小林慎二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小林 慎二 Football pictogram.svg
名前
カタカナ コバヤシ シンジ
ラテン文字 KOBAYASHI Shinji
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1963-10-17) 1963年10月17日(55歳)
出身地 山梨県
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1991
1991-1993
1994
1995-1997
甲府クラブ
全日空 / 横浜フリューゲルス
富士通
福島FC
1. 国内リーグ戦に限る。2012年1月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

小林 慎二(こばやし しんじ、1963年10月17日 - )は、山梨県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションは、ミッドフィールダー

来歴[編集]

明治大学を卒業後、1986年山梨県教育委員会へ就職すると同時に、甲府サッカークラブへ入団[1]1990-91シーズンにはJSL2部で14アシストを記録し、アシスト王のタイトルを獲得。1991年全日空サッカークラブへ移籍し、1993年までプレーした。その後は富士通サッカー部福島FCでプレーし、1997年に現役を引退。

引退後は古巣横浜フリューゲルスで指導者としてのキャリアをスタートさせ、2001年からは横浜F・マリノスのアシスタントコーチを務める。2007年JFA 公認S級コーチのライセンスを取得[2]2008年より、横浜FMの提携先である関東学院大学サッカー部のコーチ、監督を務めた。

2012年、横浜FMのヘッドコーチに就任[3]2013年5月15日ナビスコ杯ジュビロ磐田戦で、前の試合審判に猛抗議したことで1試合のベンチ入り停止処分を受けた樋口靖洋監督に代わり、監督代行として指揮を執った[4]

2016年松本山雅FCのテクニカルスタッフに就任、北信越リーグ1部アルティスタ東御の監督として指導者派遣されることとなった[5]

2018年12月、アルティスタ浅間の監督及び松本山雅FCテクニカルアドバイザーから退任すると発表された[6]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
アマ・プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1986-87 甲府ク JSL2部
1987-88 -
1988-89 -
1989-90 -
1990-91 -
1991-92 全日空 JSL1部
1992 横浜F - J -
1993
1994 富士通 旧JFL - -
1995 福島FC 20 - -
1996 7 -
1997 -
通算 日本 J
日本 JSL1部
日本 JSL2部
日本 旧JFL -
総通算

指導歴[編集]


タイトル[編集]

チーム[編集]

横浜フリューゲルス

個人[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]