清華大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
清華大学主楼
清華大学技術科学楼
清華大学旧校門
清華大学大礼堂(ホール)

清華大学(せいかだいがく、ピンイン:Qīnghuá Dàxué、英名:Tsinghua University)は、北京市海淀区に所在する中華人民共和国副部級大学である。1911年に創立された。大学の略称清華(チンホワ)。

概観[編集]

大学全体[編集]

アメリカジョン・ヘイ国務長官の提言により、セオドア・ルーズベルト大統領義和団の乱の賠償金を引き下げて捻出した資金から1911年(明治44年)に設立された清華学堂が起源。

国務院教育部直属の国家重点大学であり、14の学院と56の系を有する総合大学。各界に多数の人材を輩出しており、特に工程技術人材を大量に養成してきたため、「エンジニアの揺籃」とも称される。全国普通高等学校招生入学考試の「状元」(各省・自治区・直轄市における大学統一入試の成績最優秀者)の多くは進学先に北京大学と並んで清華大学を選択している[1]

大学評価の世界的指標であるタイムズ・ハイアー・エデュケーションによる「世界大学ランキング 2017-2018」では、北京大学に次ぐ30位である[2]USニューズ&ワールド・レポートの大学ランキングでは、工学系の世界1位となった[3]マサチューセッツ工科大学(MIT)とは1996年から提携しており、経済管理学院はMITのスローン経営大学院と共同学位課程を創設している。経済管理学院顧問委員会には朱鎔基(経済管理学院初代院長)や王岐山といった国内の有力者だけでなく[4]ヘンリー・ポールソンゴールドマンサックスCEO、元アメリカ合衆国財務長官)、ティム・クックアップルCEO)、マーク・ザッカーバーグフェイスブックCEO)、スティーブ・シュワルツマンブラックストーン・グループCEO、元大統領戦略政策フォーラム議長)などといった海外の著名人も名を連ねている[5]

また、ワシントン大学マイクロソフトと提携して中国の大学では米国本土初の拠点であるグローバル・イノべーション・エクスチェンジ(GIE)を開設しており[6][7]、そのネットワークには香港科技大学国立台湾大学KAISTインド理科大学院イスラエル工科大学スイス連邦工科大学ローザンヌ校などが加盟してる[8]

欧米主導の高等教育への対抗を掲げてアジア大学連盟(AUA)を設立し[9]、清華大学で設立式典が開かれた際は日本東京大学韓国ソウル大学校、香港科技大学、シンガポールシンガポール国立大学タイチュラーロンコーン大学インドネシアインドネシア大学マレーシアマラヤ大学スリランカコロンボ大学インドインド工科大学サウジアラビアキングサウード大学アラブ首長国連邦UAE大学などが創立メンバーとなっている[10]

校訓[編集]

「自強不息、厚徳載物(自ら強めて息まず、厚き徳をもって物を載せる。意味は:自らを向上させることを怠らず、人徳を高く保ち物事を成し遂げる)」

沿革[編集]

年表[編集]

  • 1911年 義和団の乱の対米賠償金から資金拠出されて米国留学予備校として清華学堂を創立。
  • 1912年 清華学校に改名する。
  • 1925年 大学部、同年研究院(国学門)設立。
  • 1928年 国立清華大学に改名する。
  • 1929年 研究院、各学部に研究所が設立。
  • 1937年 日中戦争に伴い長沙に移転され、北京大学・南開大学と連合して、国立長沙臨時大学が組織された。
  • 1938年 長沙臨時大学が昆明に移転され、国立西南連合大学と改名。
  • 1946年 清華大学は所在地清華園に移転され、文・法・理・工・農など5つの学院、26の学部が設立された。
  • 1952年 中国の大学教育体制の調整により、文科系の学部を北京大学に移管、代わりに理科系の学部を北京大学から移管させて理科系に特化した大学となる。
  • 1966年5月 附属中学から最初の紅衛兵が組織され、その後も1968年中国共産党人民解放軍毛沢東思想宣伝隊が進駐するまで、北京における造反(文革)派の拠点の一つであった。
  • 1978年 この年以来、理科・経済・管理並びに文科系など多くの学院が再び設置される。
  • 1984年 中国大学における初めての大学院設立。管理工程学部をもとに、経済管理学院設立。
  • 1985年 理学部が拡大し、理学院を再び設置。国内初めての継続遠隔教育学院設立
  • 1988年 建築学部が拡大し、建築学院設立。
  • 1993年 人文社会科学学部・研究所をもとに、人文社会科学学院設立。
  • 1994年 情報学部・研究所をもとに、情報科学技術学院設立。
  • 1996年 機械学部・研究所をもとに、機械工程学院設立。
  • 1999年 法学院を再び設置。元中央工芸美術学院が合併され、清華大学美術学院設立。
  • 2000年 土木水利学部・研究所をもとに、土木水利学院設立。公共管理学部をもとに、公共管理学院設立。
  • 2001年 医学院設立。
  • 2002年 伝播学部をもとに、新聞と伝播学院設立。
  • 2003年 元情報産業部所属の華信病院(元酒仙橋病院)と玉泉病院が清華大学に合併された。
  • 2004年 工程力学学部・宇宙航空技術研究センターをもとに、航天航空学院設立。
  • 2006年 中国協和医科大学が北京協和医学院―清華大学医学部と改名された。
  • 2008年 マルクス主義学院設立。
  • 2009年 生命科学学院設立。

組織[編集]

「学院」も「系」も日本の大学の学部にほぼ相当するものであるが、日本の「学部」とは位置付けが異なっている。妙訳がないのでそのまま記す。位置づけが異なるのは、学院及び系は、個別の教育システムに位置づけられているためである。清華大学は、学院や系に相当する、各単科大学の集合体として運営がなされているためである。

清華大学合計20の学院、57の学科。

  • 原子力と新エネルギー技術研究院
  • 体育部
  • 芸術教育センター
  • 深圳研究生院
  • 継続教育学院

キャンパス[編集]

米経済誌「フォーブス」は2010年3月1日、最も美しい大学キャンパスランキングを公表し、選ばれた合計14校の大学の中で、唯一アジアからランクインした。 その中で、「キャンパス内の建築物はバラエティに富み、歴史的な背景を有しており、清華園の景色は散文のような美しさ」と称えた[49]

清華大学の人物一覧[編集]

教授[編集]

卒業生[編集]

日本人関係者[編集]

  • 紺野大介(招聘教授、創業支援推進機構 理事長)
  • 藤末健三(客員教授、民主党参議院議員)
  • 黒川紀章(客員教授)

中国版「アイビーリーグ」[編集]

2009年10月12日に北京大学清華大学浙江大学ハルビン工業大学復旦大学上海交通大学南京大学中国科学技術大学西安交通大学の9校(C9)は相互協力・交流の強化、教育資源の相互補完、ハイレベル人材の育成等を図るため、「一流大学人材育成協力・交流協議書」を締結した。中国版の「アイビーリーグ」結成に向けて第一歩を踏み出した。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 紫色代表院沒有本科。

出典[編集]

  1. ^ 2016中国高考状元调查报告出炉,北京大学十连冠”. 中国校友会網 (2016年5月31日). 2017年8月28日閲覧。
  2. ^ World University Rankings 2017-2018 - Times Higher Education
  3. ^ 中国の清華大学、米MIT抑え世界ランク1位”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2015年10月9日). 2016年4月28日閲覧。
  4. ^ “清華「超豪華」智囊團囊括朱鎔基王岐山等”. 大紀元. (2016年10月22日). http://www.epochtimes.com/b5/16/10/22/n8421504.htm 2017年10月31日閲覧。 
  5. ^ 習近平国家主席、アップルやフェイスブックのCEOと会見=「中国の発展は世界のチャンス」―中国メディア”. Record China (2017年10月31日). 2017年10月31日閲覧。
  6. ^ 米中の大学、先端技術の研究機関開設へ-マイクロソフトが支援”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2015年6月19日). 2017年10月1日閲覧。
  7. ^ 中国研究大学が米国で初の開校 清華とマイクロソフトが連携”. Record China (2017年9月30日). 2017年10月1日閲覧。
  8. ^ Global Innovation Exchange (GIX) Announces Inaugural Academic, Industry Members”. ワシントン大学. 2017年10月1日閲覧。
  9. ^ IIT part of a China-led collaboration of Asian universities to promote Asian values”. India Today (2017年4月29日). 2017年11月6日閲覧。
  10. ^ アジア大学連盟 (AUA: Asian Universities Alliance) に加盟”. 東京大学. 2017年11月6日閲覧。
  11. ^ 機構設置” (zh-cn). 清华大学歷史系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  12. ^ 王晓珊. “清华大学出版社外语分社:充分借助清华资源 让科技引领外语教学” (zh-cn). 中国日报社. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月1日閲覧。
  13. ^ 联系我们” (zh-cn). 清华大学中文系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  14. ^ 機構設置” (zh-cn). 清华大学哲学系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  15. ^ 社会学系工作和学习环境” (zh-cn). 清华大学社會學系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  16. ^ 地址北京市海淀区清华大学伟清楼” (zh-cn). 清华大学心理學系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  17. ^ 地址北京市海淀区清华大学明斋” (zh-cn). 清华大学政治學系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  18. ^ 學校各部門電話” (zh-cn). 清华大学社会科学学院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月28日閲覧。
  19. ^ 联系方式” (zh-cn). 清华大学经济管理学院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  20. ^ 行政办公信息” (zh-cn). 清华大学电子工程系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  21. ^ 联系方式 (原始页面仅清華校内网访问)” (zh-cn). 清华大学信息技术研究院. 2017年3月21日閲覧。 “办公地点:清华大学信息科学技术大楼(100084)”
  22. ^ 朱曉光 (2013) (zh-cn). 清華之旅. 北京: 浙江人民出版社. pp. 155. ISBN 9787213045462. 
  23. ^ 朱文一 (2010-10) (zh-cn). 中國大學校園指南清華大學. 北京: 清華大學出版社. pp. 60. ISBN 9787302239987. 
  24. ^ 领导致辞” (zh-cn). 清华大学信息化技术中心. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月16日閲覧。
  25. ^ 院系介紹” (zh-cn). 清华大学美術學院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  26. ^ 化学系介绍” (zh-cn). 清华大学化学系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  27. ^ 联系方式” (zh-cn). 清华大学地球系统科学研究中心. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  28. ^ 清华大学物理系地址” (zh-cn). 清华大学物理系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  29. ^ 2016年“清华大学丘成桐中学生数学夏令营”报名通知” (zh-cn). 清华大学科学系. 2017年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  30. ^ a b c d e f 有這樣一種方式可以留名清華” (zh-cn). 蛋蛋赞 (2016年9月14日). 2017年2月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月1日閲覧。
  31. ^ 历史沿革” (zh-cn). 清华大学水利水电工程系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  32. ^ 环境学院院馆(中意清华环境节能楼)位置示意图” (zh-cn). 清华大学環境學院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  33. ^ 联系我们” (zh-cn). 清华大学新闻与传播学院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  34. ^ 联系我们” (zh-cn). 清华大学法学院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  35. ^ 本科专业” (zh-cn). 清华大学. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月22日閲覧。
  36. ^ 北京市海淀区清华大学苏世民书院” (zh-cn). 清华大学苏世民书院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月16日閲覧。
  37. ^ 蒙民伟科技大楼” (zh-cn). 清华大学 (2014年5月23日). 2017年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月1日閲覧。
  38. ^ 行政机构” (zh-cn). 清华大学工业工程系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月1日閲覧。
  39. ^ 本科生教务” (zh-cn). 清华大学汽车工程系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  40. ^ 本系地圖” (zh-cn). 清华大学热能工程系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  41. ^ 联系我们 (原始页面仅清華校内网访问)” (zh-cn). 清华大学医学院. 2016年10月21日閲覧。
  42. ^ 关于我们学院概况” (zh-cn). 清华大学药学院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月21日閲覧。
  43. ^ 本科生概况(姚班)” (zh-cn). 清华大学交叉信息研究院. 2016年10月20日閲覧。
  44. ^ 地址:清华大学材料学院 逸夫技术科学楼” (zh-cn). 清华大学材料学院 (2010年6月19日). 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月26日閲覧。
  45. ^ 清华生命科学馆(伟伦馆)落成” (zh-cn). 中新社 (2000年6月19日). 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  46. ^ 管理机构” (zh-cn). 清华大学电机工程与应用电子技术系. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  47. ^ 崔丽 (2013年11月1日). “清华大学思政课因材施教“读历史 搞创作”” (zh-cn). 中国青年报. オリジナル2014年10月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141019174211/http://www.qstheory.cn/zl/bkjx/201311/t20131101_285176.htm 2017年2月26日閲覧。 
  48. ^ 学院简介” (zh-cn). 清华大学五道口金融学院. 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月13日閲覧。
  49. ^ 清華大学ランクイン

外部リンク[編集]

  • 清華大学(中国語)(英語)
  • ウィキメディア・コモンズには、清華大学に関するカテゴリがあります。

座標: 北緯40度00分00秒 東経116度19分36秒 / 北緯40.00000度 東経116.32667度 / 40.00000; 116.32667