マンフレート・ブルクスミュラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マンフレート・ブルクスミュラー Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Manfred Burgsmüller
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1949-12-22) 1949年12月22日(67歳)
出身地 エッセン
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1969-1976
1976-1977
1977-1983
1983-1984
1984-1985
1985-1990
ドイツの旗ロートヴァイス・エッセン
ドイツの旗バイエル・ユルディンゲン
ドイツの旗ボルシア・ドルトムント
ドイツの旗1.FCニュルンベルク
ドイツの旗オーバーハウゼン
ドイツの旗ヴェルダー・ブレーメン
代表歴
1977-1978 西ドイツの旗 西ドイツ 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マンフレート・ブルクスミュラーManfred Burgsmüller, 1949年12月22日 -)は、ドイツ出身の元サッカー選手、元アメリカンフットボール選手

経歴[編集]

サッカー選手としてはボルシア・ドルトムントヴェルダー・ブレーメンロートヴァイス・エッセン1.FCニュルンベルクバイエル・ユルディンゲンSCロートヴァイス・オーバーハウゼンに在籍し、ブンデスリーガ通算447試合出場213得点を記録した。得点数はブンデスリーガ歴代4位の記録、またドルトムント時代には通算135得点を挙げている。

また西ドイツ代表としては1977年から1978年の間に国際Aマッチ3試合に出場している。

ブルクスミュラーは1990年にサッカー選手を引退したが、1996年にアメリカンフットボール選手として復帰を果たしNFLヨーロッパの選手として活躍した。1996年から2002年までライン・ファイヤーに在籍し、プレースキッカーを担当。1998年と2000年にはワールドボウル制覇に貢献。50歳を超えてもなおプレーを続け、2001年に52歳で史上最高齢のアメリカンフットボール選手となった。

個人タイトル[編集]

  • ブンデスリーガ2部得点王 1回(1985年)