エルヴィン・スケラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エルヴィン・スケラ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Ervin Skela
基本情報
国籍 アルバニアの旗 アルバニア
生年月日 (1976-11-17) 1976年11月17日(45歳)
出身地 ヴロラ
身長 173cm
体重 68kg
選手情報
ポジション MF (OH)
背番号 7
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1992-1995 アルバニアの旗 KSフラムルタリ・ヴロラ 31 (5)
1993 アルバニアの旗 KFティラナ 5 (0)
1995-1997 ドイツの旗 ウニオン・ベルリン 57 (9)
1997-1999 ドイツの旗 エルツゲビルゲ・アウエ 47 (8)
1999-2000 ドイツの旗 ケムニッツ 50 (11)
2001 ドイツの旗 ヴァルトホーフ・マンハイム 15 (3)
2001-2004 ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト 92 (26)
2004-2005 ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト 32 (0)
2005-2006 ドイツの旗 カイザースラウテルン 34 (4)
2006 イタリアの旗 アスコリ 7 (0)
2007-2009 ドイツの旗 エネルギー・コットブス 72 (9)
2009-2010 ドイツの旗 TuSコブレンツ 18 (0)
2011 ドイツの旗 ゲルマニア・ヴィンデック 0 (0)
2011 ポーランドの旗 アルカ・グディニャ 5 (0)
2014-2019 ドイツの旗 FCハーナウ93 71 (46)
代表歴
2000-2011 アルバニアの旗 アルバニア 75 (13)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エルヴィン・スケラErvin Skela, 1976年11月17日 - )は、アルバニアヴロラ出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィルダー

経歴[編集]

初期[編集]

幼少の頃からサッカーに親しみ、地元のKSフラムルタリ・ヴロラプロキャリアを開始。ヴロラでは、1993年短期間KFティラナに貸し出されたのを除き1992年から1995年の3シーズン過ごした。

ドイツ[編集]

ヴロラからドイツ1.FCウニオン・ベルリンに移籍し、3シーズンで57試合8ゴールを記録。1997年にFCエルツゲビルゲ・アウエ移籍し、2シーズンで47試合7ゴールを記録。1999年にはケムニッツFCに移籍し、ここで50試合11ゴールを記録した。2000年1月の移籍市場でケムニッツFCに加入したが、このシーズンは勝ち点1差でブンデスリーガ昇格を逃した。しかし、ケムニッツでは半年間の15試合に出場しただけで翌シーズンにアイントラハト・フランクフルトに加入、3シーズンで92試合26ゴールを記録した。アルミニア・ビーレフェルトに移籍し1シーズン32試合に出場した後、2005年に1.FCカイザースラウテルンに移籍した。カイザースラウテルンでは34試合4ゴールを記録するも、チームは2部に降格したため、2005-06シーズン終了後にクラブと契約を解除し、2006年にフリーでイタリアアスコリ・カルチョに加入した。

アスコリと1年契約を結び、2006年9月9日にデビューを果たすも先発の座をなかなか掴めずにいたため、すぐにチームと契約解除をした[1]。イタリアでは7試合でノーゴールと失敗に終わった。

2007年1月の移籍市場で29日にエネルギー・コットブスに2年半の契約で加入。コットブスでは主要選手として観客の人気を集め、2007-08シーズンは34試合7ゴールを記録し2部降格の危機を救った。2009年6月30日、契約終了に伴い退団した[2]

4ヶ月後の10月14日にTuSコブレンツと3年契約を結ぶ[3]。2011年2月1日にTSVゲルマニア・ヴィンデック英語版に移籍[4]。3月4日に退団し、アルカ・グディニャに入団した[5]

代表[編集]

2000年8月15日、0-0と引き分けたキプロスとの親善試合でアルバニア代表デビュー。以降は主力選手として2002 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選UEFA EURO 2004予選2006 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選UEFA EURO 2008予選等に出場し、通算75試合13得点を記録した。

脚注[編集]

外部リンク[編集]