王様達のハイキング IN BUDOKAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
吉田拓郎 > 吉田拓郎の作品一覧 > 王様達のハイキング IN BUDOKAN
王様達のハイキング IN BUDOKAN
吉田拓郎ライブ・アルバム
リリース
録音 1982年7月27日
日本武道館
ジャンル フォークソング
レーベル フォーライフ
プロデュース 吉田拓郎
チャート最高順位
吉田拓郎 年表
無人島で…。
1981年
王様達のハイキング IN BUDOKAN
(1982年)
マラソン
1983年
テンプレートを表示

王様達のハイキング IN BUDOKAN』(おうさまたちのハイキング イン・ブドウカン)は、1982年11月21日に発表された、吉田拓郎ライブ・アルバムである。

解説[編集]

会場の日本武道館
  • 発売当初はLP2枚で発売された。(後に発売されたCDでは2枚組)
  • 1982年7月27日に行われた日本武道館でのライブを収録している。
  • ジャケットの人物は茂野幸子。当時東京放映所属の13歳で、のちにグラビアアイドル・朝倉陽子として活躍した。田村仁は長い髪を気に入って起用したのだが、撮影前日に髪を切ってきた。

収録曲[編集]

  • 特記がないものは、作詞:吉田拓郎 作曲:吉田拓郎 編曲:吉田拓郎
  1. 夏休み
  2. 春を呼べⅡ
  3. あの娘といい気分
  4. 作詞:松本隆
  5. 王様達のハイキング
    ベスト盤などを除くとこのアルバムにしか収録されていない曲。ライブバージョンしか存在しない。
  6. 悲しいのは
    作詞:岡本おさみ
  7. S
    同じメロディで歌詞だけが違う「Y」という曲も存在し、そちらはアルバム『無人島で…。』に収録されている。
  8. この指とまれ
  9. 狼のブルース
    作詞:松本隆
  10. 外は白い雪の夜
    作詞:松本隆
  11. 愛してるよ
    作詞:松本隆
  12. サマータイムブルースが聴こえる
    作詞:松本隆
    シングル版とは歌詞を変えて歌っている。
  13. 唇をかみしめて
  14. 祭りのあと
    作詞:岡本おさみ
  15. マークⅡ

演奏者[編集]

G 青山徹 G 常冨喜雄 B 武部秀明 Kb 中西康晴 Kb エルトン永田 Dr 島村英二

外部リンク[編集]