角田晃広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
角田 晃広
本名 角田 晃広
ニックネーム 角ちゃん、ポンチョ、ポン
生年月日 (1973-12-13) 1973年12月13日(45歳)
出身地 日本の旗 日本東京都文京区
血液型 A型
身長 172cm
言語 日本語
方言 共通語
トリオ名 プラスドライバー(1996年 - 2002年)
東京03(2003年 - )
相方 大田賢二、和知晃(プラスドライバー)
豊本明長飯塚悟志(東京03)
芸風 コント
立ち位置
事務所 プロデューサーハウスあ・うん→プロダクション人力舎
活動時期 1996年 -
同期 おぎやはぎ品川庄司バカリズムゆってぃ北陽ランディーズ
他の活動 歌手タレント俳優
配偶者 既婚(離婚歴あり)
受賞歴
2006年 お笑いホープ大賞大賞
2009年 キングオブコント優勝
角田 晃広
出生名 角田 晃広
生誕 (1973-12-13) 1973年12月13日(45歳) 日本の旗 日本東京都文京区
ジャンル フォークソング
職業 お笑い芸人(東京03
活動期間 2009年 -
レーベル MILESTONE CROWDS
事務所 プロダクション人力舎
共同作業者 大竹マネージャー(大竹涼太)(伴奏担当)
ビジトジ
ゴッドタンテレビ東京
公式サイト 角田晃広(東京03)+大竹マネージャー
長渕剛
ブルース・スプリングスティーン
ボブ・ディラン

角田 晃広(かくた あきひろ、1973年12月13日 - )は、日本お笑いタレントシンガーソングライターナレーターで、お笑いトリオ東京03ボケ担当。東海大学文学部卒(アジア専攻西アジア課程)。東京都文京区出身。プロダクション人力舎所属。身長172cm、体重64kg[要出典]

略歴[編集]

人物[編集]

  • 趣味:弾き語り、特技:卓球
  • メンバー内で唯一の大卒者(他の2人は高卒)。また、他の2人と異なり、スクールJCAに入学していない。
  • 饒舌で、バラエティやドラマなどの露出が最も多い。
  • プロ級のギターテクニックと歌唱力を誇る。作詞作曲もこなし自作曲も多数[4]。ピンで出演するときはギター片手に出演しその腕前を披露することが多い。ネタ中でも度々披露する。ブルースハープも演奏できる。
  • 長渕剛の大ファンで、「社会に物申すみたいな歌手」に憧れて作詞を試みたが、断念した[5]
  • 一度離婚しており、いわゆるバツイチである。前妻からは「先が見えない」と言われ一方的に別れを告げられた。本人曰く離婚直後は「未練タラタラ」であり、離婚から2年経ってもはっきりとした口調で「まだ好きだ」と言っていることを、飯塚の口から暴露された事もある。前妻が、当時2人で住んでいた部屋を出ていったのは、第3回単独ライブ「祝」の初日の朝だったという。しかし前妻はすでに再婚した[5]。その後、角田も2013年に再婚している。
  • 飯塚同様かなりの酒豪で、それが災いして足を骨折したこともある。
  • 出演のラジオで結婚祝いのメールを受け付けている時にラジオ局のメールサーバーがダウンしたり、行く店がだいたい定休日だったりと、角田が関わるとトラブルが起きやすいため、「 角田の呪い」などと言われている。

エピソード[編集]

  • シチュエーションコメディ番組(ウレロ☆シリーズ)でのキャラクターのせいで、共演の早見あかりから、収録以外でも冷たくされている。早見あかりから東京03のライブに花が届いた時には、「飯塚悟志 豊本明長」宛になっており、角田の名前はなかった。また、その流れでももいろクローバーZのメンバーからも冷たくされている[6]
  • 2017年に『月曜から夜ふかし』の街頭インタビューにてコンビニに勤務する女性が笑いながら「毎回20円引きのパンを購入してくる常連である」と発言し「20円引き芸人」と呼ばれたが、角田は「近所にもそのコンビニは無いし、20円引きのパンなんか買った事がない」とインスタグラムに写真をあげたが、その際に後ろに写っていた弁当が50円引きであるというボケを披露した。バナナマン設楽統は『バナナムーンGOLD』にて、日村勇紀がその話題をネタにしたところ、設楽も観ており「角ちゃんらしいなって思ったけど、店員の女もゲラゲラ笑いながら個人情報を暴露するのはいけないし、後で角ちゃんから聞いたら事実じゃなくて番組も裏付けしないで放送したのも怖いなって思った。」と語った。

出演[編集]

トリオでの出演作は東京03を参照。

テレビ[編集]

現在のレギュラー番組

過去のレギュラー番組

その他の出演番組

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

  • OLERA(TBSラジオ、2014年 - ) - 水曜日パーソナリティ

CM[編集]

舞台[編集]

  • SAKASU ZAKASU 第三回公演「きのうみたゆめ」(2013年8月30日-9月8日)

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ “東京03・角田晃広、26歳一般女性と入籍! 「会社勤めの私より明るい女性」”. マイナビニュース (マイナビ). (2013年10月10日). http://news.mynavi.jp/news/2013/10/10/335/ 2013年10月11日閲覧。 
  2. ^ “「東京03」角田が13歳差再婚「会社勤めの私より明るい女性です」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2013年10月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/10/10/kiji/K20131010006785680.html 2013年10月11日閲覧。 
  3. ^ a b “東京03角田が映画初主演、自宅にゾンビ迷い込み絶叫”. お笑いナタリー. (2016年8月11日). http://natalie.mu/owarai/news/197863 2016年8月12日閲覧。 
  4. ^ ゴッドタンマジ歌選手権や東京03単独ライブのオープニング・幕間映像・エンディング等で披露しており、DVDも発売されている
  5. ^ a b 東京0310周年DVD-BOX
  6. ^ 恵比寿ザ・ガーデンホール”. 東京03角田オフィシャルブログ「東京03角田のブログ語り」 (2012年10月13日). 2013年5月11日閲覧。
  7. ^ “東京03角田&豊本、流星テーマのショートドラマ「ミュージシャンの妹」に出演”. お笑いナタリー. (2016年12月5日). http://natalie.mu/owarai/news/211913 2016年12月5日閲覧。 

外部リンク[編集]