田上よしえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田上よしえ
本名 田上芳恵
生年月日 1972年12月24日(41歳)
出身地 東京都品川区
血液型 A型
方言 共通語
出身 スクールJCA6期
芸風 漫談
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 1998年 -
同期 森脇優雅(元クールズ)など
公式サイト 公式プロフィール

田上 よしえ(たのうえ よしえ、1972年12月24日 - )は、日本ピン芸人。本名、田上 芳恵(読み同じ)。

東京都品川区出身。プロダクション人力舎所属。スクールJCA6期生。1998年にデビュー。

来歴・人物[編集]

  • 自己紹介は「よしえの“よ”は良い子のよ、よしえの“し”は幸せのし、よしえの“え”は閻魔大王のえ」(田上の“田”は田代まさしの田、よしえの“し”は田代まさしのし、という場合もある)。
  • かつてはアイドルを目指していた。芸人になってから『太陽とシスコムーン』のオーディションを受けた事もあり、その一次合格者でもある。
  • 声が山田邦子に似ている。
  • 爆笑オンエアバトル』では、女性芸人として唯一のゴールドバトラー&チャンピオン大会ファイナル進出を達成している(第3回、第4回)。女性芸人のゴールドバトラーは、他にもカンカラのメンバーである鈴樹志保がいたが、2007年4月に脱退した為、現在では田上よしえのみが女性として唯一のゴールドバトラーとなる。また、女性芸人のチャンピオン大会進出者は他に北陽海原やすよ・ともこ等もいるが、いずれもセミファイナルや準決勝で敗退している。
  • 『爆笑オンエアバトル』で、ピン芸人初のチャンピオン大会ファイナル進出者も田上よしえである(第3回)。同大会には同じくピン芸人である陣内智則ユリオカ超特Qも参戦していたが、どちらもセミファイナルで敗退した。
  • 『爆笑オンエアバトル』で『オンエア』に対し、『オフエア』という言葉を作り出したともいわれている。
  • 2005年1月、人力舎の芸人11組によるユニット『ビジトジ』でCDデビューした。
  • 名前をよく「たがみ」と読み間違えられることが多く、本人はその原因を「苗字についている”の”のせいだ。」と言っている。ちなみに田上という苗字は、母親の出身地の熊本県玉名近辺に多く見られ、田上家の祖先には加藤清正に家老として仕えていた人物がいるという。
  • プリッツのサラダ味について、どこらへんがサラダなのかを、とある人物と議論したことがあるとのこと。
  • R-1ぐらんぷりでは、4回準決勝まで進出した経験があり、2010年大会のサバイバルステージでは10人中3位の好成績を残している。そして2013年大会にて初の決勝進出を果たした。

芸風[編集]

  • 一人コントではいろんなキャラ(バーテンダー・司会進行役など)を披露している。
  • 物真似もたまに披露しており(仲間由紀恵宮沢りえなど)、仲間由紀恵の目の前で物真似を披露したことがあるが、苦笑いされた。
  • 自身の毒舌ネタが原因で、ネタにした俳優が事務所にクレームを入れたことがある。そのことを本人は「人として小さい!」と、怒っていた。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • 「ふたりのウケスタ↑」(FM群馬)2006年9月30日終了

外部リンク[編集]