統一金融機関コード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

統一金融機関コード(とういつきんゆうきかんコード)とは、全国銀行協会内の金融機関共同コード管理委員会が制定する、金融機関に付与された4桁のコードである。金融機関コード銀行コード全銀協コードとも呼ばれる。全国銀行データ通信システムなどでの通信や、顧客会社が依頼する振込や口座振替のデータ作成に用いられる。

対象となる金融機関[編集]

原則として付与を受ける業態[編集]

(注:以下の番号帯は新たに発足する金融機関用に空けられている番号も含むため、全ての番号が使用されているわけではない)

希望により付与を受ける業態[編集]

  • 証券会社(番号帯9520 - 9609、0800 - 0849、0850 - 0999を使用)
  • 外国銀行(番号帯0402 - 0471、0473 - 0499、0600 - 0699を使用)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]