (0)
2014-  ドイツ U-21 11 (1)
2016  ドイツ U-23 6 (0)
2016- ドイツの旗 ドイツ 12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月20日現在。
2. 2018年7月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ニクラス・ジューレNiklas Süle, 1995年9月3日 - )は、ドイツヘッセン州フランクフルト・アム・マイン出身のサッカー選手[2]バイエルン・ミュンヘン所属。ドイツ代表。ポジションはディフェンダー

クラブ経歴[編集]

TSG1899ホッフェンハイム[編集]

2010年、TSG1899ホッフェンハイムユースに移籍し、2013年にトップチームに昇格した。2013年5月11日、ブンデスリーガハンブルガーSV戦でデビューを果たした。81分にアンドレアス・ルドウィック英語版と交代するまでプレーし、チームは1-4で敗れた。2012-13シーズン、ホッフェンハイムは1.FCカイザースラウテルンとの入れ替え戦に勝利し1部残留を果たしたが、ズーレはリーグ戦2試合と入れ替え戦2試合に出場した[3]

2013-14シーズンには重要な選手となり、リーグ戦25試合に出場して4ゴールを挙げた。

2014-15シーズンは、開幕から14試合連続でフル出場していたが、2015年12月12日のフランクフルト戦で前十字靭帯断裂という負傷をした。この負傷により、このシーズンの残りの試合をすべて欠場した[4]2015-16シーズンは負傷から復帰し、リーグ戦33試合に出場した。

2016-17シーズンはリーグ戦33試合に出場し、ホッフェンハイムの4位躍進に貢献した事で、チェルシーバイエルン・ミュンヘンが獲得に興味を持った[5]

バイエルン・ミュンヘン[編集]

2017年1月15日、2017年夏に同僚のセバスティアン・ルディと共にバイエルン・ミュンヘンに加入することが内定した[6]。7月1日に正式にバイエルンに加入した[7]

2017-18シーズン[編集]

2017年8月18日、ブンデスリーガ開幕戦のバイエル・レバークーゼン戦に先発出場した。この試合では、同じホッフェンハイムから移籍してきたルディのアシストからシーズン最初のゴールを挙げた[8]。9月12日、UEFAチャンピオンズリーグRSCアンデルレヒト戦でCLデビューを果たした。このシーズンは、リーグ戦27試合で2ゴールを記録し、CLでは9試合出場した。

バイエルンは2位のシャルケと勝点差21の大差をつけ優勝し、ジューレは初のブンデスリーガのタイトルを獲得した。DFBポカールではキャリア初めて決勝進出したものの、フランクフルトに1-3で敗れた。

2018-19シーズン[編集]

DFLスーパーカップのフランクフルト戦に出場し、このシーズンをスタートさせた[9]。2019年4月20日、ヴェルダー・ブレーメン戦において決勝ゴールを挙げた。この勝利によって、バイエルンはリーグ首位になった[10]

5月18日、2位のボルシア・ドルトムントを勝点で2ポイント上回ってシーズンを終え、2度目のブンデスリーガ制覇を果たした。5月25日、DFBポカール決勝のRBライプツィヒ戦を3-0で勝利し、初のDFBポカール制覇を経験した[11]

ブンデスリーガ31試合に出場し2ゴールを挙げた。このシーズンのブンデスリーガで4番目に多いタッチ数ながら、パス成功率は95パーセントを上回った[12]。公式戦42試合2得点の成績を残した。

代表歴[編集]

ドイツ代表として各年代でプレーし、UEFA U-17欧州選手権2012に出場した。

2016年8月26日、ドイツ代表に初選出された。

2017年5月、ロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2017の代表メンバーに選出された[13]

2018 FIFAワールドカップのメンバーに選出された[14]。2018年6月27日、グループリーグ第3戦の韓国戦で初出場を果たすも、ドイツは0-2で敗れ、1938年大会以来となるグループリーグ(初戦)敗退となった[15]

人物・エピソード[編集]

  • ジューレが10代の頃、トルコサッカー協会はU-16トルコ代表でプレーする可能性についてジューレに連絡していた。しかし、ジューレの姓はトルコがルーツのように思われるが実際にはハンガリーがルーツであった[16]。ジューレはハンガリー代表でプレーする権利を有していた[17]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ カップ その他 UEFA 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
TSGホッフェンハイム 2012–13 ブンデスリーガ 2 0 2 0 - - - - 4 0
2013–14 25 4 3 1 - - - - 28 1
2014-15 15 1 2 0 - - - - 17 1
2015-16 33 0 1 0 - - - - 34 0
2016-17 33 2 1 0 - - - - 34 2
バイエルン・ミュンヘン 2017–18 27 2 5 0 3 1 9 0 44 3

タイトル[編集]

クラブ[編集]

バイエルン・ミュンヘン

代表[編集]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 14試合 1得点 (2016年 - )


ドイツ代表国際Aマッチ
出場得点
2016 1 0
2017 4 0
2018 6 1
2019 3 0
通算 14 1

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2018年11月16日 ドイツライプツィヒ ロシアの旗 ロシア 2-0 3-0 親善試合

脚注[編集]

  1. ^ a b c FIFA Confederations Cup Russia 2017: List of players: Germany (PDF)”. FIFA. p. 4 (2017年7月2日). 2017年7月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月21日閲覧。
  2. ^ Niklas Süle” (ドイツ語). kicker.de. 2015年4月30日閲覧。
  3. ^ Kaiserslautern Vs Hoffenheim LIVE!”. bundesliga.com. 2018年8月24日閲覧。
  4. ^ NIKLAS SÜLE SUFFERS ACL TEAR IN LEFT KNEE”. achtzehn99.de. 2018年8月24日閲覧。
  5. ^ Bayern Munich new boy Niklas Sule says he rejected Chelsea as offer was not stimulating enough”. independent.co.uk. 2018年8月24日閲覧。
  6. ^ バイエルンがズーレとルディを獲得” (jp). FC Bayern Munich. 2017年6月15日閲覧。
  7. ^ FC Bayern sign Niklas Süle and Sebastian Rudy”. FC Bayern Munich (2017年1月15日). 2017年8月14日閲覧。
  8. ^ Dream debuts for Bayern Munich trio Süle, Rudy and Tolisso”. Bundesliga (2017年8月20日). 2018年5月19日閲覧。
  9. ^ FCB gewinnt Supercup – Lewandowski macht den Unterschied” (German). kicker.de. kicker. 2018年8月14日閲覧。
  10. ^ Niklas Süle keeps Bayern Munich top with winning goal against Werder Bremen”. bundesliga.com. 2019年5月19日閲覧。
  11. ^ Robert Lewandowski hits brace as Bayern Munich beat RB Leipzig in DFB Cup final to seal the double”. bundesliga.com. 2019年5月25日閲覧。
  12. ^ Lewandowski, Süle, Gnabry, Kimmich and Martinez: Bayern Munich's title-makers”. bundesliga.com. 2019年5月19日閲覧。
  13. ^ Löw: "The 2018 World Cup stands above all else"”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年5月17日). 2017年5月20日閲覧。
  14. ^ Germany announce final World Cup squad, with Manuel Neuer, without Leroy Sané”. Deutsche Welle. 2018年6月4日閲覧。
  15. ^ World Cup 2018: Germany exit at group stage after shock South Korea loss”. Deutsche Welle. 2018年6月28日閲覧。
  16. ^ Süles kuriose Anfrage aus der Türkei” (ドイツ語). kicker.de (2017年3月25日). 2017年6月13日閲覧。
  17. ^ Kft, New Wave Media Group. “Valójában magyar a Bayern töröknek nézett németje” (ハンガリー語). https://www.origo.hu/. 2019年5月25日閲覧。

外部リンク[編集]