サッカーアゼルバイジャン代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サッカーアゼルバイジャン代表
国または地域 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
協会 アゼルバイジャンサッカー協会 (AFFA)
愛称 Odlar Yurdu (火の国)
監督 クロアチアの旗 ロベルト・プロシネチキ
最多出場選手 アスラン・ケリモフ(75試合)
最多得点選手 グルバン・グルバノフ(12得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合
グルジアの旗 グルジア 6–3 アゼルバイジャン アゼルバイジャンの旗
グルジア(現呼称はジョージア); 1992年9月17日)[1]
最大差勝利試合
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 4–0 リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン
アゼルバイジャン; 1999年6月5日)[1]
最大差敗戦試合
フランスの旗 フランス 10–0 アゼルバイジャン アゼルバイジャンの旗
フランス; 1995年9月6日)[1]
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
UEFA欧州選手権
出場回数 0回
アゼルバイジャン代表チーム (2010年10月)

サッカーアゼルバイジャン代表アゼルバイジャン語: Azərbaycan milli futbol komandası)は、アゼルバイジャンサッカー協会(AFFA)により編成されるアゼルバイジャンサッカーナショナルチームである。

歴史[編集]

1992年に創設。1993年5月25日グルジア(現呼称はジョージア)に3対1で勝利し初勝利を挙げた。1994年FIFAUEFAに加盟[2]

EURO96予選のホーム試合は、警備上の問題ですべてトルコで行った。

2004年1970年W杯メキシコ大会ブラジル代表キャプテンとして出場したカルロス・アウベルトが監督に就任したが、成績不振で解任された。

2008年、元ドイツ代表ベルティ・フォクツが監督に就任した。 2014年、元クロアチア代表ロベルト・プロシネチキが監督に就任した。

ホーム試合の多くは首都のバクーにある国内最大の3万人収容のトフィク・バフラモフ・スタジアムで行っている。

FIFAワールドカップの成績[編集]

1992年までソ連代表であったため、AFFA設立後のみ記述。

UEFA欧州選手権の成績[編集]

1992年までソ連代表であったため、AFFA設立後のみ記述。

歴代監督[編集]


歴代選手[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]