クリプトナイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クリプトナイト
出版の情報
出版者 DCコミックス
初登場 【ラジオ】
The Adventures of Superman (1943年6月)
【コミック】
Superman #61 (1949年11月)

クリプトナイト: Kryptonite)は、DCコミックスの出版するアメリカン・コミックスに登場するスーパーヒーロー「スーパーマン」の弱点として知られる架空の物質

概要[編集]

クリプトナイトはスーパーマンの故郷であるクリプトン星に存在する放射性同位体[1]、または化合物である[2]。スーパーマンを含む全てのクリプトン人に作用するのに加え、地球の人間にも放射性物質として影響を与える[3]酸素と結びつかない性質であるため隕石にもかかわらず燃え尽きることがない[4]

クリプトナイトがスーパーマンの弱点であることは作中の登場人物にも知られており、ヴィランではレックス・ルーサークリプトナイトマン英語版メタロ英語版などが攻撃用に使っている。ヒーローでは原子を操る能力を持つファイヤーストーム英語版がクリプトナイトと同じ効果の放射線を生成することができる[5]

また、スーパーマンは信頼の証としてバットマンにクリプトナイトを「敵にマインドコントロールされ理性を失った時は対策として自分に使って欲しい」と託している[6]。この2人の信頼関係はバットマンの「銃を使わない」というルールを破る数少ない理由の一つとして、クリプトナイトで作った弾丸を所持している[7]

スーパーマンの弱点の1つとして知られるクリプトナイトはギリシア神話アキレスの踵と同様の知名度があり、文化的な面で「弱点」の代名詞となっている[8]

種類[編集]

グリーンクリプトナイト[編集]

スーパーマン、スーパーガールスーパーボーイなどクリプトン人を弱体化させるクリプトナイト。浴び続けると体色が緑色に変化していき、最悪の場合は死に至る[9]。また、対スーパーマン用にクリプトナイトの指輪を長年身につけていたレックス・ルーサーを患っている[10]

レッドクリプトナイト[編集]

クリプトン人を凶悪化させる、または予測不可能な行為や現象を引き起こすクリプトナイト。

ブルークリプトナイト[編集]

スーパーマンの不完全なクローンであるビザロを弱体化せる不完全なクリプトナイト。

ホワイトクリプトナイト[編集]

あらゆる植物を死滅させるクリプトナイト。

ゴールドクリプトナイト[編集]

クリプトン人の超人的な能力を無効化させるクリプトナイト。

X-クリプトナイト[編集]

スーパーガールのペットであるストリーキーがスーパーパワーを得る切っ掛けとなったクリプトナイト。

その他の登場メディア[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

文化的影響[編集]

楽曲[編集]

「弱点」の意味でタイトルや歌詞に引用されている。

ジェネシス - 「The Carpet Crawlers」(1975年)
「Genesis - Carpet Crawlers」 - YouTube
スピン・ドクターズ - 「Jimmy Olsen's Blues」(1991年)
「Spin Doctors - Jimmy Olsen's Blues」 - YouTube
トラビス・トリット - 「Ten Feet Tall and Bulletproof」(1994年)
「Travis Tritt - Ten Feet Tall And Bulletproof」 - YouTube
3ドアーズ・ダウン - 「Kryptonite」(2000年)
「3 Doors Down - Kryptonite」 - YouTube
ワン・ダイレクション - 「One Thing」(2012年)
「One Direction - One Thing」 - YouTube
ベラ・ソーン&ゼンデイヤ - 「Fashion Is My Kryptonite」(2012年)
「Bella Thorne, Zendaya - Fashion Is My Kryptonite」 - YouTube
ブリジット・メンドラー - 「Ready or Not」(2012年)
「Bridgit Mendler - Ready or Not」 - YouTube
ウォーク・ザ・ムーン - 「Shut Up and Dance」(2014年)
「WALK THE MOON - Shut Up and Dance」 - YouTube
ジョーディン・ケイン - 「Get Your Cape On」(2015年)
「DC Super Hero Girls - Get Your Cape On」 - YouTube

その他[編集]

2006年の映画『スーパーマン リターンズ』では「ナトリウム・リチウム・ホウ素・珪酸塩・水酸化フッ素」と表記され、2007年にセルビアで発見された鉱物ジャダライト英語版と成分が酷似していて話題となった[11]

脚注[編集]

  1. ^ オットー・バインダー (w), アル・プラスティーノ (p). "The Curse of Kryptonite!" Superman vol. 1, #130 (1959年7月), DCコミックス
  2. ^ ジョン・バーン (w), ジョン・バーン (p). "Past Imperfect" Action Comics vol. 1, #591 (1987年8月), DCコミックス
  3. ^ ダロースキー, ジョセフ・J (2012). The Ages of Superman: Essays on the Man of Steel in Changing Times. ジェファーソン郡ノースカロライナ州: マクファーランド・アンド・カンパニー. p. 32. ISBN 978-0786463084. 
  4. ^ Otto Binder (w), Al Plastino (p), Al Plastino (i). "The Curse of Kryptonite!" Superman Vol.1 #130 (1959年7月)
  5. ^ Justice League Dark #22 "Trinity War"
  6. ^ Louise Simonson (w), Jon Bogdanove (p), Dennis Janke (i). "Ghosts" Superman: Man of Steel Vol.1 #21 (1993年3月)
  7. ^ Chip Kidd (w), Alex Ross (p). "The Trust" Mythology: The DC Comics Art of Alex Ross (2003年)
  8. ^ Horton, Andrew; McDougal, Stuart Y.; Braudy, Leo (1998). Play it Again, Sam: Retakes on Remakes. バークリー、カリフォルニア: カリフォルニア大学出版. p. 287. ISBN 978-0520205932. 
  9. ^ John Byrne (w), John Byrne (p). "The Price" Superman vol. 2, #22 (1988年10月)
  10. ^ John Byrne (w), Dick Giordano (p). "Games People Play" Action Comics vol. 1, #600 (1988年5月)
  11. ^ 映画「スーパーマン」に登場する超物質と同じ成分の鉱物発見 - 英国”. AFPBB (2007年4月25日). 2018年1月25日閲覧。