ハインツ・リンドナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハインツ・リンドナー Football pictogram.svg
ÖFB-Cupfinale 2013 - Heinz Lindner 01.JPG
名前
ラテン文字 Heinz Lindner
基本情報
国籍  オーストリア
生年月日 (1990-07-17) 1990年7月17日(29歳)
出身地 リンツ
身長 187cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 SVヴェーエン・ヴィースバーデン
ポジション GK
利き足
ユース
1996-2004 オーストリアの旗 リンツ
2004-2007 オーストリアの旗 アウストリア・ウィーン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2011 オーストリアの旗 アウストリア・ウィーンII 26 (0)
2010-2015 オーストリアの旗 アウストリア・ウィーン 166 (0)
2015-2017 ドイツの旗 フランクフルト 2 (0)
2017-2019 スイスの旗 グラスホッパー 71 (0)
2019- ドイツの旗 ヴェーエン
代表歴2
2008-2009  オーストリア U-19 5 (0)
2009  オーストリア U-20 2 (0)
2010-2011  オーストリア U-21 14 (0)
2012- オーストリアの旗 オーストリア 28 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年10月4日現在。
2. 2019年10月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハインツ・リンドナーHeinz Lindner1990年7月17日 - )は、オーストリアリンツ出身のプロサッカー選手2. ブンデスリーガSVヴェーエン・ヴィースバーデン所属。オーストリア代表。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

オーストリア・ブンデスリーガに属するLASKリンツ及び名門FKアウストリア・ウィーンのアカデミー出身。アカデミー卒業後、18歳でプロ契約を結びセカンドチームを経て2010年にトップチームの一員としてオーストリア・ブンデスリーガでのデビューを果たす。 同期のチームメートにはダヴィド・アラバ(現FCバイエルン・ミュンヘン)、アレクサンダル・ドラゴヴィッチ(現レスター・シティFC)、ユリアン・バウムガルトリンガー(現バイエル・レバークーゼン)、ズラトコ・ユヌゾヴィッチ(現ヴェルダー・ブレーメン)らがいる。

FKアウストリア・ウィーンではUEFAチャンピオンズリーグ本大会、UEFAヨーロッパリーグ本大会、オーストリア・ブンデスリーガを含めた公式戦202試合に出場し、77試合を無失点で抑えた。

2015年1月リーガ・エスパニョーラプリメーラ・ディビシオンコルドバCFから獲得オファーがあったが、選手本人はこの移籍を自ら断り[1]、同年7月ドイツ・ブンデスリーガ1部に属するアイントラハト・フランクフルトへの移籍を選択した[2]

2017年7月スイス・スーパーリーグ1部に属するグラスホッパー・クラブ・チューリッヒに移籍。2017-18年シーズンはリーグ戦第1節からフル出場を続けている[3]

チューリッヒ退団後、3か月もの間未所属が続いたが、2019年10月、ドイツSVヴェーエン・ヴィースバーデンへ加入した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FKアウストリア・ウィーン

個人[編集]

代表歴[編集]

2012年6月の親善試合・ウクライナ代表戦でA代表初キャップ[4]

2016年フランスで開催されたUEFA欧州選手権本大会までは控えGKの立場であったが、2017年に入ってから2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選ではフル出場を果たしている[5]

脚注[編集]

  1. ^ “Austria: Lindner-Transfer geplatzt” (German). Sport24. (2015年1月27日). http://sport.oe24.at/fussball/international/Austria-Lindner-Transfer-geplatzt/174355335 2015年1月27日閲覧。 
  2. ^ [1] Leistungsdaten Transfer Heinz Lindner
  3. ^ [2] Leistungsdaten 2017-2018
  4. ^ Heinz Lindner player profile and match log”. soccerway.com. 2013年1月30日閲覧。
  5. ^ [3] Natuonalmannschaft 2017

外部リンク[編集]