全日本博物館学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全日本博物館学会(ぜんにほんはくぶつかんがっかい、英名 THE MUSEOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN)は、博物館学を振興し、博物館に関する研究進歩発展と研究成果の利用普及の目的で、1973年、博物館に関する日本で初めて設立された学会。より多様化・複雑化する博物館を取り巻く課題に取り組んでいる[1]

事務局を三重県津市一身田上津部田3060三重県総合博物館MieMu内に置いている。  

事業[編集]

  • 機関誌その他刊行物の発行、大会・研究会・講演会・見学会等の開催、日本国内外の関連学会等との連絡など[1]

入会資格[編集]

  • 入会資格、審査等は無くオープン。

学会誌[編集]

  • 『博物館学雑誌』

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]