陝西省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
陝西省
簡称: 陝 / 秦 (拼音: Shǎn / Qín)
陝西省の位置
簡体字 陕西
繁体字 陝西
拼音 zh-Shaanxi.ogg Shǎnxī[ヘルプ/ファイル]
省都 西安市
最大都市 西安市
省委書記 趙楽際(前青海省委書記)
省長 趙正永(代理、前常務副省長、元安徽省公安庁長)
面積 205,800 km² (11位)
人口 (2004年)
 - 人口密度
37,050,000 人 (17位)
180 人/km² (21位)
GDP (2008年)
 - 一人あたり
6,850 億 (19位)
18,246 (18位)
HDI (2006年) 0.756 () (20位)
主要民族 漢民族 - 99.5%
回族 - 0.4%
地級行政区 10 個
県級行政区 107 個
郷級行政区 1745 個
ISO 3166-2 CN-61
公式サイト
http://www.shaanxi.gov.cn/

陝西省(せんせいしょう/シャンシーしょう、英語などでは山西省と区別するため Shaanxi Province と表記)は、中華人民共和国の行政区画の一つ。略称は秦、または三秦。古代中国の長安一帯を含む地域。

表記[編集]

陝西省の「陝」(セン)を「陜」(キョウ、せまい)と書くのは誤り。また、普通話では「陝西省」(Shǎnxī Shěng)と「山西省」(Shānxī Shěng)との発音の違いは、声調のみにある。拼音声調符号を付けない場合、「陝西」と「山西」の区別が付かないので、便宜的に前者を「Shaanxi」と書き(aが2個)、後者を原則どおり「Shanxi」と書いて区別する。陝西省人民政府のドメイン名は「shaanxi.gov.cn」である。

地理[編集]

省内には黄河が流れ、中国のほぼ中央に位置し、黄土高原が広がる。北部は内蒙古自治区と接し、砂漠である。東部は、山西省河南省、西部は寧夏回族自治区甘粛省、南部は四川省重慶市、東南部は湖北省と接している。南部を秦嶺山脈が東西に走る。

北部の冬は乾燥し寒く、夏は非常に暑い。南部は雨がより多い。

歴史[編集]

秦の都・咸陽前漢の都長安が有った地である。北部の延安は中国革命の聖地として名高い。 呉旗は、長征の終了宣言が出された街である。

行政区画[編集]

Map of Province in China 610000 陝西省.svg
拡大表示 (SVGファイル対応ブラウザのみ)

本省には1の副省級市·9の地級市(地区クラスの市)が設置されており、下級行政単位として市区が24区、県級市が3市、県が80県所属する。詳細については下記データーボックスを参照。

経済[編集]

文化[編集]

国家歴史文化名城

主要観光地[編集]

教育機関[編集]

外部リンク[編集]