サッカーアルバニア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サッカーアルバニア代表
国または地域 アルバニアの旗 アルバニア
協会 アルバニアサッカー連盟
FIFAコード ALB
愛称 Shqiponjat (The Eagles)
監督 イタリアの旗 ジャンニ・デ・ビアージ
最多出場選手 アルティン・ララ(79試合)
最多得点選手 エリオン・ボグダニ(17得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1946年10月7日ユーゴスラビア
2-3
最大差勝利試合 2003年2月12日ベトナム
5-0
最大差敗戦試合 1950年9月24日ハンガリー
0-12
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
UEFA欧州選手権
出場回数 1回
最高成績 グループリーグ敗退(2016)
(2016)

サッカーアルバニア代表は、アルバニアサッカー連盟(FSHF)により編成されるアルバニアサッカーのナショナルチームである。2016年までコソボ代表がFIFA非加盟であったことから、コソボ出身のアルバニア人や西欧へのアルバニア系コソボ移民2世も多くがアルバニア代表としてプレーしている。

歴史[編集]

FIFAワールドカップの本大会出場は無い。

UEFA欧州選手権では2016年大会予選グループI二位で初の本大会出場を決めると、グループステージではルーマニア戦で初得点、1-0で初勝利を記録した。2016年欧州選手権の選出のうち半数は旧ユーゴスラビアのコソボ出身者とコソボからスイス等の西欧への難民・移民や2世で占められている。

FIFAワールドカップの成績[編集]

UEFA欧州選手権の成績[編集]

  • 1960 - 不参加
  • 1964 - 予選敗退
  • 1968 - 予選敗退
  • 1972 - 予選敗退
  • 1976 - 不参加
  • 1980 - 不参加
  • 1984 - 予選敗退
  • 1988 - 予選敗退
  • 1992 - 予選敗退
  • 1996 - 予選敗退
  • 2000 - 予選敗退
  • 2004 - 予選敗退
  • 2008 - 予選敗退
  • 2012 - 予選敗退
  • 2016 - グループリーグ敗退

歴代監督[編集]

歴代選手[編集]