ドイツ・ブンデスリーガ1992-1993

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドイツ・ブンデスリーガ1992-1993(Fußball-Bundesliga 1992/93)は、サッカー・ブンデスリーガの第30回目のシーズンである。1992年8月14日から1993年6月5日まで開催された。
ヴェルダー・ブレーメンが5シーズンぶり通算3回目の優勝を達成した。
このシーズンより、2部への降格枠は自動降格枠のみとし、自動降格枠は3チームとなった。この自動降格チームを3枠に固定した制度は、2008-2009シーズンに2部との入れ替え戦枠1枠と自動降格枠2枠との併用制が復活するまで、16シーズン続くことになった。
また、前シーズン(1991-1992)に、旧東ドイツとの統一によるDDRオーバーリーガ上位2チームのブンデスリーガ1部への受け入れの為に1部所属チーム枠が20チームに増やされたが、このシーズンから再び18チーム体制に戻された。

ブンデスリーガ1992–1993のチームの本拠地
ブンデスリーガ1992–1993のチームの本拠地(ノルトライン・ヴェストファーレン州)

順位表[編集]

(シーズン終了)[1]

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 ヴェルダー・ブレーメン 48 19 10 5 63 30 +33 UEFAチャンピオンズリーグ1993-94
グループステージ
2 バイエルン・ミュンヘン 47 18 11 5 74 45 +29 UEFAカップ 1993-94・予選1回戦
3 アイントラハト・フランクフルト 42 15 12 7 56 39 +17
4 ボルシア・ドルトムント 41 18 5 11 61 43 +18
5 バイエル・レヴァークーゼン 40 14 12 8 64 45 +19 カップウィナーズカップ1993-94
予選1回戦
6 カールスルーエSC 39 14 11 9 60 54 +6 UEFAカップ 1993-94・予選1回戦
7 VfBシュトゥットガルト 36 12 12 10 56 50 +6
8 FCカイザースラウテルン 35 13 9 12 50 40 +10
9 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 35 13 9 12 59 59 0
10 シャルケ04 34 11 12 11 42 43 -1
11 ハンブルガーSV 31 8 15 11 42 44 -2
12 1.FCケルン 28 12 4 18 41 51 -10
13 1.FCニュルンベルク 28 10 8 16 30 47 -17
14 SGヴァッテンシャイト 28 10 8 16 46 67 -21
15 1.FCディナモ・ドレスデン 27 7 13 14 32 49 -17
16 VfLボーフム 26 8 10 16 45 52 -7 BL2自動降格
17 KFCユルディンゲン05 24 7 10 17 35 64 -29
18 1.FCザールブリュッケン 23 5 13 16 37 71 -34

対戦表[編集]

ホーム(行) / アウェー(列) BRE FCB FRA DOR LEV KAR STU KAI MGL S04 HAM KÖL NUR W09 DRE BOC UER SBR
1. ヴェルダー・ブレーメン 4-1 0-0 1-0 1-1 3-0 1-1 1-0 2-0 2-0 5-0 2-0 3-0 3-0 3-0 3-1 2-1 2-0
2. バイエルン・ミュンヘン 1-3 1-0 2-0 4-1 3-3 5-3 1-0 2-2 1-1 4-0 3-0 1-0 1-1 3-1 3-1 2-0 6-0
3. アイントラハト・フランクフルト 3-0 1-1 4-1 2-2 4-1 4-0 3-0 1-3 0-3 3-3 2-1 0-0 4-1 1-1 4-1 1-0 1-1
4. ボルシア・ドルトムント 2-2 1-2 3-0 1-2 3-1 0-4 1-0 4-1 0-2 3-1 4-1 4-2 6-0 3-0 1-0 2-0 3-0
5. バイエル・レヴァークーゼン 2-2 2-4 1-1 3-3 5-1 4-0 2-0 4-0 6-1 1-1 3-0 2-1 3-1 0-0 3-1 1-0 1-1
6. カールスルーエSC 5-2 4-2 4-1 3-0 1-1 1-1 1-1 4-2 0-0 1-0 3-1 1-1 2-1 3-1 1-0 4-0 2-2
7. VfBシュトゥットガルト 0-3 2-3 2-2 1-0 0-3 2-1 3-1 3-2 1-0 1-1 2-0 3-0 4-1 4-0 4-1 1-2 2-2
8. FCカイザースラウテルン 3-1 1-3 0-2 0-0 4-0 2-3 0-0 0-0 3-0 2-2 1-0 2-0 4-1 2-0 3-1 2-1 1-1
9. ボルシア・メンヒェングラートバッハ 3-1 2-2 3-3 0-3 2-2 3-1 1-1 2-2 2-0 0-0 1-2 2-1 4-1 5-1 1-1 0-4 2-5
10. シャルケ04 0-0 3-3 0-0 0-0 2-1 2-2 1-0 4-0 1-2 0-0 1-0 0-0 3-4 2-0 0-3 1-1 2-2
11. ハンブルガーSV 0-0 3-1 1-2 1-2 0-0 1-2 1-1 2-2 0-2 1-2 3-0 0-1 1-1 1-1 2-0 3-0 2-0
12. 1.FCケルン 0-0 1-3 0-1 0-1 1-0 2-0 3-1 0-3 1-2 2-1 2-2 2-0 3-0 3-1 1-0 5-0 4-2
13. 1.FCニュルンベルク 0-0 0-0 1-2 1-2 0-1 0-0 3-2 0-0 0-1 1-4 1-0 2-1 2-1 0-0 2-1 2-0 4-1
14. SGヴァッテンシャイト 2-2 2-0 1-2 1-3 1-3 0-2 0-0 1-0 3-1 0-0 2-2 4-2 4-1 2-1 2-0 1-1 3-1
15. 1.FCディナモ・ドレスデン 2-3 0-0 0-2 3-0 2-0 3-0 0-0 1-3 1-0 1-0 1-1 3-0 1-2 2-1 0-0 1-1 0-0
16. VfLボーフム 2-0 2-2 1-0 2-2 2-2 2-2 0-0 1-3 2-1 0-1 1-2 0-0 4-0 3-1 2-2 4-1 4-0
17. KFCユルディンゲン05 0-2 0-3 2-0[2] 0-2 2-1 1-1 3-3 0-5 1-3 4-2 0-2 0-0 2-1 1-1 1-1 2-1 1-1
18. 1.FCザールブリュッケン 0-4 1-1 0-0 3-1 3-1 2-0 1-4 2-0 0-4 1-3 0-3 0-3 0-1 0-1 1-1 1-1 3-3

出典:www.dfb.de(ドイツ語)
各チームのホームゲームの結果を記載。
ホームチームから見て、勝利が青欄・敗戦が赤欄・引き分けが黄欄。

得点ランキング[編集]

順位 選手 クラブ ゴール数
1 ドイツの旗 ウルフ・キルステン バイエル・レヴァークーゼン 20
ガーナの旗 アンソニー・イエボア アイントラハト・フランクフルト
3 ニュージーランドの旗 ウィントン・ルーファー ヴェルダー・ブレーメン 17
4 スイスの旗 ステファヌ・シャピュイサ ボルシア・ドルトムント 15
5 ドイツの旗 アンドレアス・トーム バイエル・レヴァークーゼン 13
ドイツの旗 フリッツ・ヴァルター VfBシュトゥットガルト
ドイツの旗 ウーヴェ・ヴェークマン VfLボーフム
8 ロシアの旗 セルゲイ・キリアコフ カールスルーエSC 11
ドイツの旗 ブルーノ・ラッバディア バイエルン・ミュンヘン

観客動員[編集]

順位 クラブ 合計 平均
1 バイエルン・ミュンヘン 783.000 46.059
2 シャルケ04 709.300 41.724
3 ボルシア・ドルトムント 696.266 40.957
4 カイザースラウテルン 567.849 33.403
5 ニュルンベルク 564.757 33.221
6 ケルン 507.000 29.824
7 シュトゥットガルト 473.300 27.841
8 アイントラハト・フランクフルト 431.500 25.382
9 ハンブルガーSV 404.160 23.774
10 ボルシアMG 402.239 23.661
11 ボーフム 397.409 23.377
12 ザールブリュッケン 395.532 23.267
13 カールスルーエ 376.000 22.118
14 ヴェルダー・ブレーメン 371.623 21.860
15 バイエル・レバークーゼン 289.150 17.009
16 ディナモ・ドレスデン 266.150 15.656
17 バイエル05ユルディンゲン 196.700 11.571
18 ヴァッテンシャイト 188.800 11.106
リーグ 8.020.735 26.212

出典: WorldFootball

注釈[編集]

  1. ^ ブンデスリーガ公式サイト、順位表
  2. ^ 本来のスコアは2-5でKFCユルディンゲン05の敗戦であったが、アイントラハト・フランクフルトは3人までの外国人枠に対して4人の選手を使用した為、DFBは2-0のスコアで KFCユルディンゲン05の勝利を認定しました。