ダヴィド・アラバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダヴィド・アラバ Football pictogram.svg
David Alaba Training 2017-05 FC Bayern Muenchen-3.jpg
FCバイエルン・ミュンヘンでのアラバ (2017年)
名前
本名 ダヴィド・オラトゥクンボ・アラバ
David Olatukunbo Alaba
ラテン文字 David ALABA
基本情報
国籍  オーストリア
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
フィリピンの旗 フィリピン
生年月日 (1992-06-24) 1992年6月24日(29歳)
出身地 ウィーン
身長 180cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・マドリード
ポジション DF(LSB、CB)
背番号 4
利き足 左足
ユース
2001-2002 オーストリアの旗 SVアスペルン
2002-2008 オーストリアの旗 FKアウストリア・ウィーン
2008-2009 ドイツの旗 FCバイエルン・ミュンヘン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 ドイツの旗 FCバイエルン・ミュンヘンII 33 (1)
2010-2021 ドイツの旗 FCバイエルン・ミュンヘン 281 (22)
2011 ドイツの旗 TSG1899ホッフェンハイム (loan) 17 (2)
2021- スペインの旗 レアル・マドリード 0 (0)
代表歴2
2005-2009  オーストリア U-17 20 (5)
2010  オーストリア U-19 5 (1)
2009-2013  オーストリア U-21 4 (0)
2009- オーストリアの旗 オーストリア 83 (14)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月22日現在。
2. 2021年6月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダヴィド・オラトゥクンボ・アラバDavid Olatukunbo Alaba, 1992年6月24日 - )は、オーストリアウィーン出身のサッカー選手レアル・マドリード所属。オーストリア代表。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

オーストリアのSVアスペルンのユースチームでキャリアをスタートさせ、2002年にFKアウストリア・ウィーンに移籍した。2008年、ドイツのバイエルン・ミュンヘンのユースチームに移籍した。

2010年1月にチームメートのディエゴ・コンテントメーメット・エキッチと共にトップチームに昇格した。1月13日にプロ契約を結んだ。2月10日、DFBポカールSpVggグロイター・フュルト戦でベンチ入りし、59分にクリスティアン・レルとの交代でトップチームデビューを飾った。

2011年1月3日、TSG1899ホッフェンハイムにレンタル移籍した。2010-2011シーズン終了後、バイエルンに復帰した。2011年12月、ナセル・バラジテ(オランダ国籍、FKアウストリア・ウィーン)やマーティン・ハルニックVfBシュトゥットガルト)らを抑えてオーストリア年間最優秀選手に選ばれた[1]。2011-12年はチャンピオンズリーグ決勝の進出に貢献したが、累積警告で決勝には出場出来なかった[2]

2013-14年シーズンからはジョゼップ・グアルディオラが監督になり、サイドバックだけでなくインサイドハーフとしても起用されるようになった。1試合の中で、守備時はSBのポジションを取りながら、攻撃時には中盤の底にポジションを移動して攻撃の起点となる「偽サイドバック」としての役割は、後に他のチームにもトレンドとして取り入れられ、メディアによって「アラバロール」と名付けられた。

2014-15年シーズンは4バックだけではなく3バックも導入され、3バックの左でも起用されるようになった。2015年1月、3年連続でUEFAのベストイレブンに選出された[3]

2016年8月、契約を2021年まで延長した[4]。2019-20シーズン、DFBポカール決勝のレバークーゼン戦で先制ゴールを決め[5]優勝に貢献、リーグ優勝、チャンピオンズリーグ優勝と3冠を獲得した。

2021年2月16日、バイエルンとの再契約交渉が不調に終わったことを受け、2020-21シーズン終了後に退団することを表明[6]。5月に正式にバイエルンを退団することが発表された[7]

2021年5月28日、レアル・マドリードと契約したことが発表された[8][9]。背番号は同年に退団したセルヒオ・ラモスが背負っていた4番[10]

代表[編集]

オーストリア代表として、2009年10月、フランス代表戦で代表デビューを果たした。オーストリア代表での最年少デビューとなった。2012年10月16日のW杯予選カザフスタン戦で代表初得点を挙げた。

人物[編集]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
バイエルン・ミュンヘン 2009–10 ブンデスリーガ 3 0 1 0 2 0 0 0 6 0
2010–11 2 0 1 0 0 0 0 0 3 0
通算 5 0 2 0 2 0 0 0 9 0
ホッフェンハイム 2010–11 ブンデスリーガ 17 2 1 0 - 0 0 18 2
通算 17 2 1 0 - 0 0 18 2
バイエルン・ミュンヘン 2011–12 ブンデスリーガ 30 2 6 1 11 0 0 0 47 3
2012–13 23 3 4 0 11 2 0 0 38 5
2013–14 28 2 5 0 12 2 4 0 49 4
2014–15 19 2 3 3 6 0 1 0 29 5
2015–16 30 1 5 0 10 1 1 0 46 2
2016–17 32 4 5 1 9 0 0 0 47 5
2017–18 23 2 6 0 7 0 0 0 36 2
2018–19 31 3 4 0 7 0 1 0 43 3
2019–20 28 1 5 1 8 0 1 0 42 2
2020–21 33 2 1 0 8 0 3 0 45 2
通算 277 22 44 6 89 5 11 0 422 33
レアル・マドリード 2021-22 プリメーラ
通算
総通算 299 24 47 6 91 5 11 0 449 35
クラブ シーズン リーグ リーグ戦 合計
出場 得点 出場 得点
バイエルン・ミュンヘンII 2009–10 3. リーガ 23 1 23 1
2010–11 10 0 10 0
総通算 33 1 33 1

代表[編集]

オーストリア代表でのアラバ(2018年)


オーストリア代表国際Aマッチ
出場得点
2009 2 0
2010 3 0
2011 11 0
2012 5 1
2013 10 5
2014 4 2
2015 7 3
2016 12 0
2017 5 0
2018 8 2
2019 5 1
2020 4 0
2021 12 0
通算 88 14

代表でのゴール[編集]

# 日付 場所 対戦相手 スコア 結果 試合
1. 2012年10月16日 オーストリアの旗 ウィーンエルンスト・ハッペル・シュターディオン  カザフスタン 3-0 4-0 2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
2. 2013年3月22日  フェロー諸島 5-0 6-0
3. 2013年3月26日 アイルランドの旗 ダブリンアビバ・スタジアム  アイルランド 2-2 2-2
4. 2013年6月7日 オーストリアの旗 ウィーン、エルンスト・ハッペル・シュターディオン  スウェーデン 1-0 2-1
5. 2013年9月10日  アイルランド 1-0 1-0
6. 2013年10月15日 フェロー諸島の旗 トースハウントースヴェリュール  フェロー諸島 0-3 0-3
7. 2014年9月8日 オーストリアの旗 ウィーン、エルンスト・ハッペル・シュターディオン  スウェーデン 1-0 1-1 UEFA EURO 2016予選
8. 2014年10月9日 モルドバの旗 キシナウスタディオヌル・ジンブル  モルドバ 0-1 1-2
9. 2015年3月27日 リヒテンシュタインの旗 ファドゥーツラインパーク・シュタディオン  リヒテンシュタイン 0-3 0-5
10. 2015年9月8日 スウェーデンの旗 ソルナフレンズ・アレーナ  スウェーデン 0-1 1-4
11. 2015年11月17日 オーストリアの旗 ウィーン、エルンスト・ハッペル・シュターディオン  スイス 1-1 1-2 親善試合
12. 2018年3月23日 オーストリアの旗 クラーゲンフルトヴェルターゼー・シュターディオン  スロベニア 1-0 3-0
13 2018年9月6日 オーストリアの旗 ウィーン、レトナ・スタジアム  スウェーデン 2–0 2–0
14 2019年11月16日 オーストリアの旗 ウィーン、エルンスト・ハッペル・シュターディオン  マケドニア 1–0 2–1 UEFA EURO 2020予選


タイトル[編集]

クラブ[編集]

バイエルン・ミュンヘン

個人[編集]

  • オーストリア年間最優秀選手 2011, 2012, 2013, 2014
  • UEFAチャンピオンズリーグ 年間ベストチーム(スカッドオブザシーズン) 2019-20 20-21

UEFAベストイレブン 2013

脚注[編集]

  1. ^ アラバがオーストリアの最優秀選手に”. UEFA.com (2011年12月20日). 2011年12月26日閲覧。
  2. ^ “David Alaba's suspension for the Champions League final is the most regrettable of all”. The Independent. (2012年5月8日). オリジナルの2012年5月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120510060416/http://blogs.independent.co.uk/2012/05/08/david-alabas-suspension-for-the-champions-league-final-is-the-most-regrettable-of-all/ 
  3. ^ Cristiano Ronaldo, Lionel Messi and Angel di Maria in UEFA Team of the Year... but no British players make select XI”. Daily Mail (2015年1月9日). 2015年1月10日閲覧。
  4. ^ David Alaba extends stay at FC Bayern” (2016年3月18日). 2016年3月22日閲覧。
  5. ^ Bayern Munich secure domestic double with 4-2 Cup win over Leverkusen” (英語). www.espn.com (2020年7月4日). 2020年7月5日閲覧。
  6. ^ ダヴィド・アラバ、今夏のバイエルン退団を発表”. キッカー日本語版 (2021年2月17日). 2021年2月17日閲覧。
  7. ^ 最年少での最多優勝、オールラウンダー、外国籍選手最多記録 - ありがとう、ダヴィド・アラバ!”. FCバイエルン・ミュンヘン (2021年5月21日). 2021年5月22日閲覧。
  8. ^ 公式声明:アラバ選手に関して”. レアル・マドリード (2021年5月28日). 2021年5月29日閲覧。
  9. ^ アラバ、レアル・マドリードの新入団選手”. レアル・マドリード (2021年5月28日). 2021年5月29日閲覧。
  10. ^ アラバ:「これは世界最大のクラブへ来るという夢の実現」”. レアル・マドリード (2021年7月21日). 2021年7月22日閲覧。
  11. ^ アーセナルファンと明かしたアラバ、将来的なリーガ&プレミア移籍に興味かサンスポ 2019年3月2日

外部リンク[編集]