明治大学体育会サッカー部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
明治大学体育会サッカー部
原語表記 明治大学体育会サッカー部
クラブカラー      紫紺
創設年 1921年
所属リーグ 関東大学サッカーリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 東京都世田谷区
代表者 越川芳明
監督 栗田大輔
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

明治大学体育会サッカー部(めいじだいがくたいいくかいさっかーぶ Meiji University Football Club)は、東京都世田谷区八幡山にある明治大学サッカー部。

来歴[編集]

1921年に井染道夫らが中心となって創部。1928年より関東大学サッカーリーグ戦へ参加した。1952年に天皇杯全日本サッカー選手権大会第32回大会)に初出場した。

1953年より創設されたインカレ(第1回大会)に参加して、1957年度の第6回全国大学サッカー選手権大会で準優勝、1958年の第7回全国大学サッカー選手権大会で初優勝を果たした。1964年には関東大学サッカーリーグ戦で初優勝を果たした。

2007年の第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦でJ2京都サンガF.C.に勝利。2009年天皇杯の2回戦でJ2・湘南ベルマーレに、3回戦でJ1モンテディオ山形に勝利を収めた。なお、初めてJ1クラブに勝利した大学のサッカー部となった[1]

2010年全日本大学サッカー選手権大会で51年ぶりに優勝(2度目)。2014年FC町田ゼルビアなどを破って東京都サッカートーナメントで優勝。5年ぶりに天皇杯へ出場した。 2013年および2015年は総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで準優勝の成績を収めた。

文武両道と人間形成に重点を置き、授業出席を義務付けるなど学業を重視する一方、選手育成にも熱心であり、スペイン遠征や数名の選手のスペイン留学などを実施している。人とボールを動かし相手を崩す「つなぐサッカー」を旨とする。[要出典]

多くの名選手を輩出しており、最近では、日本人として初めて世界のトップチーム入りしたインテル・ミラノ長友佑都や、FIFA女子ワールドカップを制覇し、国民栄誉賞を受賞した なでしこジャパン監督の 佐々木則夫などの活躍が有名な他、山田大記丸山祐市などが日本代表に選出されている。また、室屋成佐藤亮などのようにJ1チームから内定を得ながら進学してくる選手などもいる。 ユニバーシアード日本代表監督などを務め、OBでもある神川明彦元監督は、大学チームの監督として初めてJリーグ監督に転身した。


戦績[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失 アミノ杯 総理大臣杯 大学選手権 監督
1999 関東1部 7位 8 7 2 2 3 11 12 -1 - - 吉見章
2000 関東2部 4位 10 7 2 4 1 15 7 8 -
2001 3位 23 14 6 5 3 17 8 9
2002 5位 19 14 5 4 5 19 19 0
2003 4位 21 14 5 6 3 15 15 0
2004 3位 27 13 8 3 2 27 14 13 神川明彦
2005 関東1部 9位 - -
2006 3位 44 22 13 5 4 44 17 27 - ベスト8
2007 優勝 45 22 13 6 3 38 19 19 - GL敗退
2008 5位 33 22 9 6 7 36 33 3 - -
2009 3位 38 22 12 2 8 38 37 1 - 優勝
2010 優勝 49 22 15 4 3 46 18 28 ベスト8 ベスト8
2011 2位 39 22 11 6 5 41 24 17 ベスト4 準優勝
2012 2位 41 22 13 2 7 52 37 15 二回戦敗退 - ベスト8
2013 3位 34 22 9 7 6 33 26 7 優勝 準優勝 ベスト8
2014 2位 47 22 14 5 3 38 29 19 二回戦敗退 - 二回戦敗退
2015 2位 43 22 13 4 5 38 24 14 優勝 準優勝 ベスト4 栗田大輔
2016 3位

主な成績[編集]

全日本大学サッカー選手権大会決勝(国立競技場)

スタッフ[編集]

本拠地の明大八幡山グラウンド(東京都世田谷区)

2014年

コーチの三浦、池上、GKコーチの唐島は、いずれもFC東京の元選手やコーチ等である。

主な出身者[編集]

1920年代卒
1960年度卒
1962年度卒
1965年度卒
1966年度卒
1967年度卒
1968年度卒
1977年度卒
1980年度卒
1988年度卒
1989年度卒
1991年度卒
1992年度卒
1994年度卒
1995年度卒
1996年度卒
1998年度卒
1999年度卒
2000年度卒
2003年度卒
2004年度卒
2005年度卒
2006年度卒
2007年度卒
2008年度卒
2009年度卒
2010年度卒
2011年度卒
2012年度卒
2012年度卒
2014年度卒

出典[編集]

関連書籍(明大サッカー部を題材にした著書)[編集]

  • 『世界で戦える強い「個」を育てる』(2012 井澤千秋著 日本実業出版社)
  • 『サッカーの戦術&トレーニング』(2012 神川明彦著 新星出版社)

外部リンク[編集]