午前中に…

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
午前中に…
吉田拓郎スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル フォークソング
時間
レーベル avex trax
プロデュース 吉田拓郎
チャート最高順位
吉田拓郎 年表
歩道橋の上で COUNTRY BACK STAGE DOCUMENT
2007年
午前中に…
2009年
18時開演〜TAKURO YOSHIDA LIVE at TOKYO INTERNATIONAL FORUM〜(2009年)
テンプレートを表示

午前中に…』(ごぜんちゅうに…)は、2009年4月15日吉田拓郎がリリースしたスタジオアルバムである。63歳の時の作品、エイベックス移籍第1弾であり2000年代最後のスタジオアルバムである。

解説[編集]

2003年に発売された『月夜のカヌー』から6年1か月ぶりのオリジナルアルバム。

1999年に発売された『吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE』以来9年5か月ぶり、通算19作目となるオリコンTOP10入りを果たした。また、63歳1か月でのTOP10入りは、小田和正2007年に『自己ベスト-2』で記録した60歳4か月を上回る史上最年長記録となった。その後、小田和正に2011年にリリースした『どーも』で最年長記録を塗り替えられる。

また1989年に発売された『ひまわり』以来20年ぶりに全曲の作詞作曲を手がけた作品である。

収録曲[編集]

  1. ガンバラナイけどいいでしょう - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
  2. 歩こうね - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
  3. フキの唄 - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
  4. 真夜中のタクシー - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
    • タクシーの車内での運転手と中年の男性客の会話という設定で歌にしたものそのためセリフの部分が非常に多くプロゴルファーやプロ野球選手の名前が出てくる。
  5. 季節の花 - 作詞・作曲:Takuro Yoshida 編曲:Hirokazu Ogura
  6. 今は恋とは言わない - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
  7. ウィンブルドンの夢 - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
  8. 早送りのビデオ - 作詞・作曲:Takuro Yoshida 編曲:Hirokazu Ogura
  9. Fの気持ち - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
  10. あなたを送る日 - 作詞・作曲:Takuro Yoshida
    • 2008年に亡くなり、1970年代に拓郎のマネージャー・プロデューサーを務めていた陣山俊一を偲んで作られた歌。

主な参加アーティスト[編集]

関連項目[編集]