ひまわり (吉田拓郎のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
吉田拓郎 > 吉田拓郎の作品一覧 > ひまわり (吉田拓郎のアルバム)
ひまわり
吉田拓郎スタジオ・アルバム
リリース
録音 Music Inn
Z'd
Burnish Stone
ジャンル ニューミュージック
レーベル フォーライフ
プロデュース 吉田拓郎
チャート最高順位
吉田拓郎 アルバム 年表
MUCH BETTER
1988年
ひまわり
(1989年)
176.5
1990年
テンプレートを表示

ひまわり』は、1989年2月8日吉田拓郎がリリースしたオリジナル・アルバムである。

背景[編集]

1980年代最後のアルバムで、全体を通して自省的な内容の楽曲が多い[1]

制作[編集]

すべて作詞・作曲・編曲を吉田拓郎が担当している。作った曲をコンピュータに保存する際に、暇な時に書いたので「ひま1」「ひま2」とファイル名を付けていくうち「暇有り→ひまあり→ひまわり」とアルバムタイトルが浮かんだという。

当初は全10曲を予定していたが、アルバム全体のバランスを考慮して「夕陽は逃げ足が速いんだ」と「6月の雨の中で」は未収録となった。なお、ダンカンが出演した広告で持っていた本作のLPは、未収録となった2曲も表記されていたりとデザインが異なっていた。

ディスクジャケット[編集]

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲・編曲:吉田拓郎(特記以外)。
  1. ひまわり
    ストリングスアレンジ:瀬尾一三
  2. 約束〜永遠の地にて〜
    Synth Bass Arranged by 瀬尾一三
  3. 遠い夜
  4. その人は坂を降りて
    コーラスアレンジ:瀬尾一三
    ストリングスアレンジ:瀬尾一三
  5. 楽園
  6. 冬の雨
  7. シンシア '89
    コーラスアレンジ:瀬尾一三
    • もともとはデュエット曲だがこちらは吉田がソロで歌っている。
  8. 帰路
    ストリングスアレンジ:瀬尾一三

参加ミュージシャン[編集]

  • Special Thanks To 小室等 to Offering 12Strings Guitar

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 吉田拓郎 / ひまわり”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2022-06-29MOS:ALBUM閲覧。

関連項目[編集]