中冨記念くすり博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 中冨記念くすり博物館
Nakatomi Memorial Medicine Museum
中冨記念くすり博物館
施設情報
専門分野 薬業史、医業史、薬学、医学
事業主体 公益財団法人 中冨記念財団
開館 1995年(平成7年)
所在地 841-0004
佐賀県鳥栖市神辺町288-1
位置 北緯33度23分52.08秒 東経130度30分39.43秒 / 北緯33.3978000度 東経130.5109528度 / 33.3978000; 130.5109528座標: 北緯33度23分52.08秒 東経130度30分39.43秒 / 北緯33.3978000度 東経130.5109528度 / 33.3978000; 130.5109528
外部リンク 中冨記念くすり博物館
プロジェクト:GLAM

中冨記念くすり博物館(なかとみきねんくすりはくぶつかん)は、佐賀県鳥栖市神辺町288-1にある、薬業史・医業史の博物館である。

概要[編集]

1995年(平成7年)、久光製薬の創業145周年記念で田代売薬の功績を称える為、薬に関する総合的な博物館が「中冨記念くすり博物館」として設立される。なお、久光製薬の前身、小松屋の創業は1847年(弘化4年)であり、創業145周年は1992年(平成4年)である。

  • 開館時間:10時から17時(入館は16時30分まで)
  • 休館日:毎週月曜日(当日祝日の場合は翌日)および年末年始
  • 入館料:大人(一般300円、団体200円)、高・大生(一般200円、団体100円)、小・中生(一般100円、団体50円)
  • 施設
    2階建
    建造物はイタリアの彫刻家、チェッコ・ボナノッテによりデザインされている。エントランスでは彼の作品が展示されている。
    1階は19世紀末にイギリス・ロンドン郊外のハムステッドに建てられたアルバン・アトキン薬局の内装を移設展示
    2階は配置売薬(置き薬)において日本の4大売薬として田代(鳥栖市から基山町一帯)で栄えた田代売薬の資料を展示
    薬木薬草園

公共交通機関[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]