常富喜雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
常富 喜雄
Tznetomi-1.jpg
基本情報
生誕 (1948-07-07) 1948年7月7日(72歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
ニューミュージック
職業 歌手
作曲家
編曲家
音楽プロデューサー
担当楽器
ギター
ブルースハープ
バンジョー
フラットマンドリン
活動期間 1968年 -
共同作業者 ザ・リガニーズ

吉田拓郎
Colors
いわさききょうこ
公式サイト 常富喜雄 WEB SITE

常富 喜雄(つねとみ のぶお、1948年7月7日 - )は、東京都世田谷区砧出身の歌手作曲家音楽プロデューサーであり、猫(NEKO)のメンバー。

略歴[編集]

ザ・リガニーズ猫(NEKO)を経て、1975年、吉田拓路に誘われフォーライフ・レコード音楽プロデューサーとして活動開始。

吉田拓郎杏里原田真二伊勢正三奥野敦士尾崎亜美、Human Soul、中沢信栄(GATS)、DOUBLE等の作品を手がける。

2003年 フォーライフレコードを退社。

2004年に(NEKO)を再結成し、音楽プロデューサー、作曲家、ギタープレイヤーと並行して再活動開始。

2012年、元Tin Pan Alley林立夫ブレッド&バター岩沢二弓六文銭四角佳子キーボードプレヤー兼プロデューサーの新川博と"Colors"を結成。

全国ツアーを行う。

2012年より「どこへ行くフォークソング」のエディターを担当。スペシャルライブや、「どこへ行くフォークソングツアー」では演奏も兼務する。

2020年1月1日、日暮風太との新生・猫(NEKO)をスタートさせる。

2020年3月、アルバム「NEKO 7」発売。

2021年より「NEKO 7」発売記念ツアーを開始予定。

提供楽曲[編集]

プロデュースを手がけたアーティスト[編集]

サポート & コラボレーション[編集]

レコーディング参加作品[編集]

外部リンク[編集]