S.T.A.R.ラボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
S.T.A.R.ラボ
出版情報
出版社 DCコミックス
初登場 "Superman"vol.1 #246
(1971年12月)
製作者 キャリー・ベイツ
リッチ・バックラー
物語内
ビジネスの種類 研究・開発
本拠地 ゴッサム・シティ
メトロポリス
セントラル・シティ
デトロイト
サンフランシスコ
京都[1]

S.T.A.R.ラボ(: S.T.A.R. Labs)は、DCコミックスの刊行するアメリカン・コミックスに登場する架空の研究施設、または組織の名称。正式名はScientific and Technological Advanced Research Labs

概要[編集]

S.T.A.R.ラボは1971年12月の"Superman"#246でエミール・ハミルトン教授英語版の職場として紹介された。ティーン・タイタンズのコミックではサイボーグ / ビクター・ストーンの両親であるサイラス・ストーンとエレノア・ストーン、マリー・タカモト、ジャネット・クライバーンが所属している[2]

主にクリプトナイトをはじめとするエイリアンテクノロジーの研究や開発、一般的な医療施設では対処できない超人的な肉体を持つヒーローたちの治療などを行う[3]

その他の登場メディア[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ジャスティス・リーグ:ドゥーム (2012年)
  2. ^ Blue Beetle #21
  3. ^ スコット・ビーティほか 赤塚京子ほか訳 (2011). 『DCキャラクター大事典』. 小学館集英社プロダクション. ISBN 978-4796870795. 

外部リンク[編集]