午前中に…

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
午前中に…
吉田拓郎スタジオ・アルバム
リリース
録音 azabu-O Studio
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
プロデュース 吉田拓郎
チャート最高順位
吉田拓郎 アルバム 年表
歩道橋の上で COUNTRY BACK STAGE DOCUMENT
2007年
午前中に…
2009年
18時開演〜TAKURO YOSHIDA LIVE at TOKYO INTERNATIONAL FORUM〜(2009年)
テンプレートを表示

午前中に…』(ごぜんちゅうに…)は、2009年4月15日吉田拓郎がリリースしたスタジオ・アルバム

背景[編集]

2003年に発売された『月夜のカヌー』から6年1か月ぶりとなるスタジオ・アルバムで[1]、エイベックス移籍後初のアルバムである。

1989年に発売された『ひまわり』以来、20年ぶりに拓郎が全作詞・作曲を手がけた作品[1]

記録[編集]

1999年に発売された『吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE』以来9年5か月ぶり、通算19作目となるオリコンTOP10を果たした。63歳1か月でのTOP10入りは、小田和正2007年に『自己ベスト-2』で記録した60歳4か月を上回る史上最年長記録となったが[2]、小田が2011年に発売された『どーも』で最年長記録を塗り替える。

収録曲[編集]

  1. ガンバラナイけどいいでしょう
    ストリングスアレンジ:瀬尾一三
    コーラスアレンジ:瀬尾一三
  2. 歩こうね
    コーラスアレンジ:宮下文一
  3. フキの唄
    コーラスアレンジ:宮下文一
  4. 真夜中のタクシー
    コーラスアレンジ:宮下文一
  5. 季節の花
    編曲:小倉博和
    コーラスアレンジ:宮下文一
  6. 今は恋とは言わない
  7. ウィンブルドンの夢
    ストリングスアレンジ:瀬尾一三
    コーラスアレンジ:宮下文一
  8. 早送りのビデオ
    編曲:小倉博和
    コーラスアレンジ:宮下文一
  9. Fの気持ち
    コーラスアレンジ:宮下文一
  10. あなたを送る日

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 吉田拓郎 / 午前中に…”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2021年12月25日閲覧。
  2. ^ 吉田拓郎、63歳でトップ10入り最年長記録更新”. ORICON STYLE. 株式会社oricon ME (2009年4月21日). 2021年12月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]