新世紀ネタキング決定戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

新世紀ネタキング決定戦(しんせいきネタキングけっていせん)は、TOKYO MXで木曜日24:00 - 24:30に放送されていたバラエティ番組

概要[編集]

放送期間は2010年10月7日 - 2011年3月31日司会恵俊彰。ゲストパネラーは3人いるが、ラリー遠田のみレギュラー出演。(他2人は月替わりの出演。)

毎回4組のお笑い芸人がネタを披露。放送終了後に視聴者投票を行い、得票数の多い組が月間チャンピオン「ネタキング」となる。

4週目はプレミアムライブと題してネタを披露する機会の少なくなった芸人のネタを放送する。

2011年3月17日放送分は各月のネタキングのネタを放送。24日・31日はグランドチャンピオン大会と題して、ネタキング5組が2本ネタを披露。ゲストパネラー(鶴澤寛也、江川達也、カキウチユウコ、ラリー遠田、岩崎夏海)が各10ポイント、観客50人が各1ポイントを投票。得票数が多かったトップリードが初代ネタキングとなった。

出演芸人[編集]

月刊チャンピオンは太字で表示。

2010年[編集]

2011年[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

TOKYO MX E!TV』木曜日 第2部(24:00~24:30)
前番組 番組名 次番組
新世紀ネタキング決定戦
【ここのみバラエティ枠】