ドイツ・ブンデスリーガ1989-1990

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドイツ・ブンデスリーガ1989-1990は、サッカー・ブンデスリーガの第27回目のシーズンである。1989年7月28日から1990年5月12日まで開催された。バイエルン・ミュンヘンが2シーズン連続通算12回目の優勝を達成した。

シーズン中の1989年11月9日に、長らく東西ドイツをへだてていたベルリンの壁の国境ゲートが西ドイツとの通行の自由化を求める東ドイツ市民の圧力によって解放され、翌日にはベルリンの壁が壊される出来事(ベルリンの壁崩壊)があり、シーズン後の1990年7月1日には東ドイツに西ドイツの通貨・ドイツマルクが導入されるなど、政治上の統一に先駆けて急速に通貨・経済の統一化(西ドイツによる東ドイツの事実上の併合)が進んだ(政治上の東西ドイツ統一は1990年10月3日に成された)。

ドイツサッカー界も、西ドイツのサッカーリーグであるブンデスリーガと東ドイツの1部リーグであるDDRオーバーリーガとの組織的な統一を図るのではなく、ブンデスリーガがDDRオーバーリーガ所属チームを取り込む形での統合が志向されることとなり、東ドイツサッカー協会は解散し、北東ドイツサッカー協会(Nordostdeutsche Fußballverband)へと再編された。翌1990-1991シーズンは、DDRオーバーリーガの名称がNOFVオーバーリーガ(北東ドイツサッカー協会オーバーリーガの意)と改められることになり、近い将来のブンデスリーガの旧東ドイツ地域の編入への流れが決定的となったシーズンであった(実際のDDRオーバーリーガ勢編入は1991-1992シーズンからである)。

なお、シーズン終了後の1990年6月8日から7月8日にかけて実施された1990 FIFAワールドカップでは、西ドイツ代表が、ドイツ代表として3度目の優勝を果たしている。

ブンデスリーガ1989–1990のチームの本拠地
ブンデスリーガ1989–1990のチームの本拠地(ノルトライン・ヴェストファーレン州)

順位表[編集]

(シーズン終了)[1]

順位 クラブ名 試合数 勝点 得点 失点 備考
1 バイエルン・ミュンヘン 34 49 19 11 4 64 28 +36 UEFAチャンピオンズリーグ1990-91
グループステージ
2 1.FCケルン 34 43 17 9 8 54 44 +10 UEFAカップ 1990-91・予選1回戦
3 アイントラハト・フランクフルト 34 41 15 11 8 61 40 +21
4 ボルシア・ドルトムント 34 41 15 11 8 51 35 +16
5 バイエル・レヴァークーゼン 34 39 12 15 7 40 32 +8
6 VfBシュトゥットガルト 34 36 15 6 13 53 47 +6
7 ヴェルダー・ブレーメン 34 34 10 14 10 49 41 +8
8 1.FCニュルンベルク 34 33 11 11 12 42 46 -4
9 フォルトゥナ・デュッセルドルフ 34 32 10 12 12 41 41 0
10 カールスルーエSC 34 32 10 12 12 32 39 -7
11 ハンブルガーSV 34 31 13 15 16 39 46 -7
12 FCカイザースラウテルン 34 31 10 11 13 42 55 -13 カップウィナーズカップ1990-91
予選1回戦
13 FCザンクトパウリ 34 31 9 13 12 31 46 -15
14 KFCユルディンゲン05 34 30 10 10 14 41 48 -7
15 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 34 30 11 8 15 37 45 -8
16 VfLボーフム 34 29 11 7 16 44 53 -9 ブンデスリーガ昇降格 プレーオフ
17 SVヴァルトホーフ・マンハイム 34 26 10 6 18 36 53 -17 BL2自動降格
18 FCホンブルク 34 24 8 8 18 33 51 -18

プレーオフ[編集]

1990年5月24日
1.FCザールブリュッケン 0–1 VfLボーフム
レポート
(ドイツ語)
65分にゴール 65分 (pen) レガト
ルートヴィヒスパルクシュタディオン, ザールブリュッケン
観客数: 30,000
主審: マンフレット・ノイナー

1990年5月27日
VfLボーフム 1–1 1.FCザールブリュッケン
ライフェルト 76分にゴール 76分 レポート
(ドイツ語)
49分にゴール 49分 イエボア
ルールシュタディオン, ボーフム
観客数: 25,000
主審: アロン・シュミットフーバー

VfLボーフム1.FCザールブリュッケンを破り、ドイツ・ブンデスリーガ1990-1991の残留を果たした。

対戦表[編集]

ホーム(行) / アウェー(列) FCB KÖL FRA DOR LEV STU BRE NUR DÜS KAR HAM KAI STP UER MGL BOC WMA HOM
1. バイエルン・ミュンヘン 5-1 1-0 3-0 0-1 3-1 1-1 3-2 0-0 4-1 4-0 3-0 1-0 3-0 2-0 5-1 2-0 1-0
2. 1.FCケルン 1-1 3-5 1-1 1-1 0-0 4-2 2-1 1-3 0-5 2-0 4-1 1-0 0-1 3-0 2-0 6-0 1-0
3. アイントラハト・フランクフルト 1-2 3-1 0-2 0-3 5-1 1-0 5-1 2-0 1-1 2-0 1-1 4-1 2-1 3-0 4-0 3-1 1-1
4. ボルシア・ドルトムント 2-2 0-0 0-0 1-1 2-0 4-1 2-1 1-0 2-0 1-0 1-1 3-1 1-0 3-0 0-1 2-0 3-0
5. バイエル・レヴァークーゼン 0-0 0-2 2-0 1-0 1-1 1-3 2-0 3-3 1-1 1-0 1-1 1-1 1-1 0-0 2-1 3-0 3-1
6. VfBシュトゥットガルト 2-1 3-1 1-1 3-1 0-0 3-1 4-0 4-0 2-0 3-0 0-1 4-0 1-0 4-0 1-0 1-0 2-2
7. ヴェルダー・ブレーメン 2-2 4-0 1-2 2-0 0-0 6-1 4-0 2-2 4-0 2-1 4-0 2-1 0-0 0-0 1-1 0-1 0-0
8. 1.FCニュルンベルク 4-0 1-1 1-1 1-3 2-2 0-2 1-1 3-0 2-0 2-0 0-0 0-1 1-1 2-0 2-1 2-0 2-0
9. フォルトゥナ・デュッセルドルフ 1-2 1-1 1-2 1-1 2-0 4-2 2-1 0-0 0-0 1-1 1-1 7-0 2-1 0-1 2-2 0-0 1-0
10. カールスルーエSC 3-3 0-0 1-0 2-1 2-1 1-0 2-1 0-0 2-2 2-0 0-0 0-0 0-0 0-1 2-0 4-0 0-2
11. ハンブルガーSV 0-3 0-2 1-1 1-1 0-1 1-0 4-0 1-0 1-0 1-0 3-0 0-0 6-0 3-0 1-4 1-0 2-0
12. FCカイザースラウテルン 0-0 1-2 2-1 2-2 2-0 1-2 2-2 0-2 1-0 5-1 1-3 1-1 2-1 2-1 2-1 2-3 3-1
13. FCザンクトパウリ 0-2 1-1 2-2 2-1 3-0 0-0 0-0 0-1 1-0 1-1 0-0 0-2 1-1 2-1 2-0 2-1 1-1
14. KFCユルディンゲン05 2-2 2-3 1-1 1-3 0-2 4-1 0-1 3-3 0-1 1-0 5-2 3-2 1-0 0-0 3-1 0-2 3-0
15. ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0-0 0-2 2-1 0-0 1-1 3-1 4-0 3-0 3-1 0-0 1-3 3-1 4-1 0-1 1-2 2-0 0-0
16. VfLボーフム 0-0 0-1 2-2 2-3 0-2 2-0 0-0 3-3 1-2 2-0 3-1 2-0 3-3 2-1 2-1 2-0 1-0
17. SVヴァルトホーフ・マンハイム 1-0 2-3 1-1 2-1 1-1 2-1 0-0 1-1 0-1 0-1 4-1 4-0 0-1 1-1 4-2 3-2 1-2
18. FCホンブルク 1-3 0-1 2-3 3-3 2-1 4-2 1-1 0-1 1-0 2-0 0-1 2-2 0-2 1-2 1-3 1-0 2-1

出典:www.dfb.de(ドイツ語)
各チームのホームゲームの結果を記載。
ホームチームから見て、勝利が青欄・敗戦が赤欄・引き分けが黄欄。

得点ランキング[編集]

順位 選手 クラブ ゴール数
1 ノルウェーの旗 イェルン・アンデルセン アイントラハト・フランクフルト 18
2 ドイツの旗 シュテファン・クンツ FCカイザースラウテルン 15
3 ドイツの旗 フリッツ・ヴァルター VfBシュトゥットガルト 13
ドイツの旗 ローラント・ヴォールファルト バイエルン・ミュンヘン
5 ドイツの旗 ファルコ・ゲッツ 1.FCケルン 11
6 ドイツの旗 ハンス=イェルク・クリエンス ボルシア・メンヒェングラートバッハ 10
ドイツの旗 ウーヴェ・フライラー SVヴァルトホーフ・マンハイム
ポーランドの旗 ヤン・フルトク ハンブルガーSV
ドイツの旗 アンドレ・ゴルケ FCザンクトパウリ
ドイツの旗 ウーヴェ・ライフェルト VfLボーフム
スコットランドの旗 アラン・マキネリ バイエルン・ミュンヘン
ドイツの旗 アンドレアス・メラー ボルシア・ドルトムント
ニュージーランドの旗 ウィントン・ルーファー ヴェルダー・ブレーメン
ドイツの旗 ミヒャエル・ツォルク ボルシア・ドルトムント

観客動員[編集]

順位 クラブ 合計 平均
1 ボルシア・ドルトムント 631.940 37.173
2 バイエルン・ミュンヘン 616.000 36.235
3 アイントラハト・フランクフルト 454.500 26.735
4 カイザースラウテルン 432.281 25.428
5 ニュルンベルク 426.200 25.071
6 シュトゥットガルト 422.900 24.876
7 ケルン 379.000 22.294
8 ハンブルガーSV 362.800 21.341
9 フォルトゥナ・デュッセルドルフ 339.000 19.941
10 ボルシアMG 334.222 19.660
11 カールスルーエ 327.500 19.265
12 ヴェルダー・ブレーメン 327.479 19.263
13 ザンクトパウリ 323.405 19.024
14 ボーフム 312.200 18.365
15 バイエル・レバークーゼン 245.200 14.424
16 バイエル05ユルディンゲン 208.100 12.241
17 ヴァルトホーフ・マンハイム 207.335 12.196
18 08ホンブルク 147.822 8.695
リーグ 6.497.884 21.235

出典: WorldFootball

注釈[編集]

  1. ^ ブンデスリーガ公式サイト、順位表