相模湖駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
相模湖駅
駅舎と駅前広場(2005年11月23日)
駅舎と駅前広場(2005年11月23日)
さがみこ - Sagamiko
高尾 (9.5km)
(3.7km) 藤野
所在地 相模原市緑区与瀬1395
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 中央本線
キロ程 62.6km(東京起点)
電報略号 ミコ
ヨセ(改称前)
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
2,559人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1901年明治34年)8月1日
備考 直営駅管理駅
* 1956年に与瀬駅から改称。
駅構内(2010年4月25日)

相模湖駅(さがみこえき)は、神奈川県相模原市緑区与瀬にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)中央本線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを有する地上駅。このほか、上り本線(3番線)の横にホームのない上り副本線が敷設されており、配給列車や工事列車などの事業用列車の待避の際に使われる。2005年に従来からあるホームを結ぶ高架式の連絡通路に付設する形でエレベーターが2基設置された。

直営駅であり、管理駅として藤野駅を管理している。自動改札機自動券売機3台(うち1台は多機能券売機)設置。なお、初電から6時10分までは無人扱いとなるため、乗車駅証明書発行機から乗車駅証明書を取って乗車し、着駅で精算する。

2006年みどりの窓口が廃止され、その代替として「もしもし券売機Kaeruくん」が設置されたが、2012年2月8日をもって営業終了し、撤去された。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先 備考
1 中央本線 下り 大月塩山甲府松本方面  
2 中央本線 下り 大月・塩山・甲府・松本方面 主に待避列車
上り 高尾八王子立川新宿東京方面
3 中央本線 上り 高尾・八王子・立川・新宿・東京方面  

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は2,559人であった。近年の推移は下表の通り。

年度 一日平均
乗車人員
1998年 3,556 [1]
1999年 3,467 [2]
2000年 3,367 [2]
2001年 3,392 [3]
2002年 3,360 [3]
2003年 3,372 [4]
2004年 3,452 [4]
2005年 3,376 [5]
2006年 3,408 [5]
2007年 3,467 [6]
2008年 3,457 [6]
2009年 3,452 [7]
2010年 3,373 [8]
2011年 3,293 [9]
2012年 2,559 [10]

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

駅前にバスロータリーがあり、ここにバスが乗り入れている。過去には、横浜駅平塚駅新宿駅への長距離路線があったほか、近年まで上野原や宮ケ瀬方面へ路線が延びていたが、マイカーなどの増加などにより現在では姿を消している。2012年4月には帝京大学相模湖キャンパスの移転・閉鎖に伴い帝京大学行きの急行バス(湖30)は廃止、湖22系統は大幅減便(休日1本のみ)となっている。

下記路線はすべて神奈川中央交通及び津久井神奈交バスによって運行されている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
中央本線
高尾駅 - 相模湖駅 - 藤野駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 神奈川県県勢要覧(平成12年度)221ページ
  2. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成13年度)223ページ
  3. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成15年度)221ページ
  4. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成17年度)223ページ
  5. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成19年度)225ページ
  6. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成21年度)239ページ
  7. ^ JR東日本「各駅の乗車人員」(2009年度)
  8. ^ JR東日本「各駅の乗車人員」(2010年度)
  9. ^ JR東日本「各駅の乗車人員」(2011年度)
  10. ^ JR東日本「各駅の乗車人員」(2012年度)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]