ドイツ・ブンデスリーガ2013-2014

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サッカー・ブンデスリーガ (ドイツ)  > ドイツ・ブンデスリーガ2013-2014
2013年, 2014年のスポーツ > 2013年, 2014年のサッカー > ドイツ・ブンデスリーガ2013-2014
ブンデスリーガ
シーズン 2013–2014
優勝 バイエルン・ミュンヘン
降格 1.FCニュルンベルク
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク
CL 2014-15出場 バイエルン・ミュンヘン
ボルシア・ドルトムント
シャルケ04
バイエル・レバークーゼン
EL 2014-15出場 VfLヴォルフスブルク
ボルシア・メンヒェングラートバッハ
1.FSVマインツ05
試合数 306
ゴール数 957 (1試合平均3.13)
得点王 ロベルト・レヴァンドフスキ
(20得点)
最大差勝利ホーム試合
ヘルタ・ベルリン 6–1 アイントラハト・フランクフルト
ボルシア・ドルトムント 6–1 VfBシュトゥットガルト
最大差勝利アウェー試合
ヴェルダー・ブレーメン 0–7 バイエルン・ミュンヘン
最多得点試合
VfBシュトゥットガルト 6–2 TSG1899ホッフェンハイム
ボルシア・ドルトムント 6–2 ハンブルガーSV
バイエル・レバークーゼン 5–3 ハンブルガーSV
TSG1899ホッフェンハイム 4–4 ヴェルダー・ブレーメン
TSG1899ホッフェンハイム 6–2 VfLヴォルフスブルク
最多連勝記録
19 - バイエルン・ミュンヘン
最多連続負け無し記録
28 - バイエルン・ミュンヘン
最多連続勝ち無し記録
17 - 1.FCニュルンベルク
最多連敗記録
8 - VfBシュトゥットガルト
最多観客動員
80,645
ボルシア・ドルトムント 6–2 ハンブルガーSV
最少観客動員
23,000
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク 0–1 ヴェルダー・ブレーメン
平均観客動員 43,502[1]

この項目では、2013-2014年シーズンのドイツ・ブンデスリーガについて述べる。

ドイツ・ブンデスリーガ2013-2014(2013–2014 Bundesliga)は、第1シーズンが行われて以来、51回目のドイツ・ブンデスリーガである。バイエルン・ミュンヘンが2シーズン連続通算24回目の優勝を果たした。

2012-2013年シーズンの昇格・降格[編集]

ドイツ・ブンデスリーガ(エアステ・ブンデスリーガ)に昇格。

2. ブンデスリーガ(ツヴァイテ・ブンデスリーガ)に降格。

2013-2014年シーズンのドイツ・ブンデスリーガのクラブ[編集]

2013-2014年シーズンのドイツ・ブンデスリーガのクラブ数は前年同様の18。

チーム名 監督 場所 ホームスタジアム 前年成績
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク トルステン・リーバークネヒト ブラウンシュヴァイク アイントラハト・シュタディオン 2BL 2位
アイントラハト・フランクフルト アルミン・フェー フランクフルト ヴァルトシュタディオン 6位
FCアウクスブルク マークス・ヴァインツィアル アウクスブルク インパルス・アレナ 15位
シャルケ04 イェンス・ケラー ゲルゼンキルヒェン フェルティンス・アレーナ 4位
VfBシュトゥットガルト フーブ・ステフェンス シュトゥットガルト メルセデス=ベンツ・アレーナ 12位
1.FCニュルンベルク ロジャー・プリンツェン ニュルンベルク フランケンシュタディオン 10位
バイエルン・ミュンヘン ジョゼップ・グアルディオラ ミュンヘン アリアンツ・アレーナ 優勝
バイエル・レバークーゼン サシャ・レヴァンドフスキ レバークーゼン バイ・アレーナ 3位
ハノーファー96 タイフン・コルクト ハノーファー AWDアレーナ 9位
ハンブルガーSV ミルコ・スロムカ ハンブルク アイエムテック・アレーナ 7位
SCフライブルク クリスティアン・シュトライヒ フライブルク バーデノーヴァ・シュタディオン 5位
ヘルタ・ベルリン ヨス・ルフカイ ベルリン オリンピアシュタディオン 2BL 優勝
TSG1899ホッフェンハイム マルクス・ギズドル ジンスハイム ライン・ネッカー・アレーナ 16位
ボルシア・ドルトムント ユルゲン・クロップ ドルトムント ズィグナル・イドゥナ・パルク 2位
ボルシア・メンヒェングラートバッハ リュシアン・ファーヴル メンヒェングラートバッハ シュタディオン・イム・ボルシア・パルク 8位
1.FSVマインツ05 トーマス・トゥヘル マインツ ブルッフヴェークシュタディオン 13位
ヴェルダー・ブレーメン ロビン・ドゥット ブレーメン ヴェーザーシュタディオン 14位
VfLヴォルフスブルク ディーター・ヘッキング ヴォルフスブルク フォルクスワーゲン・アレーナ 11位

メーカー・スポンサー[編集]

チーム名 メーカー シャツ スポンサー
FCアウクスブルク Jako AL-KO
バイエル・レバークーゼン アディダス LGグループ
バイエルン・ミュンヘン アディダス ドイツテレコム
ボルシア・ドルトムント プーマ Evonik Industries
ボルシア・メンヒェングラートバッハ Kappa Deutsche Postbank
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク ナイキ[2] セアト[3]
アイントラハト・フランクフルト Jako アルファロメオ[4]
SCフライブルク ナイキ Ehrmann
ハンブルガーSV アディダス エミレーツ航空
ハノーファー96 Jako TUI
ヘルタ・ベルリン ナイキ ドイツ鉄道
TSG1899ホッフェンハイム プーマ SAP
1.FSVマインツ05 ナイキ Entega
1.FCニュルンベルク アディダス NKD
シャルケ04 アディダス ガスプロム
VfBシュトゥットガルト プーマ Mercedes-Benz Bank
ヴェルダー・ブレーメン ナイキ Wiesenhof
VfLヴォルフスブルク アディダス フォルクスワーゲン

スケジュール[編集]

2013年8月9日に開幕し、2014年5月10日閉幕の全34節・306試合で行われる。

順位表[編集]

(シーズン終了時点)

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 バイエルン・ミュンヘン 90 29 3 2 94 23 +71 UCL2014-15・グループリーグ
2 ボルシア・ドルトムント 71 22 5 7 80 38 +42
3 シャルケ04 64 19 7 8 63 43 +20
4 バイエル・レバークーゼン 61 19 4 11 60 41 +19 UCL2014-15・プレーオフ
5 VfLヴォルフスブルク 60 18 6 10 63 50 +13 UEL2014-15・グループリーグ
6 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 55 16 7 11 59 43 +16 UEL2014-15・プレーオフ
7 1.FSVマインツ05 53 16 5 13 52 54 -2
8 FCアウクスブルク 52 15 7 12 47 47 0
9 TSG1899ホッフェンハイム 44 11 11 12 72 70 +2
10 ハノーファー96 42 12 6 16 46 59 -13
11 ヘルタ・ベルリン 41 11 8 15 40 48 -8
12 ヴェルダー・ブレーメン 39 10 9 15 42 66 -24
13 アイントラハト・フランクフルト 36 9 9 16 40 57 -17
14 SCフライブルク 36 9 9 16 43 61 -18
15 VfBシュトゥットガルト 32 8 8 18 49 62 -13
16 ハンブルガーSV 27 7 6 21 51 75 -24 BL1・BL2入れ替え戦
17 1.FCニュルンベルク 26 5 11 18 37 70 -33 BL2自動降格
18 アイントラハト・ブラウンシュヴァイク 25 6 7 21 29 60 -31

対戦表[編集]

ホーム(行)/アウェー(列) FCB DOR S04 LEV WOB MGL MAI AUG HOF H96 BSC BRE FRA FRE STU HAM NUR EBG
01. バイエルン・ミュンヘン 0–3 5–1 2–1 1–0 3–1 4–1 3–0 3–3 2–0 3–2 5–2 5–0 4–0 1–0 3–1 2–0 2–0
02. ボルシア・ドルトムント 0–3 0–0 0–1 2–1 1–2 4–2 2–2 3–2 1–0 1–2 1–0 4–0 5–0 6–1 6–2 3–0 2–1
03. シャルケ04 0–4 1–3 2–0 2–1 0–1 0–0 4–1 4–0 2–0 2–0 3–1 2–0 2–0 3–0 3–3 4–1 3–1
04. バイエル・レバークーゼン 1–1 2–2 1–2 3–1 4–2 0–1 2–1 2–3 2–0 2–1 2–1 0–1 3–1 2–1 5–3 3–0 1–1
05. VfLヴォルフスブルク 1–6 2–1 4–0 3–1 3–1 3–0 1–1 2–1 1–3 2–0 3–0 2–1 2–2 3–1 1–1 4–1 0–2
06. ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0–2 2–0 2–1 0–1 2–2 3–1 1–2 2–2 3–0 3–0 4–1 4–1 1–0 1–1 3–1 3–1 4–1
07. 1.FSVマインツ05 0–2 1–3 0–1 1–4 2–0 0–0 3–0 2–2 2–0 1–1 3–0 1–0 2–0 3–2 3–2 2–0 2–0
08. FCアウクスブルク 1–0 0–4 1–2 1–3 1–2 2–2 2–1 2–0 1–1 0–0 3–1 2–1 2–1 2–1 3–1 0–1 4–1
09. TSG1899ホッフェンハイム 1–2 2–2 3–3 1–2 6–2 2–1 2–4 2–0 3–1 2–3 4–4 0–0 3–3 4–1 3–0 2–2 3–1
010. ハノーファー96 0–4 0–3 2–1 1–1 2–0 3–1 4–1 2–1 1–4 1–1 1–2 2–0 3–2 0–0 2–1 3–3 0–0
011. ヘルタ・ベルリン 1–3 0–4 0–2 0–1 1–2 1–0 3–1 0–0 1–1 0–3 3–2 6–1 0–0 0–1 1–0 1–3 2–0
012. ヴェルダー・ブレーメン 0–7 1–5 1–1 1–0 1–3 1–1 2–3 1–0 3–1 3–2 2–0 0–3 0–0 1–1 1–0 3–3 0–0
013. アイントラハト・フランクフルト 0–1 1–2 3–3 0-2 1–2 1–0 2–0 1–1 1–2 2–3 1–0 0–0 1–4 2–1 2–2 1–1 3–0
014. SCフライブルク 1–1 0–1 0–2 3-2 0–3 4–2 1–2 2–4 1–1 2–1 1–1 3–1 1–1 1–3 0–3 3–2 2–0
015. VfBシュトゥットガルト 1–2 2–3 3–1 0-1 1–2 0–2 1–2 1–4 6–2 4–2 1–2 1–1 1–1 2–0 1–0 1–1 2–2

入れ替え戦[編集]

16位のハンブルガーと2部リーグ3位のSpVggグロイター・フュルトによりホーム・アンド・アウェー方式で入れ替え戦を行った。

ファーストレグ[編集]

Hamburg
Fürth

セカンドレグ[編集]

Fürth
Hamburg

この結果2戦合計で1–1で同点。しかしアウェーゴールでハンブルクが残留。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.worldfootball.net/attendance/bundesliga-2013-2014/1/
  2. ^ VW bleibt in Liga 1 der Eintracht treu” (German). Braunschweiger Zeitung. 2013年6月9日閲覧。
  3. ^ SEAT Haupt- und Trikotsponsor, NIKE Ausrüster” (German). Eintracht Braunschweig. 2013年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月21日閲覧。
  4. ^ Fiat Group neuer Hauptsponsor von Eintracht Frankfurt” (German). Eintracht Frankfurt. 2013年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月21日閲覧。