マルク=アンドレ・クルスカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルク=アンドレ・クルスカ Football pictogram.svg
Kruska, Marc-André CB 09-10 WP.JPG
名前
本名 Marc-André Kruska
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1987-06-29) 1987年6月29日(30歳)
出身地 ノルトライン=ヴェストファーレン州カシュトロップ=ラウクセルドイツ語版
身長 178cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 SCパーダーボルン07
ポジション MF
背番号 8
ユース
1999-2004 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2009 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント II 5 (4)
2004-2008 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント 107 (2)
2009 ベルギーの旗 クラブ・ブルッヘ 15 (0)
2009-2014 ドイツの旗 エネルギー・コットブス 153 (13)
2014-2016 ドイツの旗 FSVフランクフルト 67 (0)
2016- ドイツの旗 SCパーダーボルン07
代表歴2
2006-2009 ドイツの旗 ドイツ U-21 16 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年7月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルク=アンドレ・クルスカMarc-André Kruska1987年6月29日 - )は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州カシュトロップ=ラウクセルドイツ語版出身のプロサッカー選手ブンデスリーガSCパーダーボルン07所属。ポジションは、ミッドフィールダー

クラブ経歴[編集]

1999年、12歳でボルシア・ドルトムントの下部組織に入団。2004–05シーズン、17歳で1.FCカイザースラウテルン戦に出場しトップチームデビュー。最終節のハンザ・ロストック戦でブンデスリーガ史上4番目に若いゴールを挙げた。この活躍から2005年に設立されたフリッツ・ヴァルター・メダルU-18部門の初代金メダリストに選ばれた[1]

ドルトムントで3シーズンプレーした後、ジュピラー・プロ・リーグクラブ・ブルッヘに移籍。2009年7月、エネルギー・コットブスに3年契約で加入しブンデスリーガ復帰。2014年1月、FSVフランクフルトに加入。

脚注[編集]

  1. ^ Fritz-Walter-Medaillen an talentierte Junioren-Spieler verliehen” [Fritz-Walter-Medal awarded to talented youth players] (German). German Football Association (2005年10月12日). 2012年9月20日閲覧。

外部リンク[編集]