ザンドロ・ヴァーグナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザンドロ・ヴァーグナー Football pictogram.svg
Wagner, Sandro SVW 10-11 WP.JPG
2011年のヴァーグナー
名前
ラテン文字 Sandro WAGNER
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1987-11-29) 1987年11月29日(29歳)
出身地 ミュンヘン
身長 194cm
体重 90kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 TSG1899ホッフェンハイム
ポジション FW
背番号 14
利き足 右足
ユース
1990-1995 ドイツの旗 ヘルタ・ミュンヘン
1996-2005 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘンII 44 (2)
2007–2008 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 4 (0)
2008-2010 ドイツの旗 デュースブルク 36 (12)
2010-2012 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン 30 (5)
2010-2012 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメンII 18 (7)
2012 ドイツの旗 カイザースラウテルン (loan) 11 (0)
2012-2015 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 70 (7)
2012-2015 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリンII 3 (1)
2015-2016 ドイツの旗 ダルムシュタット 32 (14)
2016- ドイツの旗 ホッフェンハイム 31 (11)
代表歴2
2008-2009 ドイツの旗 ドイツ U-21 8 (4)
2017- ドイツの旗 ドイツ 5 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月21日現在。
2. 2017年10月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ザンドロ・ヴァーグナー(Sandro Wagner, 1987年11月29日 - )は、ドイツミュンヘン出身のサッカー選手ブンデスリーガTSG1899ホッフェンハイム所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

1995年からバイエルン・ミュンヘンのユースチームに所属し、トップチームに昇格すると2007年7月25日に行われたDFLリーガポカールVfBシュトゥットガルト戦で初ゴールを決めた[1]。2007-08シーズンにブンデスリーガで4試合に出場し優勝を経験したほか、下部チームのバイエルン・ミュンヘンIIで通算44試合に出場した[2]

2008年6月、ブンデスリーガ2部MSVデュースブルクに移籍し、2010年1月31日、ヴェルダー・ブレーメンに移籍した。ブレーメンではUEFAチャンピオンズリーグで4試合に出場したが[2]、2012年1月から同年6月30日まで1.FCカイザースラウテルンへ期限付き移籍をした[3]

2012年、ブンデスリーガ2部のヘルタ・ベルリンと2年契約を締結し[4]、監督のヨス・ルフカイ英語版の下で通算75試合に出場した[2]

2015年8月、SVダルムシュタット98と2年契約を締結した[2]。それまでの選手キャリアにおいてヴァーグナーは目立った成績を残すことができず、各クラブの監督やサポーターからも低評価を受けていたが、ダルムシュタットへの加入後は得点力を開花させ、2015-16シーズンには14得点をあげる活躍を見せた[5]

2016年6月、TSG1899ホッフェンハイムへ移籍した[6]。契約期間は2019年までの3年間[6]。ホッフェンハイムへの加入後も好調なプレーを維持し、ブンデスリーガ第13節終了の時点で12試合に出場し7得点をあげている[5]

代表[編集]

代表レベルではU-21ドイツ代表として8試合に出場した経験がある[2]。2009年、スウェーデンで開催されたUEFA U-21欧州選手権2009では決勝のU-21イングランド代表戦で2得点をあげる活躍を見せ[2]メスト・エジルマッツ・フンメルスサミ・ケディラらとともに優勝に貢献した[2][7]

2017年5月、ロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2017ドイツ代表メンバーに選出された[8]。同年6月6日に行われたデンマーク代表との国際親善試合で代表デビューを飾ると[9]、同年6月10日に行われた2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選サンマリノ代表戦では16分にヨシュア・キミッヒのクロスから代表初得点を決め、29分にもアミン・ユネスのパスから得点、さらに85分にはキミッヒのクロスからヘディングシュートを決めハットトリックを達成した[10]

コンフェデレーションズカップではグループリーグ第1戦のオーストラリア代表戦で先発出場したものの[11]、この試合以降は出場機会がなかったが、優勝メンバーに名を連ねた[12]

人物[編集]

技術的には粗さがあるが[5]、前線からの積極的なチェイシングや屈強な身体を生かしたボールキープで味方の攻撃をサポートする[13]。また、ペナルティーエリア内では身体を投げ出すような積極果敢なプレーを得意としており[13]TSG1899ホッフェンハイムの元チームメイトのセバスティアン・ルディは「最前線に戦車のような彼がいるだけで素晴らしい」と評している[14]

プロデビュー以来、目立った実績を残すことができなかった苦労人であるが、その一方で「俺はここ数年、ドイツで最も優れた圧倒的なフォワードだ」と公言してはばからない強気な性格であり、メディアやファンからは批判の対象となっている[5][13]。ホッフェンハイムの監督であるユリアン・ナーゲルスマンは「彼は試合に挑む上で必要なモチベーションと、闘争心をチームに持ち込んでくれる」と評しているが、後先のことは考えず、思ったことを率直に口に出すという彼の姿勢は、ドイツ国内でも評価が分かれている[5]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 5試合 5得点(2017年 - )[15][16]


ドイツ代表 国際Aマッチ
出場 得点
2017 5 5
通算 5 5

代表での得点[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

バイエルン・ミュンヘン

代表[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Wagner macht den Sack zu”. kicker (2007年7月25日). 2017年5月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g Sandro Wagner unterschreibt bis 2017 bei den Lilien”. SV Darmstadt 98 (2017年5月17日). 2017年5月20日閲覧。
  3. ^ Sandro Wagner Joins the Red Devils”. 1. FC Kaiserslautern (2012年1月19日). 2017年5月20日閲覧。
  4. ^ Sandro Wagner ist Herthas neue Nummer 33”. Hertha BSC. 2017年5月20日閲覧。
  5. ^ a b c d e ドイツで最も騒々しいFWヴァーグナーは最高の点取り屋か、ただのビッグマウスか/コラム”. Goal.com (2016年12月25日). 2017年5月20日閲覧。
  6. ^ a b Wagner wechselt nach Hoffenheim”. kicker (2016年6月30日). 2017年5月20日閲覧。
  7. ^ Hoffenheim striker Sandro Wagner: I'm Germany's best attacker by a mile”. ESPN FC (2016年12月6日). 2017年5月20日閲覧。
  8. ^ Löw: "The 2018 World Cup stands above all else"”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年5月17日). 2017年5月20日閲覧。
  9. ^ シュティンドル、ワグナー、トラップが先発でA代表デビュー”. kicker (2017年6月7日). 2017年6月7日閲覧。
  10. ^ 7:0 gegen San Marino: DFB-Team in Torlaune”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年6月10日). 2017年6月11日閲覧。
  11. ^ Germany open Confed Cup account with win over Australia”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年6月19日). 2017年7月3日閲覧。
  12. ^ Germany beat Chile 1-0 to secure first Confed Cup title”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年7月2日). 2017年7月3日閲覧。
  13. ^ a b c 【2017年の注目銘柄|ブンデスリーガ編】逆襲のボルシアMG、苦難を楽しむ闘将、日陰のFW、19歳の天才 etc.”. サッカーダイジェストweb (2017年1月2日). 2017年5月20日閲覧。
  14. ^ Late-blooming Wagner stakes Germany call-up claim”. bundesliga.com (2017年1月2日). 2017年5月20日閲覧。
  15. ^ Sandro Wagner - Die Mannschaft”. Deutscher Fußball-Bund. 2017年10月12日閲覧。
  16. ^ Sandro Wagner - Datencenter”. Deutscher Fußball-Bund. 2017年10月12日閲覧。

外部リンク[編集]