夢の島熱帯植物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夢の島公園 > 夢の島熱帯植物館
夢の島熱帯植物館
Yumenoshima Tropical Greenhouse Dome
夢の島熱帯植物館
施設情報
正式名称 都立夢の島公園
夢の島熱帯植物館
専門分野 熱帯
事業主体 東京都
管理運営 夢の島公園管理事務所
所在地 136-0081
東京都江東区夢の島2丁目1-2
位置 北緯35度39分4.72秒 東経139度49分45.51秒 / 北緯35.6513111度 東経139.8293083度 / 35.6513111; 139.8293083座標: 北緯35度39分4.72秒 東経139度49分45.51秒 / 北緯35.6513111度 東経139.8293083度 / 35.6513111; 139.8293083
テンプレートを表示

夢の島熱帯植物館(ゆめのしまねったいしょくぶつかん、Yumenoshima Tropical Greenhouse Dome)は、東京都江東区夢の島都立夢の島公園にある植物園

1988年に開設された。熱帯植物を主に展示する植物園で、社会科見学の際にもよく利用される。

2006年4月1日から指定管理者制度により、日比谷アメニス日比谷花壇山武日建総業インテリアスケープエコルシステムの6社によって構成された日比谷アメニス夢の島グループによって管理されるようになった。

基本情報[編集]

主な施設[編集]

  • 映像ホール
    熱帯に関する15分の映画を2本立てで、一日中自動上映している。
  • 大温室
    中心施設であり、ドームを3つ重ねたような特徴的な外観である。隣接する新江東清掃工場からの高温水によって賄われていることで知られている。
  • 食虫植物温室
  • 情報ギャラリー
  • ゆめのへや
    フランス生まれの積み木型知育玩具「カプラ」で遊ぶことができるスペース。2008年オープン。
  • イベントホール
  • 喫茶室
    メニューには、トロピカルフルーツのジュースや、ナシゴレン等のアジア料理も用意されている。なお、窓からは温室を覗くことができるようになっている。
  • ハーブ園

マスコット[編集]

夢の島熱帯植物館のマスコットは「このは」と「このみ」である。それぞれ頭に草と花を乗せている。

外部リンク[編集]