庄内緑地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
庄内緑地
Shōnai Greens
Shonai-ryokuchi04.jpg
バラ園から見た芝生広場
庄内緑地の位置(愛知県内)
庄内緑地
庄内緑地の位置(名古屋市内)
庄内緑地
分類 総合公園
所在地
愛知県名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
座標 北緯35度12分33.48秒 東経136度52分56.07秒 / 北緯35.2093000度 東経136.8822417度 / 35.2093000; 136.8822417座標: 北緯35度12分33.48秒 東経136度52分56.07秒 / 北緯35.2093000度 東経136.8822417度 / 35.2093000; 136.8822417
面積 約44ha
開園 1986年4月
設備・遊具 テニスコート、陸上競技場、ゲートボール場、庄内緑地グリーンプラザなど
駐車場 有(650台)
事務所 財団法人名古屋市みどりの協会
事務所所在地 愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目1番166号(鶴舞公園内)
公式サイト 庄内緑地

庄内緑地(しょうないりょくち)は、愛知県名古屋市西区山田町にある庄内川の小田井遊水地を利用した公園である[1]

概要[編集]

1940年(昭和15年)、防空緑地として都市計画決定[2]愛知県により土地の取得が行われるものの、農地解放により所有権を失い、それぞれ耕作地へ戻っていった[2]1958年(昭和33年)2月になって、改めて「第3号庄内緑地」として指定[2]。小田井遊水地を中心として、民有地の買収を行い、次第に公園としての整備を進めた[2]

1986年(昭和61年)4月「水と緑と太陽」をテーマに開園。園内にはバラ園や、サイクリングコース、ボート池、テニスコート、陸上競技場などのほか、「庄内緑地グリーンプラザ」がある。庄内川右岸に位置する遊水地としての機能を有しており、庄内川に面した堤防は洗堰となっているために台風シーズンにはしばしば水没する。

施設[編集]

公園内[編集]

  • 大噴水
  • バラ園
  • 花木園
  • ツバキ園
  • ハナショウブ園
  • ピクニック広場
  • 芝生広場
  • わんぱく広場
  • ボート池
  • テニスコート
  • 陸上競技場
  • ゲートボール場
  • 野鳥の森
  • 時計塔

グリーンプラザ[編集]

  • 温室
  • サイクリングセンター
  • 室内広場

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公園・庭園紹介 庄内緑地”. 公益財団法人名古屋市みどりの協会 . 2016年9月1日閲覧。
  2. ^ a b c d 名古屋市役所緑政土木局緑地部緑地利活用室公園経営係 (2014年8月). “庄内緑地管理運営方針” (日本語). 名古屋市. 2017年1月29日閲覧。

外部リンク[編集]