岩渕良太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩渕 良太 Football pictogram.svg
名前
愛称 ブチ[1]
カタカナ イワブチ リョウタ
ラテン文字 IWABUCHI Ryota
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1990年4月26日(26歳)
出身地 東京都武蔵野市[2][3]
身長 174cm
体重 65kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 SC相模原
ポジション MF[4] / FW[5]
背番号 14
利き足 右足[6][1]
ユース

2003-2005
2006-2008
2009-2012
関前SC
FC東京U-15[注 1]
FC東京U-18
明治大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 松本山雅FC 2 (0)
2014 レノファ山口FC (loan) 25 (0)
2015 FC琉球 (loan) 32 (4)
2016- SC相模原
1. 国内リーグ戦に限る。2016年3月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

岩渕 良太(いわぶち りょうた、1990年4月26日 - )は、東京都武蔵野市出身のプロサッカー選手JリーグSC相模原所属。ポジションは主にミッドフィールダー(MF)。

サッカー選手の岩渕真奈は実妹。

来歴[編集]

小学校1年でサッカーを始めた。中学校・高校ではFC東京の下部組織に所属し、フォワードとして活躍[2]。主に1.5列目に入り[7][8]エースとして[9]得点を量産。2007年にJリーグユース選手権2008年にはU-18日本クラブユース選手権を制し、同年のJリーグユース選手権では得点王に輝いた。同期は三田啓貴山村佑樹畑尾大翔藤原広太朗山崎侑輝井上亮太佐藤祐馬平野又三宮澤勇樹六平光成など。

2009年、三田、山村と共に明治大学に進学し[10]サッカー部に所属。中足骨を骨折し長期離脱を強いられたが[11][12]、復帰後は攻撃を牽引。同期のFW阪野豊史と共に大学サッカーを代表するツートップと評された[13]。ゴールに近い位置でのプレーを得意としつつも、臨機応変な判断に長け[12]サイドハーフやボランチも柔軟にこなした[14][15]

2013年より松本山雅FCに入団[5]。同年4月、J2第8節FC岐阜戦で公式戦初出場。続いて出場機会を得た第15節千葉戦では、展開力を有することで[16]ボランチに配されたために[17]、前線でゴールに絡む持ち味を発揮しきれなかった。

2014年レノファ山口FC期限付き移籍[4][18]。同年10月、山口県選抜として国体に出場し、ベスト8入り[19]

2015年FC琉球へ期限付き移籍[20][21][22]。様々なポジションで起用されながらチームの中軸を担い、高い順応性で攻撃陣を牽引した[23]。同年末、移籍期間[24]及び松本との契約を満了[25]

2016年SC相模原へ完全移籍[26][27][3]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ルヴァン杯 天皇杯 期間通算
2009 明治大 33 - - - 0 0 0 0
2013 松本 30 J2 2 0 - 0 0 2 0
2014 山口 13 JFL 25 0 - - 25 0
2015 琉球 14 J3 32 4 - 1 0 33 4
2016 相模原 -
通算 日本 J2 2 0 - 0 0 2 0
日本 J3 32 4 - 1 0 33 4
日本 JFL 25 0 - - 25 0
日本 - - 0 0 0 0
総通算 59 4 - 1 0 60 4
出場歴
その他の公式戦出場

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FC東京U-15 / FC東京U-15深川[注 1]
FC東京U-18
明治大学体育会サッカー部

個人[編集]

  • Jリーグユース選手権大会 得点王 (2008年)

脚注[編集]

注釈
  1. ^ a b c 2004年にU-15からU-15深川へ改称。
出典
  1. ^ a b 『エル・ゴラッソ リーグ選手名鑑2015 J1・J2・J3』 三栄書房、2015年、273頁。
  2. ^ a b 【ユース選手紹介(岩渕良太)】 東京中日スポーツ (CHUNICHI Web)
  3. ^ a b 岩渕良太選手 新加入のお知らせ SC相模原 (2015年12月27日)
  4. ^ a b 岩渕良太選手 レノファ山口へ期限付き移籍のお知らせ 松本山雅FC (2014年1月14日)
  5. ^ a b c 岩渕良太選手(明治大学)来季新加入内定のお知らせ 松本山雅FC (2012年10月12日)
  6. ^ 週刊サッカーダイジェスト No.1275』 日本スポーツ企画出版社2014年、55頁。
  7. ^ 【Jユースサハラカップ2007:準々決勝】プレビュー (2) J's GOAL 2007.12.15
  8. ^ FC東京U-18、飽くなき勝利への執着心 高円宮杯 FC東京U-18vs.前橋育英高校 スポーツナビ 2008.09.23
  9. ^ Jユース杯 岩渕2発!F東京が連覇へ前進 ゲキサカ 2008.12.20
  10. ^ a b サッカー部 個人技と連係プレーで魅了する、ピッチの支配者 明大スポーツ 2009.04.01
  11. ^ MOM173 明治大FW岩渕良太(3年) 故障に泣いた日から約1年…悔しさ晴らすゴール ゲキサカ 2011.12.25
  12. ^ a b CS-Column no.358 全文掲載 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見 CSPARK (2012年11月15日)
  13. ^ CS-Column no.215 CSPark 2012.09.10
  14. ^ CS-Column no.409 2012年度 関東大学サッカーリーグ1部 ベストイレブン CSPARK 2013.01.23
  15. ^ MOM212 明治大MF岩渕良太(4年) ボランチに下がった後半に起死回生の同点弾 ゲキサカ 2012.12.20
  16. ^ 【J2:第15節 千葉 vs 松本】反町康治監督(松本)記者会見コメント Jリーグ:J's GOALアーカイブ (2013年5月19日)
  17. ^ 松本MF岩渕はハッスルプレー見せるも、「もっと自信を持ってやりたい」 ゲキサカ (2013年5月19日)
  18. ^ 岩渕良太選手 期限付き移籍加入のお知らせ レノファ山口FC 公式サイト、2014年1月14日
  19. ^ 日程・結果 10 準々決勝 日本サッカー協会 (2014年10月18日)
  20. ^ 岩渕良太選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ レノファ山口FC (2015年1月7日)
  21. ^ 岩渕良太選手レノファ山口FCへの期限付移籍期間満了 並びに、FC琉球への期限付移籍決定のお知らせ 松本山雅FC (2015年1月7日)
  22. ^ 【お知らせ】岩渕良太選手 川邊裕紀選手 移籍加入のお知らせ FC琉球 (2015年1月7日)
  23. ^ 【福島 vs 琉球】担当ライター“一問一答” J's GOAL (2015年11月14日)
  24. ^ 岩渕良太選手 期限付き移籍(レンタル移籍)期間終了のお知らせ FC琉球 (2015年12月4日)
  25. ^ 岩渕良太選手 FC琉球への期限付移籍期間満了並びに松本山雅FC契約満了のお知らせ 松本山雅FC (2015年12月4日)
  26. ^ 岩渕良太選手 SC相模原へ完全移籍のお知らせ 松本山雅FC (2015年12月27日)
  27. ^ MF岩渕良太選手 SC相模原へ移籍のお知らせ FC琉球 (2015年12月27日)
  28. ^ 選手データ 関東大学サッカー連盟

関連項目[編集]

外部リンク[編集]