山田町 (名古屋市西区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 愛知県 > 名古屋市 > 西区 > 山田町 (名古屋市西区)

山田町(やまだちょう)は、名古屋市西区にある町。名古屋市の北西部にあり、西区のうち庄内川の北部に位置する住宅地、準工業地域である。近年は道路整備と宅地開発により急激に都市化しつつある。

1955年(昭和30年)10月1日に名古屋市に合併する前の西春日井郡山田村であり、行政上は名古屋市西区山田支所が管轄する。

町内の駅[編集]

町内の学校[編集]

小学校[編集]

中学校[編集]

高等学校[編集]

特別支援学校[編集]

町内の大規模商業施設[編集]

町内の公園[編集]

  • 庄内緑地
  • 赤城公園
  • 中小田井公園
  • 五町公園
  • 南出公園
  • 五才美公園
  • 道間公園

現存する山田町[編集]

山田村の名古屋市編入時より様々な町が編成され独立しており、現在住所としての山田町が残る地域は以下の通りである。[1]

  • 山田町大字大野木 - 洗堰緑地・庄内川河川敷など
  • 山田町大字上小田井 - 庄内緑地・CBC自動車学校・中京自動車学校・道路・庄内川河川敷・新川河川敷など
  • 山田町大字平田 - 新川河川敷など
  • 山田町大字中小田井 - 庄内緑地・庄内川河川敷・新川河川敷など
  • 山田町大字比良 - 洗堰緑地など

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 名古屋市道路認定図 2013年8月23日閲覧。