パトリック・エベルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パトリック・エベルト Football pictogram.svg
Patrick Ebert 2014.jpg
名前
ラテン文字 Patrick Ebert
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1987-03-17) 1987年3月17日(29歳)
出身地 ブランデンブルク州の旗 ブランデンブルク州ポツダム
身長 175cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ラーヨ・バジェカーノ
ポジション MFウインガー
背番号 20
ユース
1991-1993 ドイツの旗 ガールデン
1993-1998 ドイツの旗 ルッセエ
1998-2004 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2006 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリンII 42 (7)
2006-2012 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 121 (8)
2012-2014 スペインの旗 バジャドリード 36 (9)
2014-2015 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 23 (0)
2015- スペインの旗 ラーヨ・バジェカーノ 0 (0)
代表歴2
2007-2009 ドイツの旗 ドイツ U-21 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年10月31日現在。
2. 2014年10月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パトリック・エベルト(Patrick Ebert、1987年3月17日 - )は、ドイツポツダム(旧東ドイツ)出身のサッカー選手。プリメーラ・ディビシオンラーヨ・バジェカーノ所属。ポジションはミッドフィールダーウインガー)。

経歴[編集]

1998年にヘルタ・ベルリンの下部組織に加入し、2006-07シーズンからトップチームに昇格した。 デビュー戦は2006年7月16日に行われたUEFAインタートトカップの対FCモスクワ戦で、 81分から途中出場した[1]。1ヶ月後の2006年8月13日には対VfLヴォルフスブルク戦でブンデスリーガに初出場し[2]、次節の対ハノーファー96戦では初ゴールを記録した[3]。それ以降、エベルトはヘルタ在籍時にブンデスリーガ1部・2部で90試合以上に出場した。

2012年7月27日スペインレアル・バリャドリードと2年契約を結んで移籍した。

代表歴[編集]

2007年から2009年までの間、エベルトはドイツU-21代表で13試合に出場し1ゴールを記録した。2009年にはUEFA U-21欧州選手権2009優勝チームの一員となっている。

脚注[編集]

  1. ^ Spielstatistik Hertha BSC - FK Moskau” (ドイツ語). fussballdaten.de. 2012年6月17日閲覧。
  2. ^ Die Erfüllung niedriger Erwartungen” (ドイツ語). fussballdaten.de. 2012年6月17日閲覧。
  3. ^ Von alter Dame überrollt” (ドイツ語). fussballdaten.de. 2012年6月17日閲覧。

外部リンク[編集]