平岡樹芸センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
平岡樹芸センター
Hiraoka Jugei201310.JPG
施設情報
正式名称 札幌市緑化植物園平岡樹芸センター
前身 竹澤養樹園[1]
専門分野 庭木
事業主体 札幌市
管理運営 公益財団法人札幌市公園緑化協会[2]
開園 1984年
所在地 004-0874
札幌市清田区平岡4条3丁目
位置 北緯43度0分8.8秒 東経141度27分5.4秒 / 北緯43.002444度 東経141.451500度 / 43.002444; 141.451500座標: 北緯43度0分8.8秒 東経141度27分5.4秒 / 北緯43.002444度 東経141.451500度 / 43.002444; 141.451500
テンプレートを表示

平岡樹芸センター(ひらおかじゅげいセンター)は、北海道札幌市清田区に位置する植物公園特殊公園[3])である。

概要[編集]

平岡樹芸センターは、土地および樹木を寄贈された札幌市が整備し、1984年(昭和59年)に公園として開園した[3]。総面積2.9ヘクタール (29,297m2) の園内には、約3,000本のイチイ(地方名: おんこ)のほか、700-800本のカエデ(8種)が植えられ[4]ツツジサクラマツなども植栽されている[5]。ツツジは5月頃に花が[3]、イチイは6月頃に芽吹きが見られ、また、秋には種々紅葉が見られる[4]。約150mにかけて延びるノムラモミジ並木のほか[3]、日本庭園も造られ、庭池や四阿(あずまや)が配置されている[6]

2007年(平成19年)11月、札幌市清田区は10周年を記念した「清田ふるさと遺産」の1つとして選定した[5]

利用情報[編集]

  • 開園期間: 4月29日 - 11月3日
  • 開園時間: 8:45 - 17:15
  • 定休日: 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休園)
  • 入園料: 無料

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 団体紹介: 環境サポーターズ「三次郎の会」”. さっぽろ花と緑のネットワーク (2010年4月8日). 2013年11月2日閲覧。
  2. ^ 指定管理者による管理運営が行われている施設”. 札幌市 (2013年9月13日). 2013年11月3日閲覧。
  3. ^ a b c d 平岡樹芸センター 〈特殊公園〉”. 公園検索システム. 札幌市 環境局みどりの推進部みどりの推進課 (2004年). 2013年11月3日閲覧。
  4. ^ a b 平岡樹芸センター (2010年). “公園の紹介”. 札幌市公園緑化協会. 2013年11月3日閲覧。
  5. ^ a b 清田ふるさと遺産”. 札幌市清田区役所ホームページ. 札幌市清田区. 2013年11月2日閲覧。
  6. ^ 平岡樹芸センター”. 札幌市. 2013年11月3日閲覧。

外部リンク[編集]