愛知銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社愛知銀行
The Aichi Bank, Ltd.
Aichi Bank logo.png
Aichi Bank head office.jpg
愛知銀行本店
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8527
名証1部 8527
略称 愛銀
本社所在地 愛知県名古屋市中区栄3-14-12
設立 1910年(明治43年)9月17日
業種 銀行業
金融機関コード 0542
SWIFTコード AICHJPJN
事業内容 預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務など
代表者 代表取締役会長 小出眞市
代表取締役頭取 幅 健三
資本金 180億円
発行済株式総数 1,094万3千株
純資産 1,585億98百万円(単体)
総資産 2兆7,115億61百万円(単体)
従業員数 1,656人
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行 10.60%
三菱東京UFJ銀行 6.85%
日本生命保険 2.98%
愛知銀行従業員持株会 2.83%
日本碍子 2.21%
外部リンク 愛知銀行公式サイト
テンプレートを表示
愛知銀行のデータ
店舗数 105
貸出金残高 1兆6,180億円
預金残高 2兆4,151億円
特記事項:
データは2011年3月31日現在
テンプレートを表示

株式会社愛知銀行(あいちぎんこう)は、愛知県名古屋市中区に本店を置く第二地方銀行に属する金融機関である。

概要[編集]

三菱銀行の親密地銀である。1980年代終わりの銀行CM解禁の前に、中央相互銀行としてラジオCMをよく打っていた。

普銀転換後は、同行のスローガンとして「あい、ふれあい、きずきあい」が掲げられている。

沿革[編集]

ATMサービス[編集]

関連会社[編集]

  • 愛銀ビジネスサービス株式会社
  • 株式会社愛銀ディーシーカード
  • 愛銀リース株式会社
  • 株式会社愛銀コンピュータサービス

在籍した著名人[編集]

  • 鈴木修
    • 中央大学法学部卒業後、当時の中央相互銀行に勤務。1958年(昭和33年)鈴木自動車工業(現・スズキ)創業者一族の婿養子となり、現在は、同社会長兼社長。
  • 磯野貴理子
    • 高校卒業後、当時の中央相互銀行に勤務。1987年(昭和62年)に上京してタレントに転向する。

外部リンク[編集]