デス・オブ・スーパーマン (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デス・オブ・スーパーマン
OVA
原作 デス・オブ・スーパーマン
監督 サム・リウ
ジェームス・タッカー
脚本 ピーター・J・トマシ英語版
音楽 フレデリック・ウィードマン
アニメーション制作 ワーナー・ブラザース・アニメーション
発売日 アメリカ合衆国の旗2018年7月24日
日本の旗2019年4月17日
収録時間 本編:81分
映像特典:71分
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

デス・オブ・スーパーマン』(: The Death of Superman)は、DCコミックスから1992年に出版されたアメリカン・コミックススーパーマン』のエピソード「デス・オブ・スーパーマン」を原作とするOVADCユニバース・アニメイテッド・オリジナル・ムービーズ英語版としては32作目の映像作品で、2018年7月24日に発売された[1]。2019年には続編となる『レイン・オブ・ザ・スーパーメン』が発売された。日本では2019年4月17日に発売された。

キャスト[編集]

映像ソフト[編集]

『デス・オブ・スーパーマン』
製品情報
2019年4月17日発売
品番 1000742413
JAN 4548967424102
特典映像

脚注[編集]

  1. ^ The Death of Superman (2018)”. 2019年4月15日閲覧。

外部リンク[編集]