北京外国語大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北京外国語大学
北京外國語大學
北京外国语大学.jpeg
北京外大公式ロゴマーク
別名 Beijing Foreign Studies University (BFSU)
モットー 兼容并蓄 博学篤行
種別 国立
設立年 1941年
学長 楊丹(ヤン・タン)
学生総数 8,579
学部生 5,008
大学院生 2,119
博士課程在籍者
440
所在地 中華人民共和国の旗 中国北京市海淀区
中華人民共和国教育部
公式サイト www.bfsu.edu.cn
テンプレートを表示
北京外大 西院(West Campus)正門

北京外国語大学(ペキンがいこくごだいがく、: Beijing Foreign Studies University)は、北京市海淀区にある中華人民共和国国立大学である。1941年に設立された。略称は北京外大北外(ベイワイ)、英語ではBFSU[1]。北京外大は教育部が直轄する国家重点大学の一つである。

概要[編集]

北京外国語大学は中国政府指定の全国重点大学の一つで、国家プロジェクト「211工程」(全国で約100校の重点大学を定める)対象校に指定された高等教育機関であり、「985工程」(世界レベルの大学を構築するため「211工程」指定校から約40校を指定)によるイノベーション・プラットホーム、国家プロジェクト対象校に指定された。外交部の概算統計で、北京外大卒業生の内、大使就任者は400名余り、参事官就任者は1000名余りにのぼり、「外交官のゆりかご」と称されている[2][3]

中国の外国語教育では最も古い歴史のある大学であり、中国にある外国語大学の最高峰である。キャンパスが所在する北京市海淀区は大学区であり、北京大学清華大学中国人民大学などが置かれている。中国のイノベーション特区である中関村が隣接している。外交官国際公務員など、対外関係業務に従事する国際的外国語人材を養成するのが目標であり、中国で最も多くの言語を教育している[4]

中国と国交のある175か国の公用語をほとんど開設している。北京外大には115の専攻科があり、うち41の専攻科は本学にしかない専攻科となっている。国家重点学科は4科、北京市重点学科は7科を有している。教職員数は1,269名、世界54か国・地域からの外国籍教員は165名となっている。教師の90%以上は海外での教学経験がある[5]

毎年約1千万人以上が受ける普通高等学校招生全国統一考試(「高考」、日本の大学入試センター試験に当たる)の2019年順位によると、北京外国語大学は全国の大学成績の上位0.11%〜0.50%で、「高考」でこの大学に合格するために必要な点数から北京外大の偏差値を計算すると70以上、「6星級世界高等評価」大学である。北京外大は華東師範社会調査研究所の2013年から2017年までの5年間の中国人学生の入学点数別の順位調査結果によると、外国語大学の中で1位、中国の文系トップ10以内、中国の大学2956校の中で文系・理系総合17位である[6][7]

2019年中国の年収研究所「薪酬網」における研究発表によると、新入社員の出身大学別給与ランキングは第1位が清華大学、第2位が北京大学、第3位が北京外国語大学だった。続いて、上海交通大学が第4位、対外経済貿易大学が第5位となった[8]

中国の文系大学トップレベルの北京外大は、外国語大学であるだけに理工系科目を順位に反映するQS世界大学ランキング評価では世界総合500位圏前後である。北京外大は国際商学部の中に理系の専攻が作られており、国際商学部を中心として理系水準を向上させる為、コンピューターサイエンス学部やビッグデータ解析学科などを開設している。北京外大の英文科などの主要学科はQS全世界大学学科のランキング上位51位から100位以内である。中国最高の外国語大学という評価を受けており、ほとんどの中国大使の出身大学が北京外大でもあり、中国の年収別でいうと第3位である[9][10]

国際交流[編集]

世界72の国と地域の426の高等教育機関と提携を結んでいる。約1,600人の留学生が在学中である。外国人が北京外大の本科に入学するためには英語成績[11]や中国語成績[12]・入学試験が課せられるが、成績優秀者は入学試験は免除される。

アメリカ・ヨーロッパ[編集]

ニューファンドランドメモリアル大学(カナダ)、ルイビル大学(米国)、バージニアコモンウェルス大学(米国)、イェール大学(米国)、カリフォルニア大学バークレー校(米国)、ロンドン大学アジア・アフリカ学院(イギリス)、フランス国立東方言語文化学院、ロシアモスクワ国立言語大学、ドイツゲッチンゲン大学などとの間では実質的な協力関係を築いた。アイルランド国立大学メヌース校、フローニンゲン大学(オランダ)、マドリード・コンプルテンセ大学(スペイン)、ノースウェスタン大学(スイス)、エジンバラナピエ大学(イギリス)、ランカスター大学(イギリス)、サフォード大学(イギリス)、ケント大学(イギリス)、ケンブリッジ大学(イギリス)などの大学と交流している[13][14]

日本[編集]

日本との関係では、北京日本学研究センターが併設されている。北京日本学研究センターは中国における日本語・日本研究、日本との交流に携わる人材の養成を目的として、1979年大平正芳首相と華国鋒首相の合意に基づいて1980年に設立された「日本語研修センター」(通称「大平学校」)の後を受け、国際交流基金および中国教育部双方の協議により1985年に開設した。

日本の提携大学としては、東京大学東京工業大学京都大学大阪大学名古屋大学筑波大学明治大学などがある[15]広島大学関西大学大東文化大学とは両大学の学位が取得できるダブル・ディグリー・プログラムを結んでいる。日本からは200人ほどが北京外大に留学していて、日本の学生は北京外大の中文学科の日本人特別本科で4年間留学する学生が多く、日本の大学から半年や1年間以上の日中交換留学プログラムで来ている学生も多い[16][17][18]

韓国[編集]

北京外大の留学生の約4分の1が韓国人の学生である。韓国のソルブリッジ国際経営大学高麗大学成均館大学延世大学漢陽大学などの大学と提携している[19]。北京外大と中国教育部が共に韓国外大で韓国外国語大学校孔子学院(アカデミー)を成立させた[20]

学部·専攻[編集]

研究機関[編集]

  • AI・人類言語重点実験室[21]
  • 国際中国文化研究院
  • 外国語言研究所
  • 外国文学研究所
  • 国家語言能力発展研究センター
  • 許国璋語言高等研究院
  • 王佐良外国文学高等研究院
  • 中国外語教育研究センター

附属単位[編集]

  • 外語教学与研究出版社
  • 北京外語音像出版社
  • 北京市北外附属外国語学校
  • 北京外国語大学国際教育学院
  • 北京国際課程センター
  • 北京外国語大学附属寧波外国語学校
  • 北京外国語大学附属青島外国語学校
  • 北京外国語大学附属邯鄲外国語学校
  • 北京外国語大学附属如皋外国語学校
  • 北京外国語大学附属中学
  • 北京外国語大学附属小学
  • 北外附属蘇州湾外国語学校
  • 北外科技園

キャンパス[編集]

全景
図書館

略史[編集]

  • 1941年 : 中国人民抗日軍政大学第三分校ロシア語大隊が延安で創立、同年抗大第三分校は延安軍事学院に改組
  • 1944年 : ロシア語学校に英文学部を増設、外国語学校と改称
  • 1949年 : 北京ロシア語専修学校が成立
  • 1954年 : 外国語学校は北京外国語学院と改称
  • 1955年 : 北京ロシア語専修学校は北京ロシア語学院と改称
  • 1959年 : 北京ロシア語学院と北京外国語学院は正式に合併され、新たに北京外国語学院として発足
  • 1961年 : 外交部に帰属
  • 1980年 : 教育部に帰属、教育部に直属する全国重点大学となる
  • 1994年 : 北京外国語学院が北京外国語大学と改称
  • 1996年 : 211工程(211プロジェクト)第1期の全国重点大学の一つに指定
  • 2006年 : 985工程(985プロジェクト)優位学科創出プラットフォームに指定

出身者[編集]

  • 崔天凱 : 駐アメリカ大使。過去に、中国外交部次官補、駐日本特命全権大使等を歴任
  • 張業遂 : 外交部筆頭副部長。過去に、外交部副部長、国連常駐代表、駐米大使を歴任
  • 劉建超 : 駐インドネシア大使
  • 陳健 : 元駐日本大使、元国連副事務総長
  • 丁偉 : 駐イタリア兼サンマリノ大使
  • 孔泉 : 駐フランス大使
  • 李輝 : 駐ロシア大使 外交部副部長
  • 金立群 : 中国投資有限責任会社監事長、元財政部副部長
  • 李貴鮮 : 元国務委員兼中国人民銀行頭取、第10期全国政治協商会議副主席
  • 李肇星 : 全国人民代表大会外事委員会主任委員、元外交部部長
  • 高行健 : 作家、2000年に華人としては初のノーベル文学賞を受賞[22][23][24][25][26][27][28]
  • 何炅:中国の司会者、教師、俳優、作家、歌手、監督
  • 劉セイラ : 声優[29]
  • 蔡方柏 : 元駐フランス、スイス大使
  • 傅瑩 : 元駐イギリス大使、外交部副部長
  • 馬燦栄 : 元駐ドイツ大使
  • 馬振崗 : 元駐イギリス大使
  • 梅平 : 元駐カナダ大使
  • 梅兆栄 : 元外交学会会長、元駐ドイツ大使
  • 邱小琪 : 駐ブラジル大使
  • 唐竜彬 : 元駐スウェーデン大使、元外交部部長補佐
  • 王学賢 : 初代駐南アフリカ大使
  • 武東和 : 元駐北朝鮮大使
  • 呉紅波 : 駐ドイツ大使 国連副事務総長
  • 艾平 : 中国共産党中央対外連絡部副部長
  • 姜恩柱 : 元中央人民政府駐香港特別行政区連絡弁公室主任、第10期全国人民代表大会外事委員会主任委員
  • 金永健 : 元国連副事務総長
  • 薛捍勤 : 国際裁判所司法官

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ IBS has initiated the training and development of interdisciplinary talents in Beijing Foreign Studies University, propelling the transformation of BFSU towards a comprehensive institution as well as forming its own unparallel college culture
  2. ^ 公式発表”. 北京外大. 2019年3月5日閲覧。
  3. ^ 北京外国語大学はこれまでに在外大使は400 人余り、参事官千人余りを輩出しており、「共和国外交官のゆりかご」と ...
  4. ^ 公式発表”. 北京外大. 2019年3月5日閲覧。
  5. ^ 北京外大について
  6. ^ 2019版 中國大學錄取分數排行榜出爐 華東師範大學8年調查
  7. ^ 中國有多少所大學?【教育部最新2956所】
  8. ^ 清華大學2017屆畢業生平均薪酬最高,達到9065元。北京大學和北京外國語大學分別位居第二和第三位。
  9. ^ 清華大學2017屆畢業生平均薪酬最高,北京大學和北京外國語大學分別位居第二和第三位。
  10. ^ 北京外国語大学は中国の外国語大学として最も多くの言語学科を開設し、最も広く国際交流を行っている。概算統計によると、北京外国語大学はこれまでに在外大使は400人余り、参事官1000人余りを輩出しており、「共和国外交官のゆりかご」と呼ばれている。(c) AFPBB News
  11. ^ Admission requirements
  12. ^ HSK-5 (above 180) and the other language as mother language (for Chinese and Other Languages Translation)
  13. ^ https://global.bfsu.edu.cn/w3bfsuauth/
  14. ^ 日本国立研究開発法人:ロンドン大学アジア・アフリカ学院、フランス国立東方言語文化学院、ロシアモスクワ国立言語大学、ド イツゲッチンゲン大学などとの間では実質的な協力関係を築いた。
  15. ^ 国立研究開発法人 科学技術振興機構 SciencePotal China
  16. ^ 北京外国語大学北京日本学研究センターとのダブル・ディグリープログラム協定を締結しました
  17. ^ 関西大学ホーム 海外学びプログラム一覧 学部・研究科提供プログラム 外国語学部 「北京外国語大学ダブル・ディグリー・プログラム」
  18. ^ 大東文化大学
  19. ^ https://solbridge.bfsu.edu.cn
  20. ^ 所在城市 首爾。機構 承辦機構:韓國外國語大學。合作機構:北京外國語大學。時間 設立時間:2009年09月18日。
  21. ^ 北京外國語大學人工智能與人類語言重點實驗室正式成立
  22. ^ The Nobel Prize in Literature 2000”. Nobelprize (2010年10月7日). 2010年10月7日閲覧。
  23. ^ 1957年考入了北京外國語學院。1962年,高行健從法語系畢業後,在中國國際書店從事翻譯工作。
  24. ^ Gao graduated from the French Literature Department at the Beijing Foreign Studies University in 1962.
  25. ^ 2000年,高行健獲得諾貝爾文學獎,成為首位獲得這一獎項的華語作家。評獎委員會在解釋頒獎原因時表示,「其作品的普遍價值,刻骨銘心的洞察力和語言的豐富機智,為中文小說和藝術戲劇開闢了新的道路」。
  26. ^ 國際著名的全方位藝術家,集小說家、劇作家、戲劇與電影導演、畫家與思想家於一身,1940年1月4日生於中國江西贛州,1997年取得法國籍,定居巴黎。2000年獲得諾貝爾文學獎,成為首位獲得此殊榮的華人作家。
  27. ^ http://www.asiaartcenter.org/asia/portfolio/「夢境邊緣」-高行健個展/ 高行健,1940年生於江西贛州,集小說家、劇作家、畫家、攝影師、電影及戲劇導演之身分於一身。2000年獲得百年以來第一次頒給華人作家的諾貝爾文學獎,華人世界為之喧騰。]
  28. ^ 中国人・華人のノーベル賞受賞者
  29. ^ 劉セイラ”. 青二プロダクション. 2018年10月26日閲覧。

外部リンク[編集]