吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
吉田拓郎 > 吉田拓郎の作品一覧 > 吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE
吉田拓郎 THE BEST
PENNY LANE
吉田拓郎ベスト・アルバム
リリース
ジャンル フォーク
時間
レーベル フォーライフ
チャート最高順位
吉田拓郎 年表
Hawaiian Rhapsody
1998年
吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE
1999年
こんにちわ
2001年
テンプレートを表示

吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE』(よしだたくろう ザ・ベスト ペニーレイン)は、吉田拓郎の1970年から1999年までのヒット曲を収録した2枚組のベスト・アルバムである。

解説[編集]

  • この作品は拓郎にとって『みんな大好き』以来2年振りのBEST10入り作品となった。
  • タイトルに「ペニーレイン」とあるが、「ペニーレインでバーボン」(『今はまだ人生を語らず』収録曲)、「ペニーレインには行かない」(『FOREVER YOUNG』収録曲)は収録されていない。

収録曲[編集]

全作詞・作曲:吉田拓郎(特記以外)

DISC 1[編集]

  1. 今日までそして明日から
    編曲:吉田拓郎
    3rdシングル、1stアルバム『青春の詩』より。
  2. どうしてこんなに悲しいんだろう
    編曲:松任谷正隆
    2ndアルバム『人間なんて』より。このアルバムには、6thアルバムの『明日に向って走れ』に収録されているリメイク・バージョンで収録されている。
  3. 旅の宿
    作詞:岡本おさみ
    5thシングル、3rdアルバム『元気です。』より。このアルバムには、後者のアルバムバージョンで収録されている。
  4. 我が良き友よ
    編曲:武部聡志
    セルフカバーアルバム『みんな大好き』より[注 1]1975年かまやつひろしへの提供曲。
  5. 言葉
    作詞:松本隆
    9thアルバム『ローリング30』より。
  6. 元気です
    編曲:青山徹大村雅朗
    20thシングル曲、11thアルバム『アジアの片隅で』より。TBSポーラテレビ小説元気です!』主題歌。
  7. 人間なんて
    2ndアルバム『人間なんて』より。1991年MICAカバー
  8. イメージの詩
    デビューシングル、1stアルバム「青春の詩』より。このアルバムには、後者のアルバムバージョンで収録されている。
  9. 青春の詩
    2ndシングル、1stアルバム『青春の詩』より。このアルバムには、後者のアルバムバージョンで収録されている。
  10. せんこう花火
    作詞:古屋信子
    3rdアルバム『元気です。』より。
  11. マークII
    デビューシングル「イメージの詩」のB面。1stライブアルバム『よしだたくろう オン・ステージ ともだち』から。
  12. おきざりにした悲しみは
    作詞:岡本おさみ
    6thシングル。オリジナルアルバム未収録。
  13. ビートルズが教えてくれた
    作詞:岡本おさみ
    4thアルバム『伽草子』より。
  14. 地下鉄にのって
    作詞:岡本おさみ 編曲:吉田拓郎
    21stアルバム『detente』より。1972年への提供曲。
  15. 春だったね
    作詞:田口淑子
    3rdアルバム『元気です。』より。
  16. 人生を語らず
    5thアルバム『今はまだ人生を語らず』より。
  17. 外は白い雪の夜
    作詞:松本隆
    17thシングル「春を待つ手紙」のB面、9thアルバム『ローリング30』より。
  18. ともだち
    編曲:吉田拓郎
    3rdシングル「今日までそして明日から」のB面。1stライブアルバム『ともだち』から。
  19. あゝ青春
    作詞:松本隆
    7thアルバム『ぷらいべえと』より[注 2]1975年トランザムへの提供曲。

DISC 2[編集]

  1. 明日に向って走れ
    編曲:松任谷正隆
    11thシングル、6thアルバムの『明日に向って走れ』バージョンで収録されている。
  2. 流星
    編曲:鈴木茂
    16thシングル。TBS系ドラマ『男なら!』の主題歌。オリジナルアルバム未収録。
  3. 大阪行きは何番ホーム
    編曲:吉田拓郎
    15thアルバム『FOREVER YOUNG』より。
  4. 全部だきしめて〜tropical〜
    作詞:康珍化 編曲:吉田建
    26thアルバム『Hawaiian Rhapsody』より。1998年KinKi Kidsがカバー。
  5. 吉田町の唄
    編曲:吉田拓郎
    36thシングル、22ndアルバム『吉田町の唄』より。「ミツカン酢」CMソング
  6. 祭りのあと
    作詞:岡本おさみ
    3rdアルバム『元気です。』より。
  7. 結婚しようよ
    編曲:加藤和彦
    4thシングル、2ndアルバム『人間なんて』より。
  8. シンシア
    9thシングル[注 3]、5thアルバム『今はまだ人生を語らず』より。かまやつひろしとのデュエット曲。
  9. 襟裳岬
    作詞:岡本おさみ
    5thアルバム『今はまだ人生を語らず』より。1974年森進一への提供曲。
  10. 落陽
    作詞:岡本おさみ
    ライブアルバム『たくろうLIVE'73』より。1976年山田パンダがカバー。
  11. 唇をかみしめて
    編曲:広島二人組
    23rdシングル。東宝制作映画『刑事物語』主題歌。オリジナルアルバム未収録。
  12. たどり着いたらいつも雨降り
    3rdアルバム『元気です。』より。1972年ザ・モップスへの提供曲。
  13. アジアの片隅で
    作詞:岡本おさみ
    11thアルバム『アジアの片隅で』より。
  14. 心の破片(かけら)
    作詞:松本隆 編曲:武部聡志
    44thシングル。CX系列連続ドラマ『傷だらけの女』主題歌。オリジナルアルバム未収録。
  15. 永遠の嘘をついてくれ
    作詞・作曲:中島みゆき 編曲:吉田拓郎
    23rdアルバム『Long time no see』より。1996年中島みゆきがセルフカバー
  16. 僕の人生の今は何章目ぐらいだろう
    作詞・作曲:トータス松本 編曲:吉田建
    26thアルバム『Hawaiian Rhapsody』より。1998年トータス松本が所属するバンド・ウルフルズがセルフカバー。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ “吉田拓郎とLOVE2 ALL STARS”名義
  2. ^ カバーアルバムとして発売
  3. ^ “よしだたくろう&かまやつひろし”名義

関連作品[編集]