明治大学短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
明治大学短期大学
大学設置 1950年
創立 1929年
廃止 2007年
学校種別 私立
設置者 学校法人明治大学
本部所在地 東京都千代田区神田駿河台1-1
学部 法律科
経済科
新聞科第二部[1]
社会科第二部[1]
工科[2]
  電気専攻[2]
  機械専攻[2]
  建設専攻[2]
  造船専攻[2]
テンプレートを表示

明治大学短期大学(めいじだいがくたんきだいがく、英語: Women's College, Meiji University)は、東京都千代田区神田駿河台1-1に本部を置いていた日本私立大学である。1950年に設置され、2007年に廃止。大学の略称は明短および明大短大部。学生募集は2003年度まで。2004年に明治大学は情報コミュニケーション学部を設置したため、短期大学は情報コミュニケーション学部に改組され、2007年11月2日をもってその歴史に幕を下ろした[3]

概要[編集]

大学全体[編集]

  • 明治大学に併設されていた日本私立短期大学1950年に明治大学短期大学部として設置された。当初は女子のみの法律科・経済科のほか、男女共学の社会科Ⅱ部・新聞科Ⅱ部も設置されていたが[4]、社会・新聞の各学科が廃止となってからは女子のみの学科となった。キャンパスは明治大学本部のある東京都千代田区神田駿河台に置かれていた。

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

教育および研究[編集]

  • 旧来の明治大学専門部女子部における教育を継承するべく、経済・法律の各専門教育を行っていた。
  • 1979年、明治大学専門部女子部から数えて創立50周年を記念に、「女性問題研究」と称した総合講座が開講された[5]

学風および特色[編集]

  • 明治大学専門部女子部が起源となっている(但し、沿革の欄でも述べたように新聞科Ⅱ部・社会科Ⅱ部には男女共学だった)。
  • 設置学科が実学的で就職時に有利であり、明治大学以上の就職実績をあげていた。
  • 『明短セミナー』なる雑誌が創刊される[5]

沿革[編集]

  • 1925年 明治大学女子聴講生の入学許可がなされる。
  • 1929年 明治大学専門部女子部(法律科・商科)が設置される。
  • 1931年 明治大学専門部女子部に対し、学部入学が許可される。
  • 1944年 明治大学専門部女子部が独立して、明治女子専門学校となる。同年、東京明治工業専門学校が併設される。
  • 1950年 明治女子専門学校を発展改組して明治大学短期大学部(めいじだいがくたんきだいがくぶ)を置く。
    • 明治女子専門学校以前より設置されていた法律科・商科を継承して法律科・経済科を置く。
    • その他、短期大学となってから新にそれぞれ男女共学の新聞科第二部・社会科第二部のほか、東京明治工業専門学校を短期大学部に統合する形で工科(電気専攻・機械専攻・建設専攻・造船専攻)を置く。
  • 1955年10月13日 明治大学短期大学と改称。
  • 1956年3月31日 工科廃止。
  • 1959年3月31日 新聞科第二部・社会科第二部を廃止。これ以後、学科の増設はなく、短大となってからは事実上の女子短大として生まれ変わることになる。
  • 2003年 学生募集最終。
  • 2007年11月2日 廃止[3]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 東京都千代田区神田駿河台1-1

象徴[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 法律科
  • 経済科
当初、設けられていた学科[編集]
  • 新聞科第二部:1954年度における学生総数は295人(女子内数9人)[4]
  • 社会科第二部:1954年度における学生総数は281人(女子内数50人)[4]
  • 工科[6]
    • 電気専攻
    • 機械専攻
    • 建設専攻
    • 造船専攻

設置計画のあった学科[編集]

  • 英文科
  • 社会福祉科[7]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

  • 明治大学短期大学で活動していたクラブ活動:短大独自のクラブは特になく、体育系・文化系ともに明治大学の学生と混合になっていた[5]

学園祭[編集]

  • 明治大学短期大学の学園祭は「駿台祭」と呼ばれ、明治大学駿台キャンパスの学生と混合で行っていた[5]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

出身者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 1994年に短期大学新校舎(12号館)が完成[5]

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

カナダ[編集]

イギリス[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 1959年3月31日廃止
  2. ^ a b c d e 1956年3月31日廃止。
  3. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』270頁
  4. ^ a b c 昭和30年度版『全国学校総覧』より
  5. ^ a b c d e f g h 『明治大学短期大学 2000』:入学案内小冊子より。
  6. ^ 『明治大学百年史』では「工学科」として表記している。同書によると設置はされたものの、諸事情により学生募集を行うことなく廃止された。その結果、事実上は幻の学科ともいえよう。
  7. ^ 『明治大学短期大学学科増設計画案 : 英文科・社会福祉科』より。詳細はWebOPAC|書籍紹介より。2017年5月5日閲覧。
  8. ^ 教員養成課程認定大学短期大学一覧』(1955年)59頁「明治大学短期大学部」の欄より
  9. ^ a b 『短大螢雪5月臨時増刊 短大・学科内容案内号』(旺文社。1999年5月)444ページより