相模湖町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
相模湖町
廃止日 2006年3月20日
廃止理由 編入合併
津久井郡相模湖町津久井町相模原市
現在の自治体 相模原市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 神奈川県
津久井郡
団体コード 14423-1
面積 31.59km².
総人口 10,404
(2006年3月1日)
隣接自治体 津久井郡津久井町藤野町東京都八王子市
町の木 カツラ
町の花 ヤマユリ
町の鳥 オシドリ
相模湖町役場
所在地 199-0192
神奈川県津久井郡相模湖町与瀬896
座標 北緯35度36分52.4秒
東経139度11分20.3秒
座標: 北緯35度36分52.4秒 東経139度11分20.3秒
相模湖町位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
編入後の総合事務所(相模湖町地域自治区総合事務所)

相模湖町(さがみこまち)は、神奈川県の北西に位置した津久井郡にかつてあったである。2006年3月20日相模原市に編入された。2010年4月からは相模原市緑区の一部である。

地理[編集]

沿革[編集]

かつては甲州街道宿場町として栄えた。

行政[編集]

行政機構[編集]

  • 町長
    • 助役
      • 総務部
        • 企画財政課
        • 総務課
        • 税務課
      • 民生部
        • 町民課
        • 老人福祉センター国保診療所
        • 健康福祉課
      • 産業建設部
        • 産業環境課
        • 都市整備課
        • 下水道課

広域行政[編集]

財政[編集]

  • 平成16年度(2004年度)
  • 標準財政規模 21億2139万円
  • 財政力指数 0.50
  • 経常収支比率 95.0%
  • 実質単年度収支 2227万円の黒字
  • 公債費比率 16.7%  
  • 地方債残高(普通会計分のみ) 39億5580万円
  • 人口(住民基本台帳) 9724人 (H16.3.31)
  • 歳入 歳入総額 32億6822万円
    • 地方税(市町村税)10億2240万円 : 歳入に占める割合 31.3%
    • 地方交付税 9億4428万円 : 歳入に占める割合 28.9%
    • 臨時財政対策債 2億6080万円 : 歳入に占める割合 8.0%
  • 歳出 歳出総額 31億8445万円
    • 人件費 9億1196万円 : 歳出に占める割合28.6%
    • 扶助費(生活保護費など) 1億4402万円 : 歳出に占める割合 4.5%
    • 公債費(地方債の返済) 4億3745万円 : 歳出に占める割合 13.7%
  • 職員数
    • 一般職員 90名 (うち技能労務職 9名)、教育公務員3名、合計93名 (消防職は一部事務組合)
    • 人口1000人当たりの職員数 9.563人
  • 一人当たり平均給料月額 32万4300円 注)すべての職員手当等を含まない数字

地域[編集]

教育[編集]

学校教育[編集]

大学

中学校

  • 相模湖町立内郷中学校
  • 相模湖町立北相中学校

小学校

  • 相模湖町立内郷小学校
  • 相模湖町立千木良小学校
  • 相模湖町立桂北小学校

社会教育[編集]

2003年10月、隣接する藤野町とともに、同じく隣接する東京都八王子市との間に公の施設の相互利用協定を結び、八王子市立中央図書館などの社会教育施設について、相模湖町民の利用が可能になった。

  • ホール・集会場
    • 神奈川県立相模湖交流センター
  • 博物館
    • 相模湖町立相模湖記念館(県立相模湖交流センター内)
  • 公民館
    • 桂北公民館
    • 千木良公民館
  • 体育施設
    • 神奈川県立相模湖漕艇場
    • 与瀬・内郷町民グランド
    • 武道場
    • 小原プール

隣接していた自治体[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

隣接自治体への連絡[編集]

津久井郡藤野町
中央本線(藤野駅
東京都八王子市
中央本線(高尾駅西八王子駅八王子駅

バス路線[編集]

道路[編集]

高速道路

一般国道

都道府県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

外部リンク[編集]