ダヴィド・アラバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダヴィド・アラバ Football pictogram.svg
David Alaba at Exhibition game of Austria vs. Romania, June 2012.jpg
名前
本名 ダヴィド・オラトゥクンボ・アラバ
ラテン文字 David Olatukunbo Alaba
基本情報
国籍 オーストリアの旗 オーストリア
フィリピンの旗 フィリピン
生年月日 1992年6月24日(21歳)
出身地 ウィーン
身長 180cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
ポジション MF / DF
背番号 27
利き足 左足
代表歴2
2005-2009
2009-
2009-
オーストリアの旗 オーストリア U-17
オーストリアの旗 オーストリア U-20
オーストリアの旗 オーストリア
20 (5)
4 (0)
30 (6)
2. 2013年10月15日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ダヴィド・オラトゥクンボ・アラバDavid Olatukunbo Alaba, 1992年6月24日 - )は、オーストリアウィーン出身のサッカー選手。ポジションはMFおよびDFブンデスリーガバイエルン・ミュンヘン所属。

来歴[編集]

オーストリアのSVアスペルンのユースチームでキャリアをスタートさせ、2002年にFKアウストリア・ウィーンに移籍した。2008年、ドイツのバイエルン・ミュンヘンのユースチームに移籍した。

2010年1月にチームメートのディエゴ・コンテントメーメット・エキッチと共にトップチームに昇格した。1月13日にプロ契約を結んだ。2月10日、DFBポカールSpVggグロイター・フュルト戦でベンチ入りし、59分にクリスティアン・レルとの交代でトップチームデビューを飾った。

2011年1月3日、TSG1899ホッフェンハイムにレンタル移籍した。2010-2011シーズン終了後、バイエルンに復帰した。2011年12月、ナセル・バラジテ(オランダ国籍、FKアウストリア・ウィーン)やマーティン・ハルニックVfBシュトゥットガルト)らを抑えてオーストリア年間最優秀選手に選ばれた[1]

代表歴[編集]

オーストリア代表として、2009年10月、フランス代表戦で代表デビューを果たした。オーストリア代表での最年少デビューとなった。

2012年10月16日のW杯予選杯予選カザフスタン戦で代表初得点を挙げた。

人物[編集]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン

個人[編集]

  • オーストリア年間最優秀選手 2011, 2012, 2013

脚注[編集]

  1. ^ アラバがオーストリアの最優秀選手に”. UEFA.com (2011年12月20日). 2011年12月26日閲覧。

外部リンク[編集]